電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のCQ研究会 / 次のCQ研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


コミュニケーションクオリティ研究会(CQ) [schedule] [select]
専門委員長 矢守 恭子 (朝日大)
副委員長 林 孝典 (NTT), 下西 英之 (NEC)
幹事 松田 崇弘 (阪大), 久保 亮吾 (慶大)
幹事補佐 アベセカラ ヒランタ (NTT), 福元 徳広 (KDDI研)

日時 2016年 8月28日(日) 10:00 - 16:40
議題 コミュニケーションクオリティ (CQ) 学生ワークショップ 
会場名 筑波山 江戸屋 
住所 〒300-4352 茨城県つくば市筑波728
交通案内 つくばエクスプレスつくば駅よりシャトルバスで40分程度
http://www.tsukubasan.co.jp/access.html
お知らせ ◎コミュニケーションクオリティ (CQ) 学生ワークショップの参加費は以下の通りです.
研究会完全電子化トライアル年間登録を行った学生:1000円(税込み)
上記以外の学生,一般: 3000円(税込み)

8月28日(日) 午前  オーラルセッション1
10:00 - 11:10
(1) 10:00-10:10 オープニング
(2) 10:10-10:25 無線伝搬環境を考慮した映像品質評価の一検討 設樂 勇日本工大)・西森健太郎新潟大)・森野善明平栗健史日本工大
(3) 10:25-10:40 ヘルスケア・生活支援システムのトライアルに向けて ~ 高齢者を見守るシステム開発 ~ 原 正東設樂 勇犬木拓也松村勝裕大塚智晴平栗健史日本工大
(4) 10:40-10:55 多方向電力伝送システムを可能とするモノポールアンテナと矩形無給電素子の評価 中山昌美日本工大)・満井 勉新潟大)・設樂 勇森野善明日本工大)・西森健太郎新潟大)・平栗健史日本工大
(5) 10:55-11:10 バイアス制御高効率レクテナ構成の一検討 鹿志村亮介関 智弘坂口浩一日大
  11:10-11:20 休憩 ( 10分 )
8月28日(日) 午後  ポスターセッション1
11:20 - 12:20
(6) 11:20-12:20 ケーブルロスを考慮した分散アンテナにおける上りMU-MIMO伝送の比較検討 吉田 翔西森健太郎新潟大)・村上友規石原浩一鷹取泰司溝口匡人NTT
(7) 11:20-12:20 [ポスター講演]ヘルスケア・生活支援システムのトライアルに向けて ~ 通信方法の概要 ~ 松村勝裕設樂 勇原 正東犬木拓也大塚智晴平栗健史日本工大
(8) 11:20-12:20 [ポスター講演]ヘルスケア・生活支援システムのトライアルに向けて ~ バイタル情報の取得 ~ 犬木拓也設樂 勇原 正東松村勝裕大塚智晴平栗健史日本工大
(9) 11:20-12:20 Improvement on PAPR for Filtered OFDM Panca Dewi PamungkasariYukitoshi SanadaKeio Univ.
(10) 11:20-12:20 [ポスター講演]Tバンド波長可変光源の波長切替時間を考慮したデータセンタ向け省電力波長割当方式の性能評価 藤本卓杜上杉拓矢久保亮吾慶大
(11) 11:20-12:20 [ポスター講演]屋内における指向性アンテナを用いた回収電力評価に関する検討 小原悠平竹村暢康堀川和志渡邊弘毅日本工大
(12) 11:20-12:20 [ポスター講演]ノードの削除がネットワークの接続性とSISモデルに基づくウィルス拡散に与える影響に関する一考察 大塚桃子津川 翔筑波大
  12:20-13:30 休憩 ( 70分 )
8月28日(日) 午後  オーラルセッション2
13:30 - 14:15
(13) 13:30-13:45 室内環境を想定した送信時干渉信号検出におけるアンテナダイバーシチ効果の検討 安藤和真西森健太郎新潟大)・平栗健史森野善明日本工大)・牧野秀夫新潟大
(14) 13:45-14:00 マルチビームMassive MIMO伝送におけるオーバヘッドレスアクセス制御方式の送信タイミングに関する一考察 森野善明平栗健史吉野秀明日本工大)・西森健太郎新潟大
(15) 14:00-14:15 シングルキャリア広帯域信号によるMassive MIMOの性能評価 谷口諒太郎西森健太郎亀山航平牧野秀夫新潟大
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
8月28日(日) 午後  ポスターセッション2
14:25 - 15:25
(16) 14:25-15:25 マルチキャリア電力線通信へのdenoising手法の適用と特性評価 景山知哉牟田 修九大)・Haris GacaninNokia Belgium
(17) 14:25-15:25 [ポスター講演]無線ネットワーク化制御システムのための適応的パケット転送方式 仲島圭将松田崇弘滝根哲哉阪大
(18) 14:25-15:25 Bluetooth LEデバイスの送信電力と消費電力の関係について 武田貫志梅原大祐若杉耕一郎京都工繊大
(19) 14:25-15:25 一様バックオフアルゴリズムを用いた無線LANにおけるダウンリンクの帯域保証について 片山雄斗梅原大祐若杉耕一郎京都工繊大
(20) 14:25-15:25 [ポスター講演]クラウド無線アクセスネットワークのためのフロントホール制約を考慮したビームフォーミング法の一検討 香月諒大京大)・金子めぐみNII)・林 和則京大
(21) 14:25-15:25 ネットワーク構造から見た日本語・朝鮮語の相違と共通性 竹村隼平津川 翔筑波大
(22) 14:25-15:25 ネットワークにおけるトラフィックパターンの偏りがカスケード故障に与える影響の調査 辻 慎平津川 翔筑波大
  15:25-15:45 休憩 ( 20分 )
8月28日(日) 午後  招待講演,クロージング
15:45 - 16:40
(23) 15:45-16:25 [招待講演]アンライセンスバンド無線アクセスの現状と今後の展望 アベセカラ ヒランタNTT
(24) 16:25-16:40 表彰式,クロージング

講演時間
口頭発表発表 10 分 + 質疑応答 5 分
ポスター講演発表 60 分

問合先と今後の予定
CQ コミュニケーションクオリティ研究会(CQ)   [今後の予定はこちら]
問合先 松田 崇弘(大阪大学)
TEL 06-6879-7741, FAX 06-6875-5901
E-: cq_-n
久保 亮吾(慶應義塾大学)
TEL 045-566-1763. FAX 045-566-1529
E-: cq_-n 
お知らせ ◎最新情報は,コミュニケーションクオリティ研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cq/jpn/


Last modified: 2016-08-28 09:09:41


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CQ研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCQ研究会 / 次のCQ研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会