電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のSP研究会 / 次のSP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


音声研究会(SP) [schedule] [select]
専門委員長 河井 恒 (NICT)
副委員長 李 晃伸 (名工大)
幹事 南條 浩輝 (京大), 小川 哲司 (早大)
幹事補佐 郡山 知樹 (東大), 井島 勇祐 (NTT)

日時 2019年 6月13日(木) 13:30 - 16:15
議題 音声情報処理とその深層学習の他分野応用/ 深層学習・音声情報処理のための大規模データベース、一般 
会場名 東京工業大学すずかけ台キャンパス 
住所 〒226-8503 神奈川県横浜市緑区長津田町4259
交通案内 東急田園都市線すずかけ台駅から徒歩5分
https://www.titech.ac.jp/maps/
会場世話人
連絡先
工学院情報通信系 篠崎 隆宏 先生
他の共催 ◆日本音響学会 音声研究会共催,IEEE Signal Processing Society Tokyo Joint Chapter協賛
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(SP研究会)についてはこちらをご覧ください.

6月13日(木) 午後  音声情報処理とその深層学習の他分野応用/ 深層学習・音声情報処理のための大規模データベース
13:30 - 15:10
(1) 13:30-13:55 DNN音声合成におけるスタイル付与モデル学習法の検討 蛭田宜樹東工大)・郡山知樹東大)・太刀岡勇気デンソーITラボラトリ)・小林隆夫東工大
(2) 13:55-14:20 大規模日本語調音・音声パラレルデータの収集 若宮幸平田口史朗渡辺莉子九大)・桂田浩一東京理科大)・牧野武彦中大)・鏑木時彦九大
(3) 14:20-14:45 A large collection of sentences read aloud by Vietnamese learners of Japanese and native speakers' reverse shadowings Shintaro AndoTasavat TrisitichokeYusuke InoueFuki YoshizawaDaisuke SaitoNobuaki MinematsuUTokyo
(4) 14:45-15:10 Evaluation of Comprehensibility of L2 Speech Based on Native Listeners’ Reverse Shadowing and Their Facial Expressions Tasavat TrisitichokeShintaro AndoDaisuke SaitoNobuaki MinematsuUTokyo
  15:10-15:25 休憩 ( 15分 )
6月13日(木) 午後  招待講演
15:25 - 16:15
(5) 15:25-16:15 [招待講演]音声コーパス設計と次世代の音声研究に向けた提言 高道慎之介東大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
SP 音声研究会(SP)   [今後の予定はこちら]
問合先 郡山 知樹(東大)
E-: _ipciu- 
お知らせ ◎音声研究会は次のホームページをご覧ください。
http://www.ieice.org/iss/sp/jpn/


Last modified: 2019-04-22 23:32:38


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSP研究会 / 次のSP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会