お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のVLD研究会 / 次のVLD研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★VLSI設計技術研究会(VLD)
専門委員長 竹中 崇 (NEC)  副委員長 越智 裕之 (立命館大)
幹事 福田 大輔 (富士通研), 永山 忍 (広島市大)
幹事補佐 Parizy Matthieu (富士通研)

日時 2017年 3月 1日(水) 14:00~16:45
   2017年 3月 2日(木) 09:00~16:40
   2017年 3月 3日(金) 09:00~14:15

会場 沖縄県青年会館(〒900-0033 沖縄県那覇市久米2-15-23.モノレール 旭橋駅下車(料金230円)徒歩5分.http://www.okiseikan.or.jp/user.php?CMD=1154016000000.琉球大学 工学部 電気電子工学科 島袋勝彦)

議題 システムオンシリコンを支える設計技術

3月1日(水) 午後 低消費電力 (14:00~15:15)
座長: 斎藤寛(会津大)

(1) 14:00 - 14:25
不揮発性キャッシュの細粒度パワーゲーティングとMTJ記憶領域の動的選択制御
○榎戸将太・宇佐美公良(芝浦工大)

(2) 14:25 - 14:50
ストア/リストア分離型不揮発性フリップフロップにおけるパワーゲーティング技術の有効性評価
○工藤 優・宇佐美公良(芝浦工大)

(3) 14:50 - 15:15
歩留まり改善を考慮した電力削減のための製造後遅延調整手法
○増子 駿・小平行秀(会津大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

3月1日(水) 午後 回路設計 (15:30~16:45)
座長: パリジ・マチュー(富士通研)

(4) 15:30 - 15:55
High accuracy 8*8 approximate multiplier based on OR operation
○Yi Guo・Heming Sun・Canran Jin・Shinji Kimura(Waseda Univ.)

(5) 15:55 - 16:20
ニューラルネットワークにもとづく概算回路設計手法
○川村一志・柳澤政生・戸川 望(早大)

(6) 16:20 - 16:45
同期式RTLモデルから非同期式RTLモデルへの変換ツールの実装
○仙波翔吾・齋藤 寛(会津大)

3月2日(木) 午前 セキュリティ・信頼性 (09:00~10:15)
座長: 佐藤真平(東工大)

(7) 09:00 - 09:25
ネットワーク侵入検知のためのスクリーニング回路に対する最適スクリーニングパターン生成について
○橋本智明・永山 忍・稲木雅人・若林真一(広島市大)

(8) 09:25 - 09:50
FiCC:高集積向け耐クロストークノイズメタルフリンジキャパシタ
○宮川尚之・木村知也・越智裕之(立命館大)

(9) 09:50 - 10:15
ウエハスケールマスクROMの階層的データ読み出し回路の高信頼化
○横山高明・越智裕之(立命館大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

3月2日(木) 午後 物理レイアウト (10:30~12:10)
座長: 石田勉(富士通研)

(10) 10:30 - 10:55
TPLのための半正定値計画緩和に基づくレイアウト分割手法のポリゴン集合クラスタリングによる高速化
○半田昌平・佐藤真平・高橋篤司(東工大)

(11) 10:55 - 11:20
LSIマスクパターンに対する近似文字列照合に基づくホットスポット検出手法の高速化
○玉川宗磨・稲木雅人・永山 忍・若林真一(広島市大)

(12) 11:20 - 11:45
LELEダブルパターニングにおけるFMアルゴリズムを用いた効率的なパターン局所修正手法
○尾頭 篤・佐藤真平・高橋篤司(東工大)

(13) 11:45 - 12:10
単層プリント基板における目標等長配線を実現するための部分配線修正手法
○杉原 舜・佐藤真平・高橋篤司(東工大)

−−− 昼食 ( 80分 ) −−−

3月2日(木) 午後 招待講演 DAC 2016 (13:30~14:45)
座長: 永山忍(広島市立大)

(14) 13:30 - 13:55
[招待講演]CPU-FPGA密結合アーキテクチャを用いたIoTアプリケーションの高速化手法
○小林悠記・渡邊義和・柴田誠也・竹中 崇・細見岳生・中村祐一(NEC)

(15) 13:55 - 14:20
[招待講演]IPタイミング制約の組み上げチャレンジ ~ SoCタイミング制約の自動生成について ~
○中江達哉・椎原一郎(ソシオネクスト)

(16) 14:20 - 14:45
[招待講演]Line samplingを用いたモンテカルロ法に基づくタイミング歩留り解析の高速化
○粟野皓光(東大)・佐藤高史(京大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

3月2日(木) 午後 タイミング (15:00~16:40)
座長: 越智裕之(立命館大)

(17) 15:00 - 15:25
マルチ・ドメイン・スキュー割り当てを考慮した資源割り当てとドメイン分割
○李 暁光・金子峰雄(北陸先端大)

(18) 15:25 - 15:50
回路動作温度範囲に対する最適スキュー温度特性
○曽我 慎・金子峰雄(北陸先端大)

(19) 15:50 - 16:15
スキュー調整を考慮した高位合成のMILP定式化
○志村甲斐・金子峰雄(北陸先端大)

(20) 16:15 - 16:40
最大値分布を求めるための共分散計算の一手法
○東 大貴・築山修治(中大)・福井正博(立命館大)・神戸尚志(近畿大)

−−− 懇親会 −−−

3月3日(金) 午前 電池・電力 (09:00~10:15)
座長: 松永裕介(九州大)

(21) 09:00 - 09:25
演算の移動度に基づいた束データ方式による非同期式回路の電力最適化手法の評価
○保坂隼也・齋藤 寛(会津大)

(22) 09:25 - 09:50
IoT機器向け一次電池高精度残量推定システムの開発
○塩浦裕文・吉田直樹・林 磊・福井正博(立命館大)

(23) 09:50 - 10:15
モデルベース設計を用いた電気自動車用蓄電池最適運用システムの開発
○阿部智貴・上野 僚・林 磊・福井正博(立命館大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

3月3日(金) 午後 回路設計・実装 (10:30~11:45)
座長: 竹中崇(NEC)

(24) 10:30 - 10:55
小型液晶ディスプレイ駆動回路用nMOSダイナミックシフトレジスタの設計手法
○康 榮太・築山修治・比嘉晋士(中大)

(25) 10:55 - 11:20
高速光通信向けFECの集積回路実装検討
○平野 進・久保和夫・吉田英夫・石井健二・杉原堅也・杉原隆嗣・宮野鼻晃士・苗崎浩秀・峯岸孝行(三菱電機)

(26) 11:20 - 11:45
シミュレーテッド・アニーリングを利用した並列プレフィックス加算器の構成
○本 敬之・金子峰雄(北陸先端大)

−−− 昼食 ( 75分 ) −−−

3月3日(金) 午後 信頼性 (13:00~14:15)
座長: 峯岸孝行(三菱電機)

(27) 13:00 - 13:25
エラートレラントアプリケーションのための論理回路の許容関数を用いた簡単化手法について
○岩崎真弥・市原英行・岩垣 剛・井上智生(広島市大)

(28) 13:25 - 13:50
コンポーネント間近接制約に基づいた混合誤り訂正機構と回路面積評価
○呉 政訓・金子峰雄(北陸先端大)

(29) 13:50 - 14:15
ストカスティック反復による積和演算アーキテクチャ
○杉野達美・市原英行・岩垣 剛・井上智生(広島市大)

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分

◆IEEE CEDA All Japan Joint Chapter 協賛

◎懇親会:
日時:3月2日(木) 17:30~20:30
会場:沖縄家庭料理と泡盛 「もぅあしび~」
https://r.gnavi.co.jp/f603800/
会費:一般:4,000円,学生:3,000円
申込み先:vld-201703-party@mail.ieice.org
参加申込み期限:2月22日(水)


☆VLD研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

5月10日(水) 北九州国際会議場 [3月15日(水)] テーマ:システム設計および一般
5月15日(月)~16日(火) 東京大学 生産技術研究所 [未定] テーマ:LSIとシステムのワークショップ2017
6月19日(月)~20日(火) 新潟大学五十嵐キャンパス 中央図書館ライブラリーホール [4月13日(木)] テーマ:システムと信号処理および一般

【問合先】
福田 大輔(富士通研究所)
E-mail: d-

◎VLD研究会ホームページもご覧下さい.
http://www.ieice.org/~vld/


Last modified: 2017-02-06 13:34:30


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[VLD研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のVLD研究会 / 次のVLD研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会