お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のR研究会 / 次のR研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


信頼性研究会(R) [schedule] [select]
専門委員長 土肥 正 (広島大)
副委員長 門田 靖 (リコー)
幹事 岡村 寛之 (広島大), 井上 真二 (関西大)
幹事補佐 横川 慎二 (電通大), 吉川 隆英 (富士通研), 作村 建紀 (法政大)

日時 2021年 7月17日(土) 13:00 - 15:15
議題 信頼性理論,通信ネットワークの信頼性,信頼性一般 
会場名 完全オンライン開催 
会場世話人
連絡先
田村信幸,井上真二
072-690-2453
他の共催 ◆日本信頼性学会,IEEE Reliability Society Japan Chapter共催
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(R研究会)についてはこちらをご覧ください.

7月17日(土) 午後 
13:00 - 15:15
(1) 13:00-13:25 逆ガウス分布における無情報事前分布 ○作村建紀(法政大)・柳本武美(統計数理研)
(2) 13:25-13:50 単位時間当りの期待費用を最小にする点検方策の数値解析 ○水谷聡志・中川覃夫(愛知工大)
  13:50-14:00 休憩 ( 10分 )
(3) 14:00-14:25 ウェーブレット縮小推定を使ったソフトウェア信頼性評価ツール ○呉 敬馳・土肥 正・岡村寛之(広島大)
(4) 14:25-14:50 ソフトウェアバグ予測に対する改良アンサンブル学習アルゴリズム ~ メタヒューリスティック法 ~ ○福田啓介・土肥 正・岡村寛之(広島大)
(5) 14:50-15:15 定性的信頼性・安全性分析支援に向けた機械学習モデルの一考察 ○岡村寛之・北 真太郎・土肥 正(広島大)

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
R 信頼性研究会(R)   [今後の予定はこちら]
問合先 井上 真二(関西大)
E-: ini-u 


Last modified: 2021-05-24 08:36:01


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[R研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のR研究会 / 次のR研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会