お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のSANE研究会 / 次のSANE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★宇宙・航行エレクトロニクス研究会(SANE)
専門委員長 小菅 義夫 (長崎大)  副委員長 川西 登音夫 (JAXA)
幹事 岡村 敦 (三菱電機), 福田 盛介 (JAXA)
幹事補佐 高瀬 浩史 (日本工大)

日時 2007年11月30日(金) 10:15~17:25

会場 宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究本部 相模原キャンパス 新A棟2F会議室A(1257)(〒229-8510 相模原市由野台3-1-1.JR横浜線淵野辺駅から徒歩20分(1.5km).http://www.isas.ac.jp/j/about/center/sagami/access.shtml.宇宙情報・エネルギー工学研究系 齋藤宏文.042-759-8363)

議題 宇宙探査・計測,及び一般

11月30日(金) 午前 (10:15~12:00)

−−− 開会挨拶 ( 5分 ) −−−

(1) 10:20 - 10:45
高高度気球を用いた微小重力実験装置の制御系開発 ~ 実験報告と超音速飛行のための引き起こし制御の検討 ~
○門岡昇平(武蔵工大)・澤井秀次郎・坂井真一郎・坂東信尚・石川毅彦・橋本樹明(JAXA)

(2) 10:45 - 11:10
ニューラルネットワークによる静止軌道の高エネルギー電子フラックスの予測について
○亘 慎一(NICT)・徳光政弘(豊橋技科大)・北村健太郎(徳山高専)・石田好輝(豊橋技科大)

(3) 11:10 - 11:35
金星探査機PLANET-Cの電源系サブシステムの開発
○豊田裕之・嶋田貴信・鵜野将年・廣瀬和之・田島道夫・石井信明・中村正人(JAXA)・野崎幸重・吉田禎仁(NEC東芝スペースシステム)・大登裕樹・江黒高志(古河電池)

(4) 11:35 - 12:00
宇宙分野における光ファイバジャイロセンサの技術動向
○大野有孝(日本航空電子)・坂井真一郎・齋藤宏文(JAXA)

−−− 昼食 ( 60分 ) −−−

11月30日(金) 午後 (13:00~15:05)

(5) 13:00 - 13:25
2次元走査型LIDAR用MEMSスキャナ
○三田 信・水野貴秀(JAXA)・年吉 洋・藤田博之(東大)

(6) 13:25 - 13:50
[口頭発表] 惑星探査機搭載用LIDARに関する研究 ~ はやぶさの経験と次への試み ~
○水野貴秀(JAXA)・梶川泰広(東京電機大)・三田 信(JAXA)・武山芸英(ジェネシア)・林 卓矢(東京計装)

(7) 13:50 - 14:15
GPS海洋反射波観測用受信機の開発
○海老沼拓史・土本和彦・近藤俊一郎・安田明生(東京海洋大)

(8) 14:15 - 14:40
オープンソースGPSを用いたロケット搭載用GPSの開発状況
○楠 知通(東大)・阿部俊雄(スペースリンク)・海老沼拓史(東京海洋大)・齋藤宏文(JAXA)

(9) 14:40 - 15:05
史上最高の分解能で宇宙を見るスペースVLBIミッションASTRO-G計画について
○齋藤宏文・村田泰宏・坪井昌人(JAXA)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

11月30日(金) 午後 (15:20~17:25)

(10) 15:20 - 15:45
小型Sバンドトランスポンダの開発
○長江朋子・斉藤宏文・戸田知朗・坂井智彦・福田盛介(JAXA)・冨田秀穂・新家隆広(アドニクス)

(11) 15:45 - 16:10
磁気圏編隊飛行衛星計画のための衛星間通信システムの開発
○戸田知朗・朴澤佐智子・斎藤義文・津田雄一(JAXA)・冨田秀穂・石丸 元(ハイムテクノロジー)

(12) 16:10 - 16:35
JAXAミッションの為のアレイ構成した深宇宙通信用地上受信システム
○勝本幸子(創価大)・齋藤宏文・戸田知朗・朝木義晴・竹内 央(JAXA)・黒木聖司(創価大)・加藤修三(武蔵工大)

(13) 16:35 - 17:00
深宇宙局システムにおける送信キャリア位相変動について
○加藤修三(武蔵工大)・齋藤宏文・戸田知朗(JAXA)・渡邉力夫(武蔵工大)・勝本幸子(創価大)

(14) 17:00 - 17:25
X帯深宇宙デジタルトランスポンダに最適なKa帯コヒーレント送信機能実装の検討
○冨木淳史・戸田知朗・齋藤宏文(JAXA)

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分

◆IEEE AES Society Japan Chapter共催


☆SANE研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

12月21日(金) 日本工業大学 [10月17日(水)] テーマ:レーダとその応用,及び一般
2008年1月24日(木)~25日(金) 長崎県美術館 [11月13日(火)] テーマ:測位・航法,及び一般
2008年2月28日(木)~29日(金) NICT鹿島宇宙通信センタ [12月12日(水)] テーマ:衛星応用技術、及び一般

【問合先】
岡村 敦(三菱電機)
TEL:0467-41-2062 / FAX:0467-41-2419
E-mail:OAbcMibiElectc

福田 盛介(宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究本部)
TEL/FAX:042-759-8343
E-mail:isjaxa


Last modified: 2007-09-25 14:11:54


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SANE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSANE研究会 / 次のSANE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会