電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のR研究会 / 次のR研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


信頼性研究会(R) [schedule] [select]
専門委員長 安里 彰 (富士通)
副委員長 土肥 正 (広島大)
幹事 田村 信幸 (法政大), 井上 真二 (関西大)
幹事補佐 岡村 寛之 (広島大), 横川 慎二 (電通大)

日時 2019年 7月26日(金) 14:00 - 16:20
議題 信頼性理論,通信ネットワークの信頼性,信頼性一般 
会場名 一関文化センター 
住所 岩手県一関市大手町2-16
交通案内 JR一ノ関駅西口から徒歩5分
http://ichi-bun.com
会場世話人
連絡先
田村信幸
0191-21-2121(会場)
他の共催 ◆日本信頼性学会,IEEE Reliability Society Japan Chapter共催
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(R研究会)についてはこちらをご覧ください.

7月26日(金) 午後 
14:00 - 16:20
(1) 14:00-14:25 Connected-(r,s)-out-of-(m,n):Fシステムの極限定理 山田紘希中村太信山本久志周 蕾肖 霄首都大東京
(2) 14:25-14:50 FGMコピュラの漸近不偏推定量に関する研究 太田修平神奈川大)・木村光宏法政大
(3) 14:50-15:15 遺伝的アルゴリズムによる信頼度を考慮した2目的ネットワークの設計法 高橋奈津美青学大)・秋葉知昭千葉工大)・山本久志首都大東京)・新里 隆玉川大
  15:15-15:30 休憩 ( 15分 )
(4) 15:30-15:55 ガンマ分布に関連する確率分布のパラメータ推定について 作村建紀法政大
(5) 15:55-16:20 欠損データがある場合のロジスティックモデルによる正確なフィッティング 佐藤大輔松村龍太郎NTT

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
R 信頼性研究会(R)   [今後の予定はこちら]
問合先 井上 真二(関西大)
E-: ini-u 


Last modified: 2019-07-11 11:47:33


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[R研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のR研究会 / 次のR研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会