お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のLQE研究会 / 次のLQE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★レーザ・量子エレクトロニクス研究会(LQE)
専門委員長 石川 浩 (産総研)  副委員長 河口 仁司 (奈良先端大)
幹事 橋本 順一 (住友電工), 佐藤 健二 (NEC)

★フォトニックネットワーク研究会(PN)
専門委員長 岡本 聡 (慶大)
副委員長 中村 元 (KDDI研), 岡田 顕 (NTT), 和田 尚也 (NICT)
幹事 大木 英司 (電通大), 長谷川 浩 (名大)
幹事補佐 種村 拓夫 (東大), 荒川 伸一 (阪大), 今泉 英明 (東大)

★電磁界理論研究会(EMT)
専門委員長 小見山 彰 (阪電通大)
幹事 横田 光広 (宮崎大), 大貫 進一郎 (日大)
幹事補佐 楠 敦志 (大分大)

★光エレクトロニクス研究会(OPE)
専門委員長 浜本 貴一 (九大)  副委員長 宇佐見 正士 (KDDI)
幹事 瀧口 浩一 (NTT), 加藤 友章 (NEC)

★電磁界理論技術委員会(IEE-EMT)
委員長 小林 一哉 (中大)
幹事 黒田 道子 (東京工科大), 平田 晃正 (名工大)
幹事補佐 佐藤 亮一 (新潟大)

日時 2010年 1月28日(木) 08:55~18:30
   2010年 1月29日(金) 08:30~17:55

会場 京大桂キャンパス、Bクラスター事務管理棟3階 、大会議室_A会場、桂ラウンジ_B会場(〒615-8530 京都市西京区京都大学桂(TEL:075-383-2006).http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/map6r_k.htm.京都大学 工学研究科 野田 進 教授)

議題 フォトニックNW・デバイス,フォトニック結晶・ファイバとその応用,光集積回路,光導波路素子,光スイッチング,導波路解析,及び一般

1月28日(木) 午前 LQE-Thu28-am (Session Room A) (08:50~10:10)

−−− 委員長挨拶(開会) ( 5分 ) −−−

(1) 08:55 - 09:20
フォトニック結晶共振器のQ値の動的制御による光の捕獲・解放
○田中良典・ウプハム ジェレミー・杉谷知昭・浅野 卓・野田 進(京大)

(2) 09:20 - 09:45
面心長方格子を用いた2次元フォトニック結晶レーザ
○岩橋清太・酒井恭輔・黒坂剛孝・野田 進(京大)

(3) 09:45 - 10:10
単一量子ドット-フォトニック結晶ナノ共振器レーザ
○野村政宏・熊谷直人・太田泰友・岩本 敏・荒川泰彦(東大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月28日(木) 午前 OPE,LQE,EMT-Fri28-am (Session Room A) (10:20~12:00)

(4) 10:20 - 10:45
フォトニック結晶方向性結合器スイッチ
○山本宗継(産総研)・杉坂純一郎(産総研/筑波大)・岡野 誠・森 雅彦(産総研)

(5) 10:45 - 11:10
Linear transmission spectra and bistable behaviors of channel drop filter based on photonic crystal ring-like resonators
○Zetao Ma・Kazuhiko Ogusu(Shizuoka Univ.)

(6) 11:10 - 11:35
Fourier級数展開法によるフォトニック結晶導波路の固有モード解析 ~ Perfectly Matched Layerの使用による漏洩モード解析の検討 ~
渡辺仰基・○久家奈智・中武義将(福岡工大)

(7) 11:35 - 12:00
高速多重極展開法による2次元フォトニック結晶導波路シミュレーション
○田中雅宏・田中嘉津夫(岐阜大)

−−− 昼食 ( 60分 ) −−−

1月28日(木) 午後 IEEE Photonics Society Kansai Chapter Session (Session Room A) (13:00~14:20)

(8) 13:00 - 13:40
[併催]IEEE Photonics Society Annual meeting報告:Capturing and Reproducing Light Field in the Real World (3D Display)を中心に
○小池崇文 (日立製作所)

(9) 13:40 - 14:20
[併催]IEEE Photonics Society Annual meeting報告:Ge Photo Detectors in Silicon Photonicsを中心に
○石川靖彦 (東京大学)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月28日(木) 午後 PN-Thu28-pm (Session Room A) (14:30~15:50)

(10) 14:30 - 15:00
[招待講演]無線信号処理技術のフォトニックネットワークへの適用
○中川匡夫(NTT)

(11) 15:00 - 15:25
光通信量子暗号(Y-00)によるセキュア・フォトニック・ネットワークの提案と実施例 ~ NICT量子ICT会議に対する提言 ~
○広田 修・川西悟基(玉川大)

(12) 15:25 - 15:50
ハイブリッド型光Add/Dropリングネットワークにおける交換ノードの初期的検証実験
○李 慧・今泉英明・種村拓夫・中野義昭・森川博之(東大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月28日(木) 午後 LQE,OPE-Thu28-pm (Session Room A) (16:00~18:30)

(13) 16:00 - 16:25
引張歪非対称量子井戸を有する1.3μm帯-25/43Gbps EA変調器付DFB-LD
○斎藤 健・大和屋 武・森田佳道・石村栄太郎・綿谷 力・青柳利隆・石川高英(三菱電機)

(14) 16:25 - 16:50
100Gbit/sイーサネット用の1.3um帯電界吸収型変調器集積レーザによる25Gbit/s,シングルモードファイバ40km伝送
○藤澤 剛・荒井昌和・藤原直樹・小林 亘・田所貴志・都築 健・赤毛勇一・伊賀龍三・山中孝之・狩野文良(NTT)

(15) 16:50 - 17:15
1.3um帯直接変調レーザの広範囲25Gbps無温調動作の実証
○深町俊彦・塩田貴支(日立/光電子融合基盤技研)・北谷 健(日立)・坂 卓磨(日立/光電子融合基盤技研)・松岡康信・三田玲英子(日立)・足立光一朗・篠田和典(日立/光電子融合基盤技研)・菅原俊樹(日立)・田中滋久・辻 伸二(日立/光電子融合基盤技研)・青木雅博(日立)

(16) 17:15 - 17:40
1μm帯広帯域スーパールミネッセントダイオードと波長可変レーザ
○浅野英樹・向井厚史・矢口純也・大郷 毅(富士フイルム)

(17) 17:40 - 18:05
波長1μm帯高速成長InGaAs量子ドットレーザの電流低閾値化
○中村拓也(首都大東京)・赤羽浩一・山本直克・川西哲也(NICT)・菅原宏治(首都大東京)

(18) 18:05 - 18:30
Optical Injection Locking of Distributed Reflector Lasers with Wirelike Active Regions
○SeungHun Lee(Tokyo Inst. of Tech.)・Devang Parekh(Univ. of California)・Takahiko Shindo(Tokyo Inst. of Tech.)・Weijian Yang・Peng Guo(Univ. of California)・Daisuke Takahashi・Noriaki Tajima・Nobuhiko Nishiyama(Tokyo Inst. of Tech.)・Connie J. Chang-Hasnain(Univ. of California)・Shigehisa Arai(Tokyo Inst. of Tech.)

1月29日(金) 午前 OPE-Fri29-am (Session Room A) (08:30~10:10)

(19) 08:30 - 08:55
光波制御を目的とした半導体ハーフクラッド光源の開発
○藤岡裕己(東京電機大)・山本直克・赤羽浩一・川西哲也(NICT)・高井裕司(東京電機大)

(20) 08:55 - 09:20
歪緩和バリア層に埋め込んだInAs量子ドットをもつGaAs/AlAs多層膜光共振器による面型全光スイッチ
○北田貴弘・高橋朋也・森田 健・井須俊郎(徳島大)

(21) 09:20 - 09:45
遺伝的アルゴリズムを用いた光導波路間の低損失接続設計
○服部良太・左貝潤一(立命館大)

(22) 09:45 - 10:10
導波光垂直入出力微小開口結合のための共振器集積グレーティングカップラ
○喜多由起(京都工繊大)・金高健二(産総研)・清水克也・松岡 均・粟辻安浩・裏 升吾(京都工繊大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月29日(金) 午前 OPE-Fri29-am (Session Room A) (10:20~11:35)

(23) 10:20 - 10:45
※ご連絡:以下の講演はキャンセルとなりましたので、本時間帯は休憩時間となります。
「赤外吸収分光法を目的としたハイメサ細線光導波路の光ファイバー結合効率に関する基礎的検討」
○広藤 晋・アラム インテカブ・浜本貴一(九大)

(24) 10:45 - 11:10
レンズを用いたファイバアレイ結合による光RAM用メモリ素子の高密度集積化に関する予備的検討
○田原裕一朗・ハニー アヤド バスタワロス・姜 海松(九大)・松尾慎治(NTT)・浜本貴一(九大)

(25) 11:10 - 11:35
平面光波回路(PLC)型光パフォーマンスモニタ
○水野隆之・郷 隆司・大山貴晴・橋詰泰彰・金子明正(NTT)

−−− 昼食 ( 60分 ) −−−

1月29日(金) 午後 PN,LQE-Fri29-pm (Session Room A) (12:35~14:15)

(26) 12:35 - 13:25
[フェロー記念講演]光アイソレータ集積化への試み
○水本哲弥(東工大)

(27) 13:25 - 13:50
半導体光アイソレータを用いた一方向発振リングレーザの設計と試作
○河野嘉孝・森 俊秋・清水大雅(東京農工大)

(28) 13:50 - 14:15
負の屈折率層を有する導波路型光デバイスの検証 ~ 金SRRアレイを有するInPベースの1×1MMIにおける透過特性 ~
○雨宮智宏・進藤隆彦・高橋大佑・西山伸彦・荒井滋久(東工大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月29日(金) 午後 PN,OPE,LQE-Fri29-pm (Session Room A) (14:25~16:05)

(29) 14:25 - 14:50
アルミニウム表面プラズモンカラーフィルタ
○池田直樹・津谷大樹・杉本喜正・小出康夫(物質・材料研究機構)・三浦篤志・井上大介・野村壮士・藤川久喜・佐藤和夫(豊田中研)

(30) 14:50 - 15:15
複屈折光ファイバにおけるパルス捕捉現象の全光制御技術への応用
○白木英二・西澤典彦・伊東一良(阪大)

(31) 15:15 - 15:40
光パケットネットワークにおける廃棄率を考慮したファイバ遅延線バッファの提案
○岩井真人・高橋達郎(京大)

(32) 15:40 - 16:05
双方向完全非同期光符号分割多重アクセスシステム ~ アポダイズSSFBGの作製および10Gbps×8ユーザ伝送実験 ~
○片岡伸元(NICT)・王 旭(ヘリオットワット大)・寺田佳弘(フジクラ)・ガブリエラ シンコッティ(ローマ大)・和田尚也(NICT)・北山研一(阪大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月29日(金) 午後 LQE-Fri29-pm (Session Room A) (16:15~17:55)

(33) 16:15 - 16:40
ヒータ搭載SOAによる高出力・広範囲光レベル制御
○田中信介・植竹理人・山崎 進・江川 満・森戸 健(富士通研)

(34) 16:40 - 17:05
トンネル注入SOAの数値解析による動作メカニズムとデバイス特性の解明
○反町幹夫・比嘉康貴・松崎真也・宮本智之(東工大)

(35) 17:05 - 17:30
偏光回転光帰還時のVCSEL挙動と微小回転センサへの応用
○小田信一郎・西尾謙三・粟辻安浩・裏 升吾(京都工繊大)

(36) 17:30 - 17:55
誘導ラマン散乱による無染色生体イメージング
○小関泰之・伊東一良(阪大)

1月29日(金) 午前 EMT-Fri29-am (Session Room B (08:30~10:10)

(37) 08:30 - 08:55
薄膜金属格子でのプラズモン共鳴吸収
○松田豊稔・下田道成(熊本高専)

(38) 08:55 - 09:20
円筒プラズマ列による表面波導波路の動的形成
○前田 潤・内藤皓貴・酒井 道(京大)

(39) 09:20 - 09:45
Time-Domain Analysis of Plasmon Modes in Metallic Nanospheres
Shinichiro Ohnuki・○Tatsuichiro Okada・Yuya Kitaoka・Yoshito Ashizawa・Katsuji Nakagawa(Nihon Univ.)

(40) 09:45 - 10:10
Minimization of the Truncation Mode Number of the Point Matching Method
Shinichiro Ohnuki・○Takahisa Mochizuki(Nihon Univ.)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月29日(金) 午前 EMT-Fri29-am(Session Room B (10:20~11:35)

(41) 10:20 - 10:45
周期構造における共鳴吸収と表面波
○下田道成・松田豊稔・伊山義忠・松尾和典(熊本高専)

(42) 10:45 - 11:10
Reflection and Transmission of a TE Plane Wave from a One-dimensional Random Thin Film.
-- Slanted fluctuation --
○Yasuhiko Tamura(Kyoto Inst. of Tech.)

(43) 11:10 - 11:35
A more improved technique on the stochastic functional approach for randomly rough surface scattering
○Yasuhiko Tamura(Kyoto Inst. of Tech.)

−−− 昼食 ( 60分 ) −−−

1月29日(金) 午後 EMT,OPE-Fri29-pm(Session Room B (12:35~14:15)

(44) 12:35 - 13:00
遺伝的アルゴリズムを用いた光BPSKラベル識別のための二次元フィルタの最適化設計
○神谷尚秀・後藤信夫・柳谷伸一郎(徳島大)

(45) 13:00 - 13:25
非対称X結合器を用いたBPSKラベル識別の光導波路回路における高コントラスト化の検討
○井原彰人・岸川博紀・後藤信夫・柳谷伸一郎(徳島大)

(46) 13:25 - 13:50
QPSK光符号ラベル識別用導波路型光回路のコントラスト比の改善
○牧本宜大・日浦人誌・後藤信夫・柳谷伸一郎(徳島大)

(47) 13:50 - 14:15
周期的円柱配列による平面波散乱問題に対する対称性を有する展開基底を用いた定式化
○渡辺仰基・中武義将(福岡工大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月29日(金) 午後 EMT-Fri29-pm(Session Room B (14:25~16:05)

(48) 14:25 - 14:50
異方性導波管共振器の解析と実験
○人位信幸・粟井郁雄(龍谷大)

(49) 14:50 - 15:15
人工誘電体の物質定数の測定
○前川吉孝・木田聖治(龍谷大)・石崎俊雄(パナソニック)・粟井郁雄(龍谷大)

(50) 15:15 - 15:40
金属螺旋から成る異方性構造に対する等価媒質特性について
○浅居正充(近畿大)・山北次郎(岡山県立大)

(51) 15:40 - 16:05
3次元不規則導波路系の端面による平面波の散乱
○瀧 麻佐美・小見山 彰(阪電通大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月29日(金) 午後 EMT-Fri29-pm(Session Room B (16:15~17:55)

(52) 16:15 - 16:40
曲率半径が変化する凹形導体曲面からの過渡WGモード放射界の近似解析
○後藤啓次・河野 徹・石原豊彦(防衛大)

(53) 16:40 - 17:05
Yee格子に電磁界を配置した擬スペクトル時間領域法
○大村勇樹・岡村康行(阪大)

(54) 17:05 - 17:30
波形情報最適化による複数目標物体のUWBレーダイメージング
○松本浩志・阪本卓也・佐藤 亨(京大)

(55) 17:30 - 17:55
クロススロット結合方形パッチアレーによる平面レンズ
○柴山理奈・出口博之・辻 幹男(同志社大)

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分

◎1月28日研究会終了後,懇親会を開催しますので是非ご参加ください(19時頃開始予定).会費:一般¥3,000(学生¥1,000).当日受付にてお申し込み下さい.


☆LQE研究会

【問合先】
橋本順一(住友電気工業株式会社)
TEL 045-853-7308, FAX 045-852-2913
E-mail: -jui

◎LQE研究会ホームページ http://www.ieice.org/~lqe/jpn/
◎LQE研究会では 平成18年度より「LQE奨励賞」を設けました。対象は発表年度の4月1日時点で32歳以下の若手研究者(学生を含む)です。積極的にご投稿下さい。

☆PN研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

3月8日(月)~9日(火) 大濱信泉記念館(石垣島) [1月20日(水)] テーマ:フォトニックネットワーク関連技術,一般

【問合先】
大木 英司 (電気通信大学)
TEL +81-42-443-5195, FAX +81-42-443-5926
Email: oicec
長谷川 浩 (名古屋大学)
TEL +81-52-789-4423, FAX +81-52-789-3641
Email: ee-u

☆EMT研究会

【問合先】
横田 光広(宮崎大)
E-mail: emt-cryns

☆OPE研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

2月26日(金) 機械振興会館 [12月8日(火)] テーマ:光波センシング、光波制御・検出、光計測、ニューロ、一般
4月16日(金) 機械振興会館 [2月12日(金)] テーマ:光部品の実装・信頼性、一般

【問合先】
瀧口 浩一(NTTフォトニクス研究所)
〒243-0198 神奈川県厚木市森の里若宮3-1
TEL 046-240-4397 FAX 046-240-4528
E-mail:aecl

加藤 友章(NECナノエレクトロニクス研究所)
〒520-0833 滋賀県大津市晴嵐2-9-1
TEL 077-537-7685 FAX 077-537-7689
E-mail:t-blc

◎OPE研究会ホームページ http://www.ieice.or.jp/es/ope/
◎OPE研究会では、H18年度より「学生優秀研究賞」を新設しました。学生の方の発表の中から特に優れた研究を表彰いたしますので、積極的なご投稿をお待ちしています。詳細は研究会HPをご覧ください。

☆IEE-EMT研究会

【問合先】
E-mail: emt-cryns


Last modified: 2010-01-14 17:23:52


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[PN研究会のスケジュールに戻る]   /   [EMT研究会のスケジュールに戻る]   /   [OPE研究会のスケジュールに戻る]   /   [LQE研究会のスケジュールに戻る]   /   [IEE-EMT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のLQE研究会 / 次のLQE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会