お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のKBSE研究会 / 次のKBSE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


知能ソフトウェア工学研究会(KBSE) [schedule] [select]
専門委員長 粂野 文洋 (日本工大)
副委員長 中川 博之 (阪大)
幹事 猿渡 卓也 (NTT), 木村 功作 (富士通研)
幹事補佐 高橋 竜一 (茨城大), 田辺 良則 (鶴見大)

日時 2019年 3月 1日(金) 13:30 - 18:10
2019年 3月 2日(土) 09:00 - 13:00
議題 一般,学生セッション(予定) 
会場名 同志社大学 寒梅館 
住所 〒602-0023 京都府京都市上京区烏丸通上立売下ル御所八幡町103 同志社大学 寒梅館(室町キャンパス)
交通案内 地下鉄烏丸線今出川駅から徒歩1分または京阪電車出町柳駅から徒歩20分
https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/muromachi.html
会場世話人
連絡先
同志社大学理工学部インテリジェント情報工学科 金田重郎
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(KBSE研究会)についてはこちらをご覧ください.

3月1日(金) 午後 
13:30 - 14:40
  13:30-13:40 開会挨拶 ( 10分 )
(1) 13:40-14:10 概念モデル設計におけるモデル編集履歴とモデル自動評価ツールの効果の分析 ○一戸祐汰・橋浦弘明(日本工大)・田中昂文(東京農工大)・櫨山淳雄(学芸大)・高瀬浩史(日本工大)
(2) 14:10-14:40 プログラミング過程の可視化ツールによる学習者の傾向分析 ○髙山源貴・橋浦弘明(日本工大)・田中昂文(東京農工大)・櫨山淳雄(学芸大)・高瀬浩史(日本工大)
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
3月1日(金) 午後 
14:55 - 16:25
(3) 14:55-15:25 多地点・異機種センサによる環境モニタリングのためのシステムアーキテクチャ ○浅野弘樹・粂野文洋(日本工大)
(4) 15:25-15:55 カルマンフィルタを利用したQ学習 ○髙畑 慶・北尾健大・三浦孝夫(法政大)
(5) 15:55-16:25 モンテカルロ法による条件付き確率場の効率的な学習 ○後藤 仁・三浦孝夫(法政大)
  16:25-16:40 休憩 ( 15分 )
3月1日(金) 午後 
16:40 - 18:10
(6) 16:40-17:25 ハッセ図としてのクラス・ER図:クラス図作成のためのガイドライン ○金田重郎・井田明男・森本悠介(同志社大)
(7) 17:25-18:10 教育支援システムのための人物の行動追跡システムの開発 ○張 斌(神奈川大)・中村友昭・長井隆行(電通大)・大森隆司(玉川大)・金子正秀(電通大)・林 憲玉(神奈川大)
3月2日(土) 午前 
09:00 - 10:30
(8) 09:00-09:30 ソフトウェアセキュリティ知識ベースを用いた要求分析及び設計における知識提示手法の開発とケーススタディによる評価 山田侑樹・○櫨山淳雄(学芸大)・吉岡信和(NII)
(9) 09:30-10:00 ソフトウェア開発PBLにおけるチャットと成果物の関連付けによるコミュニケーション支援環境の開発とその初期評価 ○工藤くりこ・櫨山淳雄(学芸大)・鷲崎弘宜(早大)
(10) 10:00-10:30 学習済みWebサイトの操作ログに基づく有効性・効率性評価の実践 ○青木亮太・小形真平・岡野浩三(信州大)
  10:30-10:45 休憩 ( 15分 )
3月2日(土) 午前 
10:45 - 13:00
(11) 10:45-11:30 情報セキュリティ教育ゲームの学習効果の検証 ○廣瀬 司・中谷多哉子(放送大)
(12) 11:30-12:00 自己適応システムの動的検証法の高速化に関する研究 ○妙見侑祐・中川博之・土屋達弘(阪大)
(13) 12:00-12:30 会議での意見収集を補完するMinute Paper ~ その事例報告と考察201903 ~ ○岡本克也・中谷多哉子(放送大)
(14) 12:30-13:00 音声情報の可視化による議事録生成ツールへ向けて ○中村悠介・中瀬 武・谷島聖司・松野 裕(日大)
  13:00-13:10 閉会挨拶 ( 10分 )

講演時間
一般講演発表 30 分 + 質疑応答 15 分
学生及び若手発表発表 20 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
KBSE 知能ソフトウェア工学研究会(KBSE)   [今後の予定はこちら]
問合先 KBSE幹事団ML
E-: kb-sff 
お知らせ ◎最新の情報はKBSE研究会ホームページでご確認ください.
http://www.ieice.org/iss/kbse/


Last modified: 2019-02-26 13:09:42


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[KBSE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のKBSE研究会 / 次のKBSE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会