電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のET研究会 / 次のET研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


教育工学研究会(ET) [schedule] [select]
専門委員長 赤倉 貴子 (東京理科大)
副委員長 小尻 智子 (関西大)
幹事 長谷川 忍 (北陸先端大), 光原 弘幸 (徳島大)
幹事補佐 後藤田 中 (香川大), 東本 崇仁 (東京理科大)

日時 2015年 5月23日(土) 10:10 - 17:00
議題 学習支援・ユニバーサルデザイン/一般 
会場名 千葉工業大学 津田沼キャンパス 7号館 7階 メディア実験室 
住所 〒275-0016 千葉県習志野市津田沼2-17-1
交通案内 JR総武線/津田沼駅 駅前《南口》
http://www.it-chiba.ac.jp/institute/access/index.html
会場世話人
連絡先
情報科学部 仲林清
他の共催 ◆IEEE Education Society Japan Chapter協賛

  10:10-10:15 委員長挨拶 ( 5分 )
5月23日(土) 午後  午前
座長: 後藤田 中
10:15 - 13:00
(1) 10:15-10:40 タグの共起関係を利用した動画コンテンツの検索に関する研究 ○長谷川 忍・髙橋朋之(北陸先端大)
(2) 10:40-11:05 プログラムリーディング課題のための学習支援システムの開発および評価 ○東本崇仁(東京工芸大)・浅井華奈・田村友里奈・赤倉貴子(東京理科大)
(3) 11:05-11:30 A Cloud-based Authoring Tool for Creating Reusable Multimedia Learning Content on WebELS ○Arjulie John Berena(NII)・Sila Chunwijitra(NECTEC)・Mohamed Osamnia(SOKENDAI)・Hitoshi Okada・Haruki Ueno(NII)
  11:30-13:00 休憩 ( 90分 )
5月23日(土) 午後  招待講演セッション
座長: 赤倉 貴子
13:00 - 14:15
(4) 13:00-14:00 [招待講演]ET研究会と工学教育ならびに仕事場における教育・学習の支援 ○伊藤紘二(東京理科大)
  14:00-14:15 休憩 ( 15分 )
5月23日(土) 午後  午後1
座長: 中村 勝一
14:15 - 15:45
(5) 14:15-14:40 知的財産法学習のための問題解決過程モデルの提案とそれに基づくシステム試作 ○赤倉貴子・江下貫志(東京理科大)・東本崇仁(東京工芸大)
(6) 14:40-15:05 ブレンディッド学習での学生の内省活動に関する一検討 ○中山 実(東工大)・六浦光一・山本洋雄(信州大)
(7) 15:05-15:30 感覚的な実践知の共有と伝承におけるオノマトペの効果 ○嶌田 聡(日大)・真嶋由貴恵(阪府大)
  15:30-15:45 休憩 ( 15分 )
5月23日(土) 午後  午後2
座長: 光原 弘幸
15:45 - 17:00
(8) 15:45-16:10 文章を対象とした表現ポリシー習得支援機能とその評価 ○小尻智子・大西 挙(関西大)・山本 樹(尚美学園大)
(9) 16:10-16:35 英語熟達度の低い学習者への学習支援方法としてのマルチメディアDAISY図書 ○石原恵子・ラットソングリフィス佑加理・三宅美鈴・松川文雄・中村朋子(広島国際大)
(10) 16:35-17:00 段階的抽象化を用いたプログラムを読む学習の支援システムの開発とその評価 ○渡辺圭祐(東京理科大)・東本崇仁(東京工芸大)・赤倉貴子(東京理科大)
  17:00-17:05 会場世話人挨拶 ( 5分 )

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ET 教育工学研究会(ET)   [今後の予定はこちら]
問合先 長谷川 忍 (北陸先端大)
TEL 0761-51-1435
E-: jaist 
お知らせ ◎原稿締め切り日までに原稿がアップロードされない場合には、自動的に発表キャンセルとなります。原稿がない発表は原則認めていませんのでご注意ください。


Last modified: 2015-06-05 08:35:15


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ET研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のET研究会 / 次のET研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会