お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のCPM研究会 / 次のCPM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★電子部品・材料研究会(CPM)
専門委員長 武山 真弓 (北見工大)  副委員長 中村 雄一 (豊橋技科大)
幹事 中澤 日出樹 (弘前大)
幹事補佐 木村 康男 (東京工科大), 寺迫 智昭 (愛媛大), 廣瀬 文彦 (山形大)

日時 2019年11月 7日(木) 13:30~16:40
   2019年11月 8日(金) 10:00~11:40

会場 福井大学 文京キャンパス 産学官連携本部 3F 研修室(〒910-8507 福井県福井市文京3丁目9番1号.鉄道/えちぜん鉄道福井駅-(約10分)-福大前西福井駅[JR福井駅東口から出て三国芦原線に乗車] 。 バス/京福バス福井駅-(約10分)-福井大学前停留所[JR福井駅西口バスターミナル2番のりばより乗車].https://www.u-fukui.ac.jp/cont_about/data/access/.福井大学 学術研究院工学系部門 電気・電子工学分野 教授 塩島 謙次.0776-23-0500(代表))

議題 機能性材料(半導体、磁性体、誘電体、透明導電体・半導体、等)薄膜プロセス/材料/デバイス,一般

11月7日(木) 午後 (13:30~16:40)

(1) 13:30 - 13:55
ハイパー/マルチスペクトルカメラを利用した人工光下における植物生育障害の早期発見手法の開発
○鹿島光司・虎島史歩・伊藤浩之・深水克郎・大場隆之(東工大)

(2) 13:55 - 14:20
真空蒸着法による硫化アンチモン薄膜堆積
○高野 泰・井上 翔(静岡大)

(3) 14:20 - 14:45
極薄TaWN膜上のCu配向制御の検討
○武山真弓・佐藤 勝(北見工大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

(4) 15:00 - 15:25
窒素を添加したDLC膜特性へのアニール効果
○長内公哉・中村和樹・郡山春人・小林康之・遠田義晴・鈴木裕史(弘前大)・末光眞希(東北大)・中澤日出樹(弘前大)

(5) 15:25 - 15:50
触媒反応支援CVD法におけるZnO膜への窒素ドーピング
○伊庭竜太・神林広樹・安達雄大(長岡技科大)・大石耕一郎・片桐裕則(長岡高専)・安井寛治(長岡技科大)

(6) 15:50 - 16:40
[招待講演]触媒反応支援化学気相成長法を用いた金属酸化物薄膜の成長
○安井寛治(長岡技科大)

11月8日(金) 午前 (10:00~11:40)

(7) 10:00 - 10:25
RFスパッタ法によって室温成膜されたZrNx膜の特性
○佐藤 勝・武山真弓(北見工大)

(8) 10:25 - 10:50
高分子圧電体膜P(VDF-TrFE)をゲート絶縁膜に用いた一体型FETにおけるチャネル構造変化に伴う電気的特性の変化
○松本周作・岡山琢哉・古川昭雄(東京理科大)

(9) 10:50 - 11:40
[招待講演]界面顕微光応答法による金属/半導体、半導体/半導体界面の2次元評価
○塩島謙次(福井大)

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演:発表 40 分 + 質疑応答 10 分


☆CPM研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

11月21日(木)~22日(金) 静岡大学(浜松) [9月13日(金)] テーマ:窒化物半導体光・電デバイス、材料、関連技術、及び一般
11月26日(火) (予定) 機械振興会館 地下3階1号室 [9月17日(火)] テーマ:エネルギー技術、半導体電力変換、電池、電気化学デバイス、材料、一般
2020年2月28日(金)~29日(土) (予定) 東京工科大片研BF1プレゼン室 [1月24日(金)] テーマ:若手ミーティング


Last modified: 2019-09-19 07:22:38


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CPM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCPM研究会 / 次のCPM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会