電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のCQ研究会 / 次のCQ研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


コミュニケーションクオリティ研究会(CQ) [schedule] [select]
専門委員長 矢守 恭子 (朝日大)
副委員長 林 孝典 (NTT), 下西 英之 (NEC)
幹事 松田 崇弘 (阪大), 久保 亮吾 (慶大)
幹事補佐 アベセカラ ヒランタ (NTT), 福元 徳広 (KDDI研)

イメージ・メディア・クオリティ研究会(IMQ) [schedule] [select]
専門委員長 堀田 裕弘 (富山大)
副委員長 杉山 賢二 (成蹊大), 中口 俊哉 (千葉大)
幹事 前田 充 (キヤノン), 工藤 博章 (名大)
幹事補佐 齊藤 新一郎 (ソニー), 土田 勝 (NTT)

画像工学研究会(IE) [schedule] [select]
専門委員長 高村 誠之 (NTT)
副委員長 浜本 隆之 (東京理科大), 市ヶ谷 敦郎 (NHK)
幹事 坂東 幸浩 (NTT), 宮田 高道 (千葉工大)
幹事補佐 河村 圭 (KDDI研), 高橋 桂太 (名大)

マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE) [schedule] [select]
専門委員長 亀田 能成 (筑波大)
副委員長 間瀬 健二 (名大)
幹事 上岡 玲子 (九大), 飯山 将晃 (京大), 木村 篤信 (NTT)
幹事補佐 内山 英昭 (九大), 平山 高嗣 (名大), 青木 良輔 (NTT)

日時 2017年 3月 6日(月) 10:00 - 17:25
2017年 3月 7日(火) 09:30 - 16:10
議題 五感メディア,マルチメディア,仮想環境基礎,映像符号化,超臨場感,ネッ トワークの品質と信頼性,イメージメディアの品質,一般(MVE・IE・IMQ研究会共催,CQ研究会併催,VR学会香り・味と生体情報研究委員会と連催) 
会場名 九州大学大橋キャンパス 5号館 
住所 〒815-8540 福岡市南区塩原4-9-1
交通案内 西鉄天神大牟田線大橋駅から徒歩5分またはJR鹿児島本線竹下駅から徒歩15分
http://www.design.kyushu-u.ac.jp/kyushu-u/access
会場世話人
連絡先
九州大学芸術工学研究院 上岡玲子
他の共催 ◆VR学会香り・味と生体情報研究委員会連催
お知らせ ◎CQ研の参加費は,以下の通りです. 但し,各研究会の年間登録者,技報年間予約者と発表者は,聴講参加費は必要ありません.
事前参加申し込み(事前支払い):いずれも税別
一般 会員: 5,000円
一般 非会員: 7,000円
学生 会員: 無料
学生 非会員: 1,000円
当日現金支払い:いずれも税込
一般 会員: 6,000円 一般
非会員: 8,000円
学生 会員: 無料
学生 非会員: 2,000円
◎CQ研以外の研究会の参加費は不要です.
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費についてはこちらをご覧ください.参加費のお支払いが必要な研究会は,CQ研究会です.

3月6日(月) 午前  MVE1
座長: 井手一郎(名大)
10:00 - 11:40
(1)
MVE
10:00-10:25 低次元空間における時間補間に基づくイベントタイミング検出 松本鮎美三上 弾高橋康輔五十川麻理子木全英明NTT
(2)
MVE
10:25-10:50 競泳プール映像における色情報分布を用いた泳者領域抽出 積田貴幸北原 格高木英樹亀田能成筑波大
(3)
MVE
10:50-11:15 服装の色情報と柄情報を用いた個人識別 〜 HSV情報とHOG特徴量を用いた個人識別 〜 安丸昌輝小川啓吾竹内 健金井謙治甲藤二郎早大
(4)
MVE
11:15-11:40 ライフログ写真の属性ネットワークに基づく記憶構造可視化 世古純基名大)・森田純哉静岡大)・平山高嗣間瀬健二名大)・山田和範パナソニック
3月6日(月) 午前  CQ1
座長: 稲積 泰宏(富山大)
10:00 - 11:40
(5)
CQ
10:00-10:25 深層学習によるコンテンツ視聴数予測 須田達也早大)・矢守恭子朝日大/早大)・田中良明早大
(6)
CQ
10:25-10:50 映像コンテンツ視聴時のユーザ体感品質と心拍変動との関係の一検討 大田健紘吉野秀明日本工大
(7)
CQ
10:50-11:15 許容遅延を満たすWebアクセス数の最大化 西川由明高橋英士里田浩三NEC
(8)
CQ
11:15-11:40 端末間通信を利用したモバイル向け配信経路制御による動画視聴品質向上の検討 田中 壮西村 敏山本正男NHK
3月6日(月) 午前  IE1
10:00 - 11:40
(9)
IE
10:00-10:25 HDR対応4K/60p HEVCリアルタイムエンコーダ 小林大祐中村 健大西隆之中島靖之岩崎裕江池田充郎清水 淳NTT
(10)
IE
10:25-10:50 HSV色空間を用いたAutomatic HDR Hallucination手法における過露光領域判定の改善 坂本悠輔竹内 健甲藤二郎早大
(11)
IE
10:50-11:15 Deep Neural Networksを用いたSDR画像からのHDR画像生成手法に関する一検討 平尾克彦竹内 健甲藤二郎早大
(12)
IE
11:15-11:40 時間相関を用いたRGBDカメラにより得られる距離映像の空間解像度向上 土屋敦彦杉村大輔浜本隆之東京理科大
  11:40-13:00 昼休み ( 80分 )
3月6日(月) 午後  特別招待講演
座長: 矢守恭子(朝日大)
13:00 - 14:00
(13)
CQ
13:00-14:00 [特別招待講演]メディアクローン攻撃を防御するコミュニケーション系 〜 構想・チャレンジ・アプローチ 〜 馬場口 登阪大
  14:00-14:15 休憩 ( 15分 )
3月6日(月) 午後  MVE2
座長: 井原雅行(NTT)
14:15 - 15:55
(14)
MVE
14:15-14:40 快適な起床をサポートする生活支援アプリケーションの検討 松本和馬塙 大名古屋市大
(15)
MVE
14:40-15:05 カジュアルセンシングによる健康長寿力指標に関する検討 間瀬健二名大)・森田純哉静岡大)・平山高嗣榎堀 優名大)・山田和範横矢真悠パナソニック
(16)
MVE
15:05-15:30 Healing Window:開放感を高めるデジタル窓 曾 珍浦 正広宮田一乘北陸先端大
(17)
MVE
15:30-15:55 聞き手ロボットにおけるうなずきパラメータの検討 木原 快福嶋政期苗村 健東大
3月6日(月) 午後  CQ2
座長: 大田 健紘(日本工大)
14:15 - 15:55
(18)
CQ
14:15-14:40 Wikipediaネットワークの成長過程とBAモデルの類似性について 大山拓海内田真人千葉工大
(19)
CQ
14:40-15:05 観測フローデータのリサンプリングによるODトラヒック行列推定の精度向上 加瀬史門内田真人千葉工大
(20)
CQ
15:05-15:30 モバイルネットワークにおける変化点予測手法の一検討 和田真弥湯 聿津KDDI総合研究所)・松田崇弘阪大)・泉川晴紀小野智弘KDDI総合研究所)・滝根哲哉阪大
(21)
CQ
15:30-15:55 スケッチ法が異常トラヒック検知精度に与える影響の評価 吉岡将道平栗健史吉野秀明日本工大
3月6日(月) 午後  IMQ1
座長: 中口俊哉(千葉大)
14:15 - 15:55
(22)
IMQ
14:15-14:40 HDR映像のコンテンツ視聴が心身に及ぼす影響 阪本清美田中 豊パナソニック)・山下久仁子岡田 明阪市大
(23)
IMQ
14:40-15:05 注視時の眼球運動と口唇動作に注目した疲労の評価 菅沼美由起倉持亮太浦壁沙綾望月信哉星野祐子山田光穂東海大
(24)
IMQ
15:05-15:30 テクスチャのある円柱のリムを注視した時の眼球運動と水晶体の屈折度の同時計測 工藤博章名大)・山田光穗東海大)・大西 昇名大
(25)
IMQ
15:30-15:55 等輝度ランダムドット円柱のリム注視時に生じる両眼不一致についての考察 望月信哉渡邉怜奈菅沼美由起東海大)・工藤博章大西 昇名大)・山田光穗東海大
  15:55-16:10 休憩 ( 15分 )
3月6日(月) 午後  MVE3
座長: 上岡玲子(九大)
16:10 - 17:25
(26)
MVE
16:10-16:35 人物紹介映像の自動編集に向けたWebコンテンツの自動選択 國代京花名大)・ナック フランクアムステルダム大)・井手一郎川西康友出口大輔村瀬 洋名大
(27)
MVE
16:35-17:00 主食材の見えの考慮による料理写真の魅力度推定手法の改良 高橋和馬名大)・道満恵介中京大)・川西康友平山高嗣井手一郎出口大輔村瀬 洋名大
(28)
MVE
17:00-17:25 物体認識を用いた糖質制限支援システムの提案 志津野之也濱川 礼中京大
3月6日(月) 午後  CQ3
座長: 松田崇弘(大阪大)
16:10 - 17:25
(29)
CQ
16:10-16:35 高速無線通信を想定したTCP再送オフロードのデバイスドライバによる実装とその評価 黒竹俊太明田修平瀧本栄二立命館大)・芝 公仁龍谷大)・齋藤彰一名工大)・毛利公一立命館大
(30)
CQ
16:35-17:00 異なる伝送遅延と不十分なソケットバッファの条件下でのMPTCPの性能評価 天真正晶山本 嶺大坐畠 智加藤聰彦電通大)・鈴木信雄ATR
(31)
CQ
17:00-17:25 アドホックネットワークにおける信頼性制御方式のBluetooth Low Energyを用いた実機実験 坂口友彬山崎 託早大)・山本 嶺電通大)・田中良明早大
3月7日(火) 午前  MVE4
座長: 内山英昭(九大)
09:30 - 10:20
(32)
MVE
09:30-09:55 注釈情報を3次元的にAR提示可能な多視点映像閲覧方式 志田全弘亀田能成筑波大)・石塚祐香慶大)・辻 愛里筑波大)・榎本拓哉山本淳一慶大)・鈴木健嗣北原 格筑波大
(33)
MVE
09:55-10:20 フレーム補間処理を用いた非同期多視点映像の滑らかな切り換え法 原崎 葵亀田能成北原 格筑波大
3月7日(火) 午前  香り・味と生体情報
09:30 - 10:20
(34) 09:30-09:55 食卓にプロジェクションされた映像の没入感が食品の知覚に与える影響の基礎的評価
柗尾 宇人,鳴海 拓志,谷川 智洋,廣瀬 通孝(東大)
(35) 09:55-10:20 渦輪衝突による香り場生成へ向けた軌道安定化の検討−空気砲の開口部形状による軌道安定性への影響−
大石大典,柳田康幸(名城大)
3月7日(火) 午前  IE2
09:30 - 10:20
(36)
IE
09:30-09:55 視認性の違いが対象認識時の眼球運動に与える影響 阪口栄穂奈良先端大/ATR)・内海 章ATR)・須佐見憲史ATR/近畿大)・近藤公久工学院大)・神原誠之奈良先端大/ATR)・萩田紀博ATR/奈良先端大
(37)
IE
09:55-10:20 複素位相回復アルゴリズムに関する検討 市橋克哉塩谷浩之室蘭工大)・前原洋祐北大)・山 順阪大)・郷原一寿北大
  10:20-10:35 休憩 ( 15分 )
3月7日(火) 午前  MVE5
座長: 青木良輔(NTT)
10:35 - 11:50
(38)
MVE
10:35-11:00 肋骨骨折時の疑似振動提示を行う胸骨圧迫シミュレータの研究 〜 圧迫部位学習手法の提案 〜 山本拓弥柳田康幸名城大
(39)
MVE
11:00-11:25 オペレーブルリアリティ:触れるライブ映像による屋内シーンの実・仮想操作インタフェース 八塚達哉島田伸敬立命館大
(40)
MVE
11:25-11:50 Kinectを用いたイラスト制作時のポーズ決定支援システムの基礎検討 梅野愛彩華塙 大名古屋市大
3月7日(火) 午前  CQ4
座長: 谷口 高士(大阪学院大)
10:35 - 11:50
(41)
CQ
10:35-11:00 4K及びFull HD映像視聴時の主観評価特性の分析 川嶋喜美子山岸和久林 孝典NTT
(42)
CQ
11:00-11:25 静止画像に対する脳活動計測から得られる特徴量を用いた主観評価値の予測モデルの構築 北端眞美稲積泰宏参沢匡将堀田裕弘富山大)・三功浩嗣内藤 整KDDI総研
(43)
CQ
11:25-11:50 遠隔ロボットシステムにおけるバイラテラル制御の安定化 黄 平国東京理科大)・三好孝典豊橋技科大)・○石橋 豊名工大
3月7日(火) 午前  IMQ2
座長: 工藤 博章(名大)
10:35 - 11:50
(44)
IMQ
10:35-11:00 画質評価とexemplar-based image inpaintingを用いた特徴領域検出 鈴木智大柴田啓司稲積泰宏堀田裕弘富山大
(45)
IMQ
11:00-11:25 快・不快画像における脳血流行動態に与える影響 苗加 梓杜 洋澤田大貴堀田裕弘富山大
(46)
IMQ
11:25-11:50 カメラ付きトロカールのためのトラッキングを融合したモザイキング手法 高田知里鈴木敏之千葉大)・アハメド アフィフィミヌーフィーヤ大)・中口俊哉千葉大
  11:50-13:00 昼休み ( 70分 )
3月7日(火) 午後  MVE6
座長: 飯山将晃(京大)
13:00 - 14:40
(47)
MVE
13:00-13:25 HMD型テレイグジスタンスの映像シフトによる映像安定化手法 〜 提案手法の評価 〜 櫻井慎太郎柳田康幸名城大
(48)
MVE
13:25-13:50 移動速度感覚の制御のための歩行動作を考慮した視覚刺激提示 浅井一輝小川剛史東大
(49)
MVE
13:50-14:15 歩行状態対応型マイクスルーイヤホンの研究 〜 音楽プレイヤー使用時の外部音声と音楽再生レベルのバランスの検討 〜 鈴木 諄坂野秀樹柳田康幸名城大
(50)
MVE
14:15-14:40 超小型端末向け視線フリックを利用した文字入力手法の提案と評価 粂 尚成宮本大輔中山雅哉東大
3月7日(火) 午後  CQ5
座長: 久保亮吾(慶應大)
13:00 - 14:40
(51)
CQ
13:00-13:25 Massive MIMOにおけるアレーの実際の自由度について 西森健太郎新潟大)・森野善明平栗健史日本工大
(52)
CQ
13:25-13:50 無線LANにおけるCollision Avoidance制御方式の実験評価 平栗健史進藤卓也設樂 勇森野善明吉野秀明日本工大)・松田崇弘阪大)・西森健太郎新潟大
(53)
CQ
13:50-14:15 サイドローブスペクトル低減用のガード区間を付加したOFDMブロック伝送の特性評価 田辺将之景山知哉牟田 修九大)・Haris GacaninNokia, Belgium
(54)
CQ
14:15-14:40 マルチキャリア電力線通信における選択マッピングとブランキング技術を用いるインパルス雑音抑圧方式の電力増幅器非線形歪み影響下での特性評価 景山知哉牟田 修九大)・Haris GacaninNokia Belgium
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
3月7日(火) 午後  MVE7
座長: 間瀬健二(名大)
14:55 - 16:10
(55)
MVE
14:55-15:20 TMR高精度磁気トラッキングによる広域空間における3次元位置の計測手法の提案と評価 森本龍之助田野俊一橋山智訓電通大)・岩田 満都立産技高専
(56)
MVE
15:20-15:45 粒度分布推定のための発破ずり3次元モデルの生成手法 出川 諒亀田能成筑波大)・川村洋平秋田大)・Hyong Doo JangCurtin Univ.)・北原 格筑波大
(57)
MVE
15:45-16:10 車輪の位置と車両の対称性に基づく3次元形状復元手法 鴇 亮輔北原 格亀田能成筑波大
3月7日(火) 午後  CQ6
座長: 保木本 晃弘(ソニー)
14:55 - 16:10
(58)
CQ
14:55-15:20 聴覚的臨場感に関する基本印象語・複合印象語リストの検討(5) 〜 ダイナミックレンジを操作した22.2ch音響コンテンツの印象比較 〜 谷口高士阪学院大)・大出訓史長谷川知美中山靖茂NHK
(59)
CQ
15:20-15:45 超臨場感テレワークシステムのためのエリア収音・音像定位技術 片桐一浩矢頭 隆野中雅人OKI
(60)
CQ
15:45-16:10 オペアンプによる音質の違いに関係する主観印象 宮内皓大大田健紘日本工大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CQ コミュニケーションクオリティ研究会(CQ)   [今後の予定はこちら]
問合先 松田 崇弘(大阪大学)
TEL 06-6879-7741, FAX 06-6875-5901
E-: cq_-n
久保 亮吾(慶應義塾大学)
TEL 045-566-1763. FAX 045-566-1529
E-: cq_-n 
お知らせ ◎最新情報は,コミュニケーションクオリティ研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cq/jpn/
IMQ イメージ・メディア・クオリティ研究会(IMQ)   [今後の予定はこちら]
問合先 前田充(キヤノン)
E-:imqimqa 
お知らせ ◎イメージ・メディア・クオリティ研究専門委員会ホー ムページ(http://imqa.jp/)もご覧下さい.
IE 画像工学研究会(IE)   [今後の予定はこちら]
問合先 坂東 幸浩(NTT)
E-: ie-n2016 
MVE マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE)   [今後の予定はこちら]
問合先 上岡 玲子 (九大), 飯山 将晃 (京大), 木村 篤信 (NTT)
E-:mve-n 


Last modified: 2017-03-03 10:31:09


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの目次)]
 

[IMQ研究会のスケジュールに戻る]   /   [CQ研究会のスケジュールに戻る]   /   [IE研究会のスケジュールに戻る]   /   [MVE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCQ研究会 / 次のCQ研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会