電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のISEC研究会 / 次のISEC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★情報セキュリティ研究会(ISEC)
専門委員長 櫻井 幸一 (九大)  副委員長 角尾 幸保 (NEC), 満保 雅浩 (金沢大)
幹事 岩田 哲 (名大), 花岡 悟一郎 (産総研)
幹事補佐 伊豆 哲也 (欧州富士通研), 川本 淳平 (九大), 駒野 雄一 (東芝), 島 成佳 (NEC), 水木 敬明 (東北大)

日時 2015年 5月15日(金) 13:30~17:35

会場 機械振興会館

議題 一般

5月15日(金) 午後 (13:30~14:20)
座長: 駒野 雄一 (東芝)

(1) 13:30 - 13:55
3つの素因数の分解困難性に依拠した多変数公開鍵暗号方式の提案
○辻井重男・只木孝太郎・藤田 亮・五太子政史(中大)

(2) 13:55 - 14:20
ブロック暗号PRINCEに対する丸め差分攻撃
○瀬戸口 聡(鹿児島大)・五十嵐保隆・金子敏信(東京理科大)・福島誠治・八野知博(鹿児島大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

5月15日(金) 午後 (14:35~15:50)
座長: 山下 哲孝 (NEC)

(3) 14:35 - 15:00
匿名通信システムTorの経路解析手法の提案
○芝原幸弘・佐藤 直(情報セキュリティ大)

(4) 15:00 - 15:25
能動的な不正に対して安全な不正検出可能パスワード付秘密分散法
○市川敦謙・尾形わかは(東工大)

(5) 15:25 - 15:50
On the Security of QUIC
○Masaya Iseki(titech)・Eiichiro Fujisaki(NTT)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

5月15日(金) 招待講演(ASIACRYPT 2014特集) (16:05~17:35)
座長: 岩田 哲 (名大)

(6) 16:05 - 16:35
[招待講演]All-But-Many Encryption
-- A New Framework for Fully-Equipped UC Commitments --
○Eiichiro Fujisaki(NTT)

(7) 16:35 - 17:05
[招待講演]Black-Box Separations for One-More (Static) Problems and Its Generalization
Jiang Zhang・Zhenfeng Zhang・Yu Chen・Yanfei Guo(CAS)・○Zongyang Zhang(AIST)

(8) 17:05 - 17:35
[招待講演]Order-Preserving Encryption Secure Beyond One-Wayness
○Isamu Teranishi(NEC)・Moti Yung・Tal Malkin(Columbia Univ.)

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演:発表 25 分 + 質疑応答 5 分


☆ISEC研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

7月2日(木)~3日(金) 名古屋市中小企業振興会館 吹上ホール [5月14日(木)] テーマ:セキュリティ,一般

【問合先】
岩田哲(名古屋大学)
TEL 052-789-5722, FAX 052-789-5723
E-mail: ic-c(幹事,幹事補佐宛)


Last modified: 2016-05-13 15:44:32


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ISEC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のISEC研究会 / 次のISEC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会