お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のSAT研究会 / 次のSAT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★衛星通信研究会(SAT)
専門委員長 杉山 隆利 (工学院大)  副委員長 鈴木 利則 (東北学院大), 辻 宏之 (NICT)
幹事 中平 勝也 (NTT), 山崎 浩輔 (KDDI研)

★宇宙・航行エレクトロニクス研究会(SANE)
専門委員長 小林 弘一 (阪工大)  副委員長 水野 貴秀 (JAXA), 森山 敏文 (長崎大)
幹事 牧 謙一郎 (JAXA), 小幡 康 (三菱電機)
幹事補佐 毛塚 敦 (電子航法研), 秋田 学 (電通大)

日時 2017年 2月23日(木) 09:20~18:00
   2017年 2月24日(金) 09:20~12:00

会場 勝浦ホテル三日月(〒299-5225 千葉県勝浦市墨名820.JR外房線勝浦駅から徒歩6分程度.http://www.mikazuki.co.jp/katuura/index.html.JAXA 牧 謙一郎)

議題 衛星応用技術及び一般

−−− 開会挨拶(9時15分~) SANE研委員長 小林弘一 ( 5分 ) −−−

2月23日(木) 午前 SAT研 (09:20~10:35)
座長: 森島 佑 (鈴鹿高専)

(1)/SAT 09:20 - 09:45
Kaバンド衛星通信システムにおけるOFDMA適応通信方式の周波数利用効率の検討
○大川 貢・若菜弘充・三浦 周(NICT)

(2)/SAT 09:45 - 10:10
周回衛星網における地上局の動的選択による伝送容量の改善
○津崎翔伍・谷 重紀・元吉克幸・岡村 敦(三菱電機)

(3)/SAT 10:10 - 10:35
衛星通信システムにおける柔軟性評価のためのモデル構築に関する検討
○亀井大樹・西山大樹・加藤 寧(東北大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

2月23日(木) 午後 SAT研 (10:45~12:00)
座長: 山崎 浩輔 (KDDI研)

(4)/SAT 10:45 - 11:10
WINDSを用いた音声通話システムの音質評価
○鄭 炳表・薄田 一・西村竜一・高橋 卓・豊嶋守生・平良真一(NICT)

(5)/SAT 11:10 - 11:35
複数の無人航空機を用いた位置検出手法における飛行経路に関する検討
○石川博康・大貫紘季(日大)

(6)/SAT 11:35 - 12:00
複数無人航空機による同時観測を可能とする高精度・高応答追尾アンテナ制御システムの追尾・切替え性能評価実験
○高久雄一・阿部裕太朗・上羽正純・北沢祥一・樋口 健(室蘭工大)

−−− 昼食 ( 75分 ) −−−

2月23日(木) 午後 SANE研 (13:15~14:55)
座長: 小林 弘一(大阪工業大学)

(7)/SANE 13:15 - 13:40
多周波ステップCPC方式におけるドップライメージングの任意時刻合焦と高速化の検討
○渡辺一宏・渡辺優人・秋田 学・稲葉敬之(電通大)

(8)/SANE 13:40 - 14:05
多周波ステップCPCレーダ及び機械学習アルゴリズムを用いた車両と歩行人物認識のための短時間特徴量
○中村真帆・渡辺一宏・秋田 学・渡辺優人・稲葉敬之(電通大)

(9)/SANE 14:05 - 14:30
広域マルチラテレーションにおける測位確率の実験的評価
○長縄潤一・宮崎裕己・田嶋裕久(電子航法研)

(10)/SANE 14:30 - 14:55
光衛星通信のための簡易シンチレーション測定システム
○久保岡俊宏(NICT)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

2月23日(木) 午後 SAT研 (15:05~16:20)
座長: 辻 宏之 (NICT)

(11)/SAT 15:05 - 15:30
シングルキャリア変調におけるスペクトラム圧縮伝送のPAPR特性
○白井 基・杉山隆利(工学院大)・中平勝也(NTT)

(12)/SAT 15:30 - 15:55
OFDM信号のCyclic Prefix (CP)を利用した特徴検出方式 ~ ミリ波帯での衛星と携帯との干渉特性モニタリングへの応用(衛星アップリンク) ~
○樫木勘四郎・定 知生(KDDI総合研究所)・長峰諒英(東工大)・渡辺文夫(KDDI総合研究所/東工大)

(13)/SAT 15:55 - 16:20
状態数を削減したSpinal符号の特性評価
○森島 佑(鈴鹿高専)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

2月23日(木) 午後 特別講演(SANE研、SAT研) (16:30~18:00)
座長: 牧 謙一郎(JAXA)、杉山 隆利 (工学院大)

(14)/共通 16:30 - 17:10
[特別講演]JAXAにおける勝浦S/X帯送受信局の開発・整備及び運用
小川 新・○稲川慎一・小林 悟・石井尚登・原島 治(JAXA)

(15)/共通 17:10 - 18:00
[特別講演]衛星通信分野におけるネットワークシミュレーションの活用事例 ~ ネットワークシミュレータ、電波伝搬シミュレータおよびソフトウェア無線の果たす役割と実際 ~
○藤井義巳(構造計画研)

−−− 移動 ( 30分 ) −−−

−−− 懇親会 ( 120分 ) −−−

2月24日(金) 午前 SAT研 (09:20~11:00)
座長: 樫木勘四郎(KDDI総合研究所)

(16)/SAT 09:20 - 09:45
64APSK信号点配置設計に関する検討
○小泉雄貴・鈴木陽一・小島政明・斎藤恭一・田中祥次(NHK)

(17)/SAT 09:45 - 10:10
フットプリント計測用信号による通信品質への影響とフットプリント計測精度の評価
○矢野圭一・伊藤 雄・葛巻 剛・砂川雅彦・押田祥宏・片山哲治(ソフトバンク)

(18)/SAT 10:10 - 10:35
衛星搭載船舶自動識別システム実験2(SPAISE2)における日本周辺海域の観測評価(その2)
○平原大地(JAXA)

(19)/SAT 10:35 - 11:00
西日本日本海側地域におけるWINDSを用いた移動体衛星電波伝搬測定
○菅 智茂・高橋 卓・川崎和義・赤石 明・浅井敏男・鄭 炳表・薄田 一・豊嶋守生(NICT)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

2月24日(金) 午後 特別講演(SAT研) (11:10~12:00)
座長: 鈴木 利則 (東北学院大)

(20)/共通 11:10 - 12:00
[特別講演]4K・8K衛星放送の規格概要と実用化に向けて
○高田政幸(A-PAB)

−−− 昼食 ( 90分 ) −−−

−−− 見学会(JAXA勝浦宇宙通信所) ( 120分 ) −−−

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分
特別講演:発表 40 分 + 質疑応答 10 分

◆IEEE AES Society Japan Chapter共催

◎以下参加される方は各〆切日までに世話人までご連絡ください。
研究会聴講のみ:2月16日〆切
懇親会参加:2月9日〆切
JAXA見学会参加:2月9日〆切
会場ホテル展望温泉日帰り利用:2月16日〆切


☆SAT研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

5月25日(木)~26日(金) 宇都宮大学 陽東キャンパス [3月16日(木)] テーマ:符号化,変復調・信号処理技術及び一般

【問合先】
SAT研究会幹事:t_-c
中平 勝也(NTT)
TEL:046-859-3810, FAX:046-859-3351
山崎 浩輔(KDDI)
TEL:049-278-7537, FAX:049-278-7812

☆SANE研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

3月 休会
4月 休会
5月22日(月) 機械振興会館 [3月10日(金)] テーマ:レーダ, EW技術及び一般

【問合先】
牧 謙一郎(JAXA)
TEL: 050-3362-5421
E-mail: jaxa

小幡 康(三菱電機)
TEL: 0467-41-2522
E-mail: ObaYadrMibiElectc


Last modified: 2017-02-21 18:27:32


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SANE研究会のスケジュールに戻る]   /   [SAT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSAT研究会 / 次のSAT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会