お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のEMD研究会 / 次のEMD研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★機構デバイス研究会(EMD)
専門委員長 長谷川 誠 (千歳科技大)
副委員長 関川 純哉 (静岡大), 久我 宣裕 (横浜国大)
幹事 服部 康弘 (住友電装), 阿部 宜輝 (NTT)
幹事補佐 上野 貴博 (日本工大)

★信頼性研究会(R)
専門委員長 渡邉 均 (東京理科大)  副委員長 木村 光宏 (法政大)
幹事 馬渡 宏泰 (NTT), 田村 信幸 (法政大)
幹事補佐 安里 彰 (富士通), 岡村 寛之 (広島大), マラット ザニケエフ (東京理科大)

★電子部品・材料研究会(CPM)
専門委員長 竹村 泰司 (横浜国大)  副委員長 高野 泰 (静岡大)
幹事 圓佛 晃次 (NTT), 阿部 克也 (信州大)
幹事補佐 小舘 淳一 (NTT), 佐藤 知正 (神奈川大)

★光エレクトロニクス研究会(OPE)
専門委員長 清水 健男 (古河電工)  副委員長 山田 博仁 (東北大)
幹事 小川 憲介 (フジクラ), 植之原 裕行 (東工大)
幹事補佐 橋本 俊和 (NTT)

★レーザ・量子エレクトロニクス研究会(LQE)
専門委員長 津田 裕之 (慶大)  副委員長 松尾 慎治 (NTT)
幹事 篠田 和典 (日立), 田中 有 (富士通研)

日時 2012年 8月23日(木) 09:30~18:25
   2012年 8月24日(金) 09:00~18:10

会場 東北大学 電気通信研究所ナノ・スピン総合研究棟4階カンファレンスルーム(http://www.riec.tohoku.ac.jp/access/index-j.shtml.東北大学 電気通信研究所 廣岡俊彦)

議題 光部品・電子デバイス実装技術・信頼性、及び一般

8月23日(木) 午前 (09:30~18:25)

−−− 開会挨拶 ( 5分 ) −−−

(1) 09:35 - 10:00
二重格子ゲートHEMT中二次元電子ガスにおけるプラズマ不安定性
○佐藤 昭・志田広海(東北大)・Viacheslav V. Popov(ロシア科学アカデミー)・尾辻泰一(東北大)

(2) 10:00 - 10:25
半導体レーザの周波数雑音特性を用いた物理乱数の生成 ~ 発振周波数安定化が物理乱数に及ぼす影響に関する考察 ~
○齊藤高大・古川元一・新井秀明・佐藤 孝・坂本秀一・大河正志(新潟大)

(3) 10:25 - 10:50
面発光型半導体レーザの周波数雑音を利用した物理乱数の生成に関する研究
○川上航平・前原進也・土井康平・新井秀明・近藤尭信・清水直弥・佐藤 孝・坂本秀一・大平泰生・大河正志(新潟大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

(4) 11:00 - 11:25
磁界印加時における面発光型半導体レーザの発振特性変化の研究
○田平慎一・河野桂子・土井康平・佐藤 孝・大河正志(新潟大)

(5) 11:25 - 11:50
Rb原子の吸収線の飽和吸収分光法を用いた半導体レーザの発振周波数安定化とその応用
○高田康平・二文字俊哉・松木航平・佐藤 孝・大河正志(新潟大)

(6) 11:50 - 12:15
光周波数安定化Cs光原子時計の性能改善
○得平和成・鈴木文崇・吉田真人・中沢正隆(東北大)

−−− 昼食 ( 60分 ) −−−

(7) 13:15 - 14:15
[特別招待講演]半導体発光デバイスの信頼性研究 ~ 総論と1990年代以降のトピックス ~
○上田 修(金沢工大)

(8) 14:15 - 14:40
AlGaInAs端面発光型レーザの信頼性向上
○市川弘之・山崎靖夫・生駒暢之(住友電工)

(9) 14:40 - 15:05
光インターコネクション向け1060nm帯面発光レーザー(VCSEL)における信頼性
○神谷慎一・今井 英・舟橋政樹・鈴木理仁・平岩浩二・喜瀬智文・中村照幸・清水 均・石川卓哉・粕川秋彦(古河電工)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

(10) 15:15 - 15:40
GaInAsP/InP半導体薄膜DFBレーザの電流注入動作と熱特性解析
○土居恭平・進藤隆彦・二見充輝・雨宮智宏・西山伸彦・荒井滋久(東工大)

(11) 15:40 - 16:05
電流注入フォトニック結晶レーザ
○松尾慎治・佐藤具就・武田浩司(NTT)

(12) 16:05 - 16:30
InAs/InGaAs量子ドット構造を用いた広帯域量子ドット光ゲインデバイスの開発
○吉岡佑毅(東京電機大)・山本直克・赤羽浩一・川西哲也(NICT)・外林秀之(青学大)・高井裕司(東京電機大)

(13) 16:30 - 16:55
Optical properties of InGaAs/GaAsSb Type-II quantum well light emitting diodes
Sundararajan Balasekaran・○Hiroshi Inada・Yasuhiro Iguchi・Michio Murata・Tsukuru Katsuyama・Kei Fujii・Takashi Ishizuka・Katsushi Akita(Sumitomo Electric)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

(14) 17:05 - 17:30
波長可変面発光レーザとスローライト光増幅器の平面集積構造の検討
○中濱正統・佐野勇人・島田敏和・顧 暁冬・坂口孝浩・松谷晃宏・小山二三夫(東工大)

(15) 17:30 - 17:55
ポリノルボルネン光導波路を用いた24チャンネル光電気複合モジュールの16Gbps/ch伝送性能の実証
○伊藤有香・寺田信介・兼田幹也・堀元章弘・荒井進也・長木浩司(住友ベークライト)

(16) 17:55 - 18:20
接合型自己形成光導波路の作製
○杉原興浩・安田周平・戒能俊邦(東北大)

−−− 閉会挨拶 ( 5分 ) −−−

8月24日(金) 午前 (09:00~18:10)

−−− 開会挨拶 ( 5分 ) −−−

(17) 09:05 - 09:30
分散チューニングを用いた高速・広帯域波長可変ファイバレーザのOCT応用
○田久保勇也・山下真司(東大)

(18) 09:30 - 09:55
PMMA含有SWNTを可飽和吸収体として用いた1.07μm帯受動モード同期Ybファイバレーザ
○吉田真人・堀 雄一郎・廣岡俊彦・中沢正隆(東北大)

(19) 09:55 - 10:20
SWNTを用いた受動モード同期ファイバレーザの高出力化
○小野敬人・堀 雄一郎・吉田真人・廣岡俊彦・中沢正隆(東北大)・真多淳二・塚本 遵(東レ)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

(20) 10:30 - 10:55
[招待講演]OECC2012報告 ~ パッシブデバイス・モジュール関連 ~
○神田 淳(NTT)

(21) 10:55 - 11:20
[招待講演]OECC2012報告 ~ アクティブデバイス ~
○望月敬太(三菱電機)

(22) 11:20 - 11:45
小型電気光複合アセンブリを用いたアクティブ光ケーブル
○大竹 守・阿部真也・西出研二(フジクラ)

−−− 昼食 ( 60分 ) −−−

(23) 12:45 - 13:10
Ge量子ドットを有するフリースタンディング構造Siマイクロリング共振器の作製とその光学特性の評価
○千葉太一・徐 学俊(東京都市大)・宇佐美徳隆(東北大)・丸泉琢也・白木靖寛(東京都市大)

(24) 13:10 - 13:35
ワンチップWDMレシーバに向けた石英系AWGとGePDのSiプラットフォーム上モノリシック集積
○西 英隆・土澤 泰・高 磊・開 達郎・福田 浩(NTT)・石川靖彦・和田一実(東大)・山田浩治(NTT)

(25) 13:35 - 14:00
シリコン細線光導波路を用いた狭線幅波長可変レーザーの開発
○北 智洋・根本景太・山田博仁(東北大)

(26) 14:00 - 14:25
SiGe/Si細線導波路構造による省電力光スイッチ・可変光減衰器
○関口茂昭・朱 雷・倉橋輝雄・河口研一・森戸 健(富士通研)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

(27) 14:35 - 15:00
液晶空間光変調器を用いた光スイッチ用高速収差補償アルゴリズム
○反本啓介(慶大)・金高健二・河島 整・森 雅彦・挾間壽文・石川 浩(産総研)・津田裕之(慶大)・上塚尚登(日立電線)

(28) 15:00 - 15:25
石英系平面光波回路に集積した波長選択スイッチ用空間ビーム変換器
○妹尾和則・鈴木賢哉・大庭直樹・渡辺俊夫・伊東雅之・阪本 匡・高橋哲夫(NTT)

(29) 15:25 - 15:50
光空間トランジスタの発明
○岡本研正・藤田順一・渡辺健人・細川浩司(香川大)

(30) 15:50 - 16:15
光空間サイリスタの発明
○藤田順一・波多江和喜・岡本研正(香川大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

(31) 16:25 - 16:50
光ファイバの機械強度に関する信頼性について ~ 寿命予測式に関する検討 ~
○麻生 修・松藤敏夫・石川卓哉・忠隈昌輝・乙須総一郎・八木 健・奥 誠人(古河電工)

(32) 16:50 - 17:15
ニューテーション試験によるLCコネクタ付光ケーブルの機械耐性評価
○阿部宜輝・小林潤也・柳 秀一(NTT)・長瀬 亮(千葉工大)

(33) 17:15 - 17:40
BOFを用いた光ファイバセンサによる圧力測定
○松田健太郎・仲川雄大・長瀬 亮(千葉工大)

(34) 17:40 - 18:05
レールと車輪間の電気的接触抵抗が有する半導体特性のモデル化
○遠山 喬・福田光芳・大和田厚祐・藤田浩由(鉄道総研)

−−− 閉会挨拶 ( 5分 ) −−−

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分

◆IEEE Reliability Society Japan Chapter共催 日本信頼性学会協賛

◎8月23日の研究会終了後に懇親会を開催しますので是非ご参加下さい.会費:一般 \4,000,学生および招待講演者¥2,000.当日受付にてお申込み下さい.


☆EMD研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

9月 休会
10月19日(金) 富士電機機器制御 本社7F第一第二会議室 [8月23日(木)] テーマ:トライボロジ、一般(継電器・コンタクトテクノロジ研究会共催)
11月30日(金)~12月1日(土) 千葉工業大学 [9月7日(金)] テーマ:国際セッションIS-EMD2012(継電器・コンタクトテクノロジ研究会共催)

【問合先】
長谷川 誠(千歳科学技術大学)
TEL (0123)27-6059、FAX (0123)27-6059
E-mail: pn
関川 純哉(静岡大学)
TEL (053) 478-1618、FAX (053) 478-1618
E-mail: tjkipc
服部 康弘(住友電装)
TEL (059)382-8970、FAX (059)382-8591
E-mail: -tsws

◎EMD研究会に関する最新の情報は、http://www.ieice.org/es/emd/jpn/をご参照ください。

☆R研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

10月19日(金) 九州工業大学 [8月15日(水)] テーマ:信頼性一般
11月15日(木) 中央電気倶楽部 [9月17日(月)] テーマ:半導体と電子デバイスの信頼性,信頼性一般

【問合先】
木村光宏(法政大学)
TEL 042-387-6116
FAX 042-387-6126
E-mail: mi

☆CPM研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

9月25日(火) 機械振興会館 [7月18日(水)] テーマ:光記録技術・電子材料、一般
10月26日(金)~27日(土) まちなかキャンパス長岡 [8月23日(木)] テーマ:薄膜プロセス・材料,一般
11月26日(月)~28日(水) 九州大学百年講堂 [9月7日(金)] テーマ:デザインガイア2012 -VLSI設計の新しい大地-
11月29日(木)~30日(金) (予定) 大阪市立大学 [9月20日(木)] テーマ:窒化物及び混晶半導体デバイス、及び一般

【問合先】
圓佛晃次
NTTフォトニクス研究所
enbu
Tel:046-240-2078
Fax:046-240-3259

☆OPE研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

10月25日(木)~26日(金) ホテルメリージュ(宮崎) [8月13日(月)] テーマ:超高速伝送・変復調・分散補償技術、超高速光信号処理技術、広帯域光増幅・WDM技術、受光デバイス、高光出力伝送技術、一般 (ECOC報告)
11月16日(金) 機械振興会館 [9月19日(水)] テーマ:光機能性有機材料・デバイス、光非線形現象、一般

【問合先】
小川 憲介(株式会社フジクラ)
〒285-8550 千葉県佐倉市六崎1440
TEL. 045-924-5038 FAX. 043-481-1210
E-mail:

植之原 裕行(東京工業大学)
〒226-8503 神奈川県横浜市緑区長津田4259 R2-43
TEL. 045-924-5038 FAX. 045-924-5038
E-mail:haam

橋本 俊和(NTTフォトニクス研究所)
〒243-0198 神奈川県厚木市森の里若宮3-1
TEL 046-240-2044 FAX 046-240-2365
E-mail:

◎OPE研究会ホームページ http://www.ieice.or.jp/es/ope/
◎OPE研究会では、H18年度より「学生優秀研究賞」を新設しました。学生の方の発表の中から特に優れた研究を表彰いたしますので、積極的なご投稿をお待ちしています。詳細は研究会HPをご覧ください。

☆LQE研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

10月25日(木)~26日(金) ホテルメリージュ(宮崎) [8月13日(月)] テーマ:超高速伝送・変復調・分散補償技術、超高速光信号処理技術、広帯域光増幅・WDM技術、受光デバイス、高光出力伝送技術、一般 (ECOC報告)
11月29日(木)~30日(金) (予定) 大阪市立大学 [9月20日(木)] テーマ:窒化物及び混晶半導体デバイス、及び一般

【問合先】
宮本 智之(東京工業大学)
TEL 045-924-5059, FAX 045-924-5977
E-mail: ttpi

篠田 和典 (日立製作所)
TEL 042-323-1111,FAX 042-327-7786
E-mail: nv

◎LQE研究会ホームページ http://www.ieice.org/~lqe/jpn/
◎LQE研究会では 平成18年度より「LQE奨励賞」を設けました。対象は発表年度の4月1日時点で32歳以下の若手研究者(学生を含む)です。積極的にご投稿下さい。


Last modified: 2012-08-22 14:15:27


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[R研究会のスケジュールに戻る]   /   [EMD研究会のスケジュールに戻る]   /   [CPM研究会のスケジュールに戻る]   /   [OPE研究会のスケジュールに戻る]   /   [LQE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEMD研究会 / 次のEMD研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会