お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のR研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


信頼性研究会(R) [schedule] [select]
専門委員長 土肥 正 (広島大)
副委員長 門田 靖 (リコー)
幹事 岡村 寛之 (広島大), 井上 真二 (関西大)
幹事補佐 横川 慎二 (電通大), 吉川 隆英 (富士通研), 作村 建紀 (法政大)

日時 2021年12月 4日(土) 14:00 - 17:25
議題 信頼性国際規格,保全性,信頼性一般,安全性一般 
会場名 オンライン開催 
会場世話人
連絡先
関西大学 井上真二
他の共催 ◆日本信頼性学会,IEEE Reliability Society Japan Chapter共催
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(R研究会)についてはこちらをご覧ください.

12月4日(土) 午後 
14:00 - 17:25
(1) 14:00-15:00 [招待講演]連続型k-システムの最適設計 山本久志都立大
  15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
(2) 15:10-15:35 隣接三角形型格子システムに対する信頼度算出問題 ~ 再帰方程式とマルコフ連鎖を用いた方法の比較 ~ R2021-39 中村太信東海大)・秋葉知昭千葉工大)・山本久志都立大
(3) 15:35-16:00 Circular Connected-(1,2)-or-(2,1)-out-of-(m,n):F システムを対象とした最適配置の必要条件の検討 ~ m=2,3の場合 ~ R2021-40 須井教大山本久志都立大)・中村太信東海大
(4) 16:00-16:25 Condition-based Maintenance Policy for a Linear Consecutive-k-out-of-n: G System R2021-41 Lei ZhouYamaguchi Univ.)・Hisashi YamamotoXiao XiaoTokyo Met. Univ.
  16:25-16:35 休憩 ( 10分 )
(5) 16:35-17:00 全点間信頼性を考慮した二目的ネットワーク問題のパレート最適解の解探索空間削減法の検証 R2021-42 秋葉知昭金澤悠璃千葉工大)・高橋奈津美防衛大
(6) 17:00-17:25 (★この講演はキャンセルされています.ソート値を空欄にして除外して下さい)
A Hybrid Fruit Fly Optimization Algorithm Based on levy Flights
Deng XiongHU)・Yan Li LIUAnyang Normal University

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
R 信頼性研究会(R)   [今後の予定はこちら]
問合先 井上 真二(関西大)
E-: ini-u 


Last modified: 2021-10-14 20:16:33


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[R研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のR研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会