電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のCQ研究会 / 次のCQ研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


コミュニケーションクオリティ研究会(CQ) [schedule] [select]
専門委員長 眞田 幸俊 (慶大)
副委員長 梅原 大祐 (京都工繊大), 平栗 健史 (日本工大)
幹事 亀田 卓 (東北大), 村上 友規 (NTT)

日時 2016年10月 6日(木) 10:00 - 16:50
2016年10月 7日(金) 09:00 - 10:40
議題 第2回CQ基礎講座ワークショップ 
会場名 JA長野県ビル12F 12B会議室 
住所 〒380-0826 長野県長野市大字南長野北石堂町1177番地3
交通案内 JR長野駅から徒歩10分
https://www.naganoken-jabill.co.jp/access/
お知らせ ◎ワークショップにご参加いただくためには事前のお申し込みが必要です.
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdZd3oz3pQQEyj0gncmj0NZfqxkv9k7NFdFI_nxsEWDYOIuaA/viewform
◎1日目のワークショップ終了後に懇親会を予定しておりますのでふるってご参加下さい.
-----------------------------------------------------
<懇親会>
【日時】 2016年10月6日(木) 17:30~19:30
【会場】 JA長野県ビル 13階 しなの木
【会費】 一般 4,500円, 学生 3,000円(予定)
-----------------------------------------------------
◎2日目のワークショップ終了後にエクスカーションとして「真田家14代当主と巡る松代の町並み」をご用意させていただきました.真田家14代当主である眞田幸俊実行委員長の特別講演の後,当主自ら皆様を率いて松代の町をご案内いただく予定です.
【日時】 2016年10月7日(金) 12:00~16:30
【行程】 12:00 JA長野県ビル・玄関前
12:30 松代城周辺
12:30~13:30 昼食(竹風堂松代店)
13:30~15:30 松代城周辺見学
(松代城跡、真田宝物館、真田邸、文武学校など)
16:30 長野駅着
【費用】 共通券(宝物館、真田邸、文武学校) 800円
昼食代(栗おこわ山里定食) 1,300円
バス代 往復 約1,500円

10月6日(木) 午前  オープニング・特別セッション
座長: 眞田 幸俊(慶應義塾大学)
10:00 - 12:20
(1) 10:00-10:10 開会の挨拶
眞田 幸俊(慶應義塾大学)
(2) 10:10-11:10 特別招待講演1

森川 博之 氏(東京大学)
「デジタルの威力:IoTによる価値創造」
  11:10-11:20 休憩 ( 10分 )
(3) 11:20-12:20 特別招待講演2

菊間 信良 氏(名古屋工業大学)
「MIMO伝送の中で生き続けるアダプティブアンテナ技術」
  12:20-13:20 休憩 ( 60分 )
10月6日(木) 午後  ポスターセッション1
座長: 谷口健太郎(東芝)
13:20 - 14:10
(1) 13:20-14:10 [ポスター講演]省電力イーサネットPONにおける外乱オブザーバを用いたONUスリープ制御 菊地貴裕久保亮吾慶大
(2) 13:20-14:10 [ポスター講演]送信データ変動を考慮した制御通信インタフェースの省電力化手法 舩越崇裕久保亮吾慶大
(3) 13:20-14:10 [ポスター講演]反射型ネットワークトモグラフィを用いたネットワーク故障検出手法の検討 清藤直也阪大)・松田崇弘阪大/NICT)・原 晋介阪市大)・滝沢賢一小野文枝三浦 龍NICT
(4) 13:20-14:10 [ポスター講演]クラウドソーシングのための柔軟な再構成を可能とする無線センサネットワークのシステム基盤 木村 匠田久 修笹森文仁半田志郎信州大
(5) 13:20-14:10 [ポスター講演]Modeling and Analysis of Mobile Network Survivability During Large-Scale Natural Disasters Lei ZhongYusheng JiNII)・Kiyoshi TakanoUTokyo)・Shigeki YamadaNII
(6) 13:20-14:10 [ポスター講演]3.5GHz帯スモールセル屋内→屋外伝搬環境の実測評価:木造住宅街における受信電力特性 秋元浩平福留秀基亀田 卓末松憲治高木 直坪内和夫東北大
(7) 13:20-14:10 [ポスター講演]マルチビームMassive MIMO伝送におけるオーバヘッドレスアクセス制御方式の有効性 森野善明平栗健史吉野秀明日本工大)・西森健太郎新潟大
(8) 13:20-14:10 [ポスター講演]適応可動APシステムにおけるAP配置に関する一検討 岡 真悟早大)・村上友規鷹取泰司溝口匡人NTT)・前原文明早大
(9) 13:20-14:10 [ポスター講演]フォワードリンクMU-MIMOとリバースリンクMU-MIMOを用いた無線メッシュネットワークの面的伝送効率による評価 不破 力岡田 啓小林健太郎片山正昭名大
(10) 13:20-14:10 [ポスター講演]異種無線融合ネットワークにおけるQZSS/GPS高精度位置・時刻情報を用いた負荷分散手法 亀田 卓東北大)・小熊 博富山高専)・末松憲治高木 直坪内和夫東北大
  14:10-14:20 休憩 ( 10分 )
10月6日(木) 午後  ポスターセッション2
座長: 鵜澤 史貴(NHK)
14:20 - 15:10
(11) 14:20-15:10 [ポスター講演]下りMU-MIMOシステムにおける高密度分散アンテナ選択法の検討 村上友規石原浩一鷹取泰司溝口匡人NTT)・西森健太郎新潟大
(12) 14:20-15:10 [ポスター講演]QZSSショートメッセージSS-CDMA通信における測位精度による送信タイミング制御誤差の実験的検討 大屋 慶亀田 卓東北大)・小熊 博富山高専)・末松憲治高木 直坪内和夫東北大
(13) 14:20-15:10 [ポスター講演]マルチビームMassive MIMOの性能評価に関する検討 村松郁也西森健太郎谷口諒太郎亀山航平牧野秀夫新潟大
(14) 14:20-15:10 [ポスター講演]Effect of Uplink Pilot Allocation Optimization on Downlink Sum-rate Performance in TDD Massive MIMO NetNet Systems Wanming HAOOsamu MutaHiroshi FurukawaKyushu Univ.
(15) 14:20-15:10 [ポスター講演]ダウンリンクマルチビームMassive MIMOの基礎検討 小川翔太西森健太郎谷口諒太郎亀谷航平牧野秀夫新潟大
(16) 14:20-15:10 [ポスター講演]An Adaptive Modulation and Coding scheme for Communication-Based Train control systems using WLAN QiSheng DongKazunori HayashiKyoto Univ.)・Megumi KanekoNII
(17) 14:20-15:10 [ポスター講演]Provision of QoS in ad hoc networks using TDMA and DCF Jing LinCelimuge WuSatoshi OhzahataToshihiko KatoUEC
(18) 14:20-15:10 [ポスター講演]高密度 IEEE802.11 WLAN 環境下における最低スループット改善に関する研究 河崎鷹大高木由美鎌田十三郎太田 能神戸大
(19) 14:20-15:10 [ポスター講演]Wi-Fi位置指紋法と歩行者デッドレコニングを用いた屋内測位システム 小坂亮太タン ザ カン阪口 啓荒木純道東工大
(20) 14:20-15:10 [ポスター講演]マルチエージェント学習に基づくMANETにおける階層型ルーティング手法 星野友貴中野秀洋宮内 新東京都市大
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
10月6日(木) 午後  チュートリアルセッション 1
座長: 梅原 大祐(京都工繊大)
15:20 - 16:50
(21) 15:20-16:50 チュートリアル講演1

林 和則 氏(京都大学)
「通信のための確率推論の基礎」
10月7日(金) 午前  チュートリアルセッション2
座長: 平栗 健史(日本工大)
09:00 - 10:30
(22) 09:00-10:30 チュートリアル講演2

梅原 大祐 氏(京都工芸繊維大学)
「共有メディアアクセス制御とその性能解析手法」
10月7日(金) 午後  クロージング
座長: 村上 友規(NTT)
10:30 - 10:40
(23) 10:30-10:40 表彰式 進行 金子めぐみ(NII)
閉会の挨拶 眞田幸俊(慶應義塾大学)

講演時間
ポスター講演発表 50 分

問合先と今後の予定
CQ コミュニケーションクオリティ研究会(CQ)   [今後の予定はこちら]
問合先 松田 崇弘(大阪大学)
TEL 06-6879-7741, FAX 06-6875-5901
E-: cq_-n
久保 亮吾(慶應義塾大学)
TEL 045-566-1763. FAX 045-566-1529
E-: cq_-n 
お知らせ ◎最新情報は,コミュニケーションクオリティ研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cq/jpn/


Last modified: 2016-09-21 15:40:28


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CQ研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCQ研究会 / 次のCQ研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会