電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のVLD研究会 / 次のVLD研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★VLSI設計技術研究会(VLD)
専門委員長 小野澤 晃 (NTT)  副委員長 宇佐美 公良 (芝浦工大)
幹事 山田 晃久 (シャープ), 小林 和淑 (京都工繊大)

★リコンフィギャラブルシステム研究会(RECONF)
専門委員長 名古屋 彰 (岡山大)
副委員長 京 昭倫 (ルネサス エレクトロニクス), 弘中 哲夫 (広島市大)
幹事 堀 洋平 (産総研), 泉 知論 (立命館大)
幹事補佐 渡邊 誠也 (岡山大)

★コンピュータシステム研究会(CPSY)
専門委員長 坂井 修一 (東大)  副委員長 三木 良雄 (日立), 天野 英晴 (慶大)
幹事 久我 守弘 (熊本大), 上野 洋史 (NEC)
幹事補佐 入江 英嗣 (電通大)

★システムLSI設計技術研究会(IPSJ-SLDM)
主査 若林 一敏
幹事 星 直之, 小島 直仁, 瀬戸 謙修

日時 2011年 1月17日(月) 10:10~17:40
   2011年 1月18日(火) 09:00~17:25

会場 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎2階大会議室(〒223-8521 横浜市港北区日吉4-1-1.東急東横線、東急目黒線、横浜市営地下鉄グリーンライン、日吉駅より徒歩1分.http://www.keio.ac.jp/ja/access/hiyoshi.html.天野英晴)

議題 FPGA応用および一般

1月17日(月) 午前 コンピュータシステム (10:10~10:50)
座長: 西宏章(慶應大)

(1)/CPSY 10:10 - 10:30
UMLアクティビティ図のハードウェア記述言語NSLへの動作合成
上陰敏弘・○山崎亮太(東海大)・清水尚彦(東海大/IP ARCH)

(2)/CPSY 10:30 - 10:50
Cell Broadband Engineクラスタにおける開発負担軽減のためのミドルウェアの実装と評価
○鎌田俊昭・設楽明宏・西川由理(慶大)・吉見真聡(同志社大)・天野英晴(慶大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

1月17日(月) 午前 コンピュータシステム応用 (11:05~12:25)
座長: 天野英晴(慶應大)

(3)/CPSY 11:05 - 11:25
ベイジアンネットワークを利用した大規模計算機ネットワークにおける障害診断手法の提案と予備評価
○原島真悟(慶大)・藪崎仁史(日立)・坂本 亘(阪大)・西 宏章(慶大)

(4)/CPSY 11:25 - 11:45
エネルギーマネジメントセンサネットワークの実装及び家庭環境への適用
○栖原幸郎・中部知久・西 宏章(慶大)

(5)/CPSY 11:45 - 12:05
アンテナ設計のためのFDTD法による電磁界シミュレーションのGPUへの実装
○土肥慶亮・柴田裕一郎・小栗 清・藤本孝文(長崎大)

(6)/CPSY 12:05 - 12:25
FPGAの配線処理におけるチャネル幅探索の分散並列化
○澤田拡臣・久我守弘・末吉敏則(熊本大)

−−− 休憩 ( 65分 ) −−−

1月17日(月) 午後 VLSI設計技術 (13:30~14:50)
座長: 高橋篤司(大阪大)

(7)/VLD 13:30 - 13:50
高位合成における可変スケジューリングの近似手法
○曽根康介・石浦菜岐佐(関西学院大)

(8)/VLD 13:50 - 14:10
最大の可観測性ドントケア集合の抽出におけるCODCを用いた近似手法
○髙田大河・松永裕介(九大)

(9)/VLD 14:10 - 14:30
動的リコンフィギャラブルプロセッサにおける動的電源切替による電力削減効果とオーバーヘッドを低減するマッピング手法
○山本辰也(芝浦工大)・弘中和衛(慶大)・早川勇輝(芝浦工大)・木村優之・天野英晴(慶大)・宇佐美公良(芝浦工大)

(10)/VLD 14:30 - 14:50
AllianceVHDLツールセットによるROHM0.18μmチップ試作検証 ~ 配置配線検証ツールの試行 ~
○細川達也・今井紘士(東海大)・清水尚彦(東海大/IP ARCH)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

1月17日(月) 午後 コンパイラと設計 (15:05~16:25)
座長: 河野一郎(ルネサスエレクトロニクス)

(11)/VLD 15:05 - 15:25
プログラム併合によるコンパイラのリグレッションテストの高速化
○森本和志・石浦菜岐佐(関西学院大)・内山裕貴(ケイ・オプティコム)・引地信之(SRA)

(12)/VLD 15:25 - 15:45
プラグイン方式に基づくBinutilsおよびGDBの自動リターゲッティング
○多賀惣一朗(関西学院大)・久村孝寛(NEC/阪大)・石浦菜岐佐(関西学院大)・武内良典・今井正治(阪大)

(13)/VLD 15:45 - 16:05
最小SD数表現を用いた剰余演算とFIRフィルタ回路への応用
○陳 睿・田中勇樹・魏 書剛(群馬大)

(14)/VLD 16:05 - 16:25
多項式表現のゲインを用いた音響信号レベル圧縮特性
○宮下達也・茂木和弘・魏 書剛(群馬大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

1月17日(月) 午後 システムLSI設計技術 (16:40~17:40)
座長: 瀬戸謙修(東京都市大)

(15) 16:40 - 17:00
Simultaneous Allocation and Binding Considering Multiplexers in High-Level Synthesis
○Yuko Hara-Azumi (Univ. California, Irvine), Hiroyuki Tomiyama (Ritsumeikan Univ.), and Hiroaki Takada (Nagoya Univ.)

(16) 17:00 - 17:20
キャリーチェインを用いたマルチオペランド加算器のFPGA向け低電力合成手法
○松永多苗子(早大)・木村晋二(早大)・松永裕介(九大)

(17) 17:20 - 17:40
Via数削減による大規模LSIレイアウトの高速DRC手法
○亀井智紀・安部拓哉・本垰秀明(TOOL)・渡邊孝博(早大)

−−− 懇親会(予定) −−−

1月18日(火) 午前 FPGA応用 (09:00~10:40)
座長: 渡邊誠也(岡山大)

(18)/RECONF 09:00 - 09:20
オートマトンの分割に基づく正規表現マッチング回路の実現について
○中原啓貴・笹尾 勤・松浦宗寛(九工大)

(19)/RECONF 09:20 - 09:40
浮動小数点データ圧縮ハードウェアのための複数ストリーム符号化方式
○佐野健太郎・片平和也・山本 悟(東北大)

(20)/RECONF 09:40 - 10:00
HOG特徴とAdaBoostによる人検出処理のFPGAへの実装
○大戸和博・土肥慶亮・柴田裕一郎・小栗 清(長崎大)

(21)/RECONF 10:00 - 10:20
再構成可能論理デバイスをもちいた認識制御システムの試作環境の基礎検討
○泉 知論(立命館大)

(22)/RECONF 10:20 - 10:40
動的部分再構成を利用した切替可能なAES S-box回路の評価
○山田菜穂子(慶大)・岩井啓輔・黒川恭一(防衛大)・天野英晴(慶大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

1月18日(火) 午前 FPGA設計環境とテスト (10:55~12:15)
座長: 長名保範(成蹊大)

(23)/RECONF 10:55 - 11:15
動的再構成可能ハードウェア向け設計環境におけるJHDLの利用に関する検討
○古島直道・渡邊誠也・名古屋 彰(岡山大)

(24)/RECONF 11:15 - 11:35
クラスタベースFPGAにおける論理ブロック内のローカル配線最適化
○益満裕司・尼崎太樹・飯田全広・末吉敏則(熊本大)

(25)/RECONF 11:35 - 11:55
スイッチブロックのトポロジに着目したFPGAの配線テスト手法
○用正博紀・井上万輝・尼崎太樹・飯田全広・末吉敏則(熊本大)

(26)/RECONF 11:55 - 12:15
MEMSダイナミック光再構成型ゲートアレイにおけるMEMS組立精度
○森田裕宣・渡邊 実(静岡大)

−−− 休憩 ( 75分 ) −−−

1月18日(火) 午後 招待講演 (13:30~14:15)
座長: 星直之(三菱電機)

(27)/RECONF 13:30 - 14:15
[招待講演]FPGAを対象とした束データ方式による非同期式回路の設計
○齋藤 寛(会津大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

1月18日(火) 午後 FPGAアクセラレータ (14:30~15:50)
座長: 中原啓貴(九工大)

(28)/RECONF 14:30 - 14:50
マルチアクセラレータ型動的再構成プロセッサの実装
○猪狩修平・北道淳司・奥山祐市・黒田研一(会津大)

(29)/RECONF 14:50 - 15:10
超低電力アクセラレータSLD(Silent Large Datapath) の提案
○安田好宏・小崎信明・木村優之・齊藤貴樹・池淵大輔・天野英晴(慶大)・中村 宏(東大)・宇佐美公良(芝浦工大)・並木美太郎(東京農工大)・近藤正章(電通大)

(30)/RECONF 15:10 - 15:30
超低電力アクセラレータSLD(Silent Large Datapath)の実機評価
○小崎信明・安田好宏・齊藤貴樹・池淵大輔・木村優之・天野英晴(慶大)・中村 宏(東大)・宇佐美公良(芝浦工大)・並木美太郎(東京農工大)・近藤正章(電通大)

(31)/RECONF 15:30 - 15:50
FPGAを用いたデータストリームに対するウィンドウジョインの検討
○寺田祐太・三好健文(電通大)・川島英之(筑波大)・吉永 努(電通大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

1月18日(火) 午後 マルチFPGAシステム (16:05~17:25)
座長: 京昭倫(ルネサス)

(32)/RECONF 16:05 - 16:25
FPGAによるメニーコアシミュレータScalableCoreシステムの正当性検証
○高前田伸也・笹河良介・吉瀬謙二(東工大)

(33)/RECONF 16:25 - 16:45
FPGAによる高速で扱いやすいLCD表示器の実装と評価
○藤枝直輝・吉瀬謙二(東工大)

(34)/RECONF 16:45 - 17:05
PC-FPGA複合クラスタにおけるゲートウェイと遠隔呼出し機構
小畑正貴・○上嶋 明・尾崎 亮(岡山理科大)

(35)/RECONF 17:05 - 17:25
複数のFPGAを用いたデータフローマシン構築の検討
○田舎片健太・森下博和(慶大)・長名保範(成蹊大)・藤田直行(JAXA)・天野英晴(慶大)

一般講演:発表 15 分 + 質疑応答 5 分

◎研究会1日目の終了後、懇親会を予定しておりますので是非ご参加ください。参加ご希望の方は下記フォームに記入の上、1月10日(月)までに担当幹事(泉)宛に電子メールにてお申し込みください。
日時:1月17日(月)18:00~20:00頃を予定
場所:来往舎ファカルティラウンジ(研究会会場と同じ建物内)
会費:一般5000円、学生3000円
----- 懇親会申込フォームここから -------------------------------
メール題目:1月研究会懇親会申込
宛先:t-izumi@se.ritsumei.ac.jp
・御氏名: (学生|一般)
・e-mail:
・御所属:
・合計:一般: 名
学生: 名
※参加者ご氏名,mail-addressは全員分登録ください。
※御所属ごとにまとめて登録いただけましたら幸いです。
※人数確認の都合上、1月10日(月)までにお申込み下さい。
----- 懇親会申込フォームここまで -------------------------------


☆VLD研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

3月2日(水)~4日(金) 沖縄県男女共同参画センター [12月10日(金)] テーマ:システムオンシリコンを支える設計技術

【問合先】
山田晃久(シャープ)
E-mail: asrp
http://www.ieice.org/~vld/

☆RECONF研究会

【問合先】
泉知論(立命館大)
E-mail: t-ii
TEL&FAX: 077-561-2814
http://www.am.ics.keio.ac.jp/reconf/

☆CPSY研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

3月18日(金)~19日(土) 宮古島マリンターミナル(まりんぴあ宮古) [1月20日(木)] テーマ:組込み技術とネットワークに関するワークショップ ETNET2011
4月12日(火) 首都大学東京秋葉原サテライトキャンパス [2月11日(金)] テーマ:ディペンダブルコンピューティングシステムおよび一般

【問合先】
天野英晴(慶応大)
E-mail: hunamiio
http://www.ieice.org/iss/cpsy/jpn/

☆IPSJ-SLDM研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

3月18日(金)~19日(土) 宮古島マリンターミナル(まりんぴあ宮古) [1月20日(木)] テーマ:組込み技術とネットワークに関するワークショップ ETNET2011

【問合先】
瀬戸謙修(東京都市大)
E-mail: ktcu
http://www.sig-sldm.org/


Last modified: 2010-12-20 17:29:17


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[RECONF研究会のスケジュールに戻る]   /   [VLD研究会のスケジュールに戻る]   /   [CPSY研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-SLDM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のVLD研究会 / 次のVLD研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会