お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のNC研究会 / 次のNC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ニューロコンピューティング研究会(NC) [schedule] [select]
専門委員長 小池 康晴 (東工大)
副委員長 斎藤 利通 (法政大)
幹事 林 勲 (関西大), 堀尾 恵一 (九工大)
幹事補佐 山崎 匡 (電通大), 神原 裕行 (東工大)

MEとバイオサイバネティックス研究会(MBE) [schedule] [select]
専門委員長 神保 泰彦 (東大)
副委員長 小林 哲生 (京大)
幹事 小谷 潔 (東大), 中村 和浩 (秋田脳研)
幹事補佐 高山 祐三 (産総研), 笈田 武範 (京大)

日時 2015年 3月16日(月) 09:55 - 18:00
2015年 3月17日(火) 09:30 - 16:40
議題 ME,一般 
会場名 玉川大学 大学8号館 
住所 東京都町田市玉川学園6-1-1
交通案内 小田急線「玉川学園前」駅より徒歩10分
http://www.tamagawa.jp/access/index.html
会場世話人
連絡先
相原 威、酒井 裕
042-739-8863(8号館事務室)
他の共催 ◆日本神経回路学会;IEEE Computational Intelligence Society Japan Chapter;計測自動制御学会 ライフエンジニアリング部門 生体・生理工学部会;日本生体医工学会;MEとバイオサイバネティックス研究会;IEEE EMBS Japan Chapter共催
お知らせ ◎16日(月)特別講演(17:00-18:00)終了後
18:15より学内ケヤキ食堂(研究会会場8号館より徒歩1分)
にて懇親会を行います。
会費は一般4000円 学生2000円です。
皆様のご参加をお待ちしております。

3月16日(月) 午前  MBE-1-1
09:55 - 10:45
(1) 09:55-10:20 運動透明刺激観察時の内因的知覚交替に関わる脳神経活動のMEG事象関連同期・脱同期による検討 ○田中佑卓・夏川浩明・小林哲生(京大)
(2) 10:20-10:45 MR Spectroscopyにおける疎性を用いた周波数スペクトル再構成の検討 ○笈田武範(京大)・村瀬智一・梅田雅宏(明治国際医療大)
  10:45-11:00 休憩 ( 15分 )
3月16日(月) 午後  MBE-1-2
11:00 - 12:15
(3) 11:00-11:25 皮質内微小電気刺激に対する神経興奮範囲の膜電位イメージング ○田中雄太・林田祐樹・坂田侑弥・八木哲也(阪大)
(4) 11:25-11:50 ソノポレーションにおける導入効率向上法検討のための微小培養ウェルの開発と評価 ○白幡 陽・繁富(栗林) 香織・工藤信樹(北大)
(5) 11:50-12:15 2回収束型スピンエコー法を用いた脳循環代謝評価法の検討 ○中村和浩・近藤 靖・木下俊文(秋田県立脳血管研究センター)
  12:15-13:30 昼食 ( 75分 )
3月16日(月) 午後  MBE-1-3
13:30 - 15:10
(6) 13:30-13:55 手首血管の光透視による個人認証のための基礎的検討 ○開田翔一・松村健太・加藤祐次・清水孝一(北大)
(7) 13:55-14:20 生体透視におけるビーム光の散乱体内部伝搬式を用いた散乱抑制手法の基礎的検討 ○田中宏幸(北大)・浪田 健(京大)・加藤祐次・清水孝一(北大)
(8) 14:20-14:45 直交関数系を用いた体内蛍光断層像再構成の基礎的検討 ○佐々木洋天(北大)・浪田 健(京大)・加藤祐次・清水孝一(北大)
(9) 14:45-15:10 光を用いた人体通信実用化に向けた基礎的検討 ○関 大輔(北大)・浪田 健(京大)・加藤祐次・清水孝一(北大)
  15:10-15:25 休憩 ( 15分 )
3月16日(月) 午後  MBE-1-4
15:25 - 16:40
(10) 15:25-15:50 等価回路法を用いた漏洩型樹冠の樹木画の解析 ~ 漏洩量の評価結果 ~ ○藤原 徹・神農雅彦(神心会)
(11) 15:50-16:15 適応ノイズキャンセラにおける係数平滑化 ○金森隼斗・戸田尚宏(愛知県立大)
(12) 16:15-16:40 X線CTにおける散乱線利用の原理的検討 ○中神徹也・山崎陽一・戸田尚宏・吉岡博貴(愛知県立大)・小山修司(名大)
3月16日(月) 午後  招待講演
17:00 - 18:00
(13) 17:00-18:00 [招待講演]音楽知覚の脳機能に関して ~ 概観と最近の研究から ~ ○根本 幾(東京電機大)
3月17日(火) 午前  MBE-2-1
09:30 - 10:45
(14) 09:30-09:55 座圧分布を用いた電動車いす操作用インタフェースの開発 ○稲吉聖也・堀 潤一(新潟大)
(15) 09:55-10:20 サイレントシーズンBCI ~ HMMの性能評価 ~ ○伊東 崇・山口ひろみ(九工大)・山口彩夏(日立システムズ)・山﨑敏正(九工大)・福住伸一(NEC)・山ノ井高洋(北海学園大)
(16) 10:20-10:45 片麻痺患者でのFESを用いた足こぎ車いすリハビリテーションの効果に関する基礎的検討 ○柄澤勇太・塩谷真帆・只野卓巳・渡邉高志・半田康延(東北大)
  10:45-11:00 休憩 ( 15分 )
3月17日(火) 午後  MBE-2-2
11:00 - 12:15
(17) 11:00-11:25 顔表情画像が眼球運動に及ぼす影響の一検討 ○中山 実・安田真大(東工大)
(18) 11:25-11:50 脳波解析と瞳孔反応、表情反応を用いた感情推定 ○小林洋平・渡邉ゆり・田中美枝子・小杉幸夫・寺町康昌・武者利光(脳機能研)・倉島 渡・塚田啓一・菊池光一(夏目綜研)
(19) 11:50-12:15 SSVEPの中心周波数のパワー分布について ○船瀬新王(名工大/理研)・内匠 逸(名工大)
  12:15-13:30 昼食 ( 75分 )
3月17日(火) 午後  MBE-2-3
13:30 - 15:10
(20) 13:30-13:55 MR-DTIとパーセレーションマップを用いた複数神経線維束の自動追跡手法の開発 ○三木穂高・小林哲生(京大)
(21) 13:55-14:20 複雑な数値計算スキームに対応する漸化式からの計算プログラム多重ループ構造抽出アルゴリズム ○小見山 繁・多々良泰基・プンザラン フロレンシオラスティ(立命館大)・嶋吉隆夫(京大)・國枝義敏・天野 晃(立命館大)
(22) 14:20-14:45 分布定数系生体機能モデルの並列シミュレーションにおけるデータ分割改善手法 ○桑 幸生・前濱貴哉・プンザラン フロレンシオ ラスティ・桑原寛明・國枝義敏・天野 晃(立命館大)
(23) 14:45-15:10 ヒト腕到達運動の運動時間最適制御モデルの定式化 ○関口岳志・松井利一(群馬大)
  15:10-15:25 休憩 ( 15分 )
3月17日(火) 午後  MBE-2-4
15:25 - 16:40
(24) 15:25-15:50 筋硬度計を用いた筋疲労特性に関する研究 ○内田隼希・稲田紘子・塗木淳夫(鹿児島大)・神保泰彦(東大)・湯ノ口万友(鹿児島大)
(25) 15:50-16:15 背側体表面形状を用いた肩甲骨運動の無侵襲測定 ○相見貴行・中村康雄(同志社大)
(26) 16:15-16:40 男性の模擬排尿に対する液体流量推定における背景差分法及び2値画像内のノイズ除去の有効性 ○磯村 淳・河中治樹・小栗宏次(愛知県立大)・渡邉英一(藤田保健衛生大)
3月16日(月) 午前  NC1-1-A
座長: 神原裕行(東工大)
10:30 - 11:45
(27) 10:30-10:55 パブロフ-インストゥルメンタル転移を再現する計算論モデル ○沖津健吾・酒井 裕(玉川大)
(28) 10:55-11:20 視覚数理モデルによる錯視の説明と錯視画像の生成 ○中村大樹・佐藤俊治(電通大)
(29) 11:20-11:45 視聴覚二重課題における意識づけの課題間伝搬 ○丹根成郎・二見亮弘(福島大)
  11:45-13:10 昼食 ( 85分 )
3月16日(月) 午後  NC1-2-A
座長: 林勲(関西大)
13:10 - 14:25
(30) 13:10-13:35 海馬歯状回における顆粒細胞への入力の相互作用 ○舟崎寛人・早川博章・上條中庸・相原 威(玉川大)
(31) 13:35-14:00 線虫C. elegansの味覚神経活動の時空間動態解析 ○倉持昌弘・戸井基道(筑波大/産総研)
(32) 14:00-14:25 線虫Caenorhabditis elegansの感覚神経回路のシミュレーションによる解析 ○青松龍宙・若林篤光・小栗栖太郎・坂田和実(岩手大)
  14:25-14:45 休憩 ( 20分 )
3月16日(月) 午後  NC1-3-A
座長: 小池康晴(東工大)
14:45 - 16:00
(33) 14:45-15:10 シーケンシャル記憶課題の記銘時におけるα波帯域脳律動の変調メカニズム ○千年涼太・山路 萌(北大)・栗城眞也(東京電機大)・横澤宏一(北大)
(34) 15:10-15:35 心的回転課題を用いた運動想起に関する時系列脳活動に関する検討 ○横山 寛・南部功夫(長岡技科大)・井澤 淳(筑波大)・和田安弘(長岡技科大)
(35) 15:35-16:00 一次運動野における特定の運動実行に関連した安静時脳活動中の神経表現 ○草野利樹(長岡技科大)・倉重宏樹(慶大)・南部功夫(長岡技科大)・守口善也(群馬大)・花川 隆(国立精神・神経医療研究センター)・和田安弘(長岡技科大)・大須理英子(ATR)
3月17日(火) 午前  NC2-1-A
座長: 加納慎一郎(芝浦工大)
10:00 - 11:40
(36) 10:00-10:25 ヒト大脳皮質のECoG信号による指先の3次元軌道推定 ○中西康彦(東工大)・柳澤琢史(阪大)・辛 徳・神原裕行・吉村奈津江(東工大)・福間良平(ATR)・貴島晴彦・平田雅之(阪大)・小池康晴(東工大)
(37) 10:25-10:50 状態遷移モデルを用いた脳磁図信号からの3次元手指運動の再構成 ○東 良樹・鹿内友美(京大)・中村 泰(阪大)・平山淳一郎(ATR)・石井 信(京大)
(38) 10:50-11:15 日本語P300 spellerにおける行列サイズの差異が及ぼす影響に関する検討 ○山本裕也・吉川大弘・古橋 武(名大)
(39) 11:15-11:40 SSVEPの位相テンプレートマッチング解析を用いた可搬なBMIシステムの構築 ○篠崎隆志・横田悠右・成瀬 康(NICT)
  11:40-13:00 昼食 ( 80分 )
3月17日(火) 午後  NC2-2-A
座長: 山内康一郎(中部大)
13:00 - 14:15
(40) 13:00-13:25 律動周波数帯域別の位相同期による脳波のネットワーク解析 ○笠川慎矢・山西輝也(福井工大)・高橋哲也(金沢大)・上野幹二(福井大)・菊知 充(金沢大)・西村治彦(兵庫県立大)
(41) 13:25-13:50 自然な長さの間と不自然な長さの間が存在する話を傾聴している時の脳活動の差異 ○善本 淳・水上悦雄・柏岡秀紀・成瀬 康(NICT)
(42) 13:50-14:15 リズム変化音列に対する脳磁界応答 ○竹下悠哉・田村菜月・横澤宏一(北大)
  14:15-14:35 休憩 ( 20分 )
3月17日(火) 午後  NC2-3-A
座長: 鮫島和行(玉川大)
14:35 - 16:15
(43) 14:35-15:00 拡散テンソル画像を利用した脳機能画像の位置合わせ ○渕上卓也(京大)・鹿内 学(ATR)・鹿内友美・中江 健・大羽成征・石井 信(京大)
(44) 15:00-15:25 fMRI-MEG統合解析に向けた統計的モデル選択に基づくfMRI非捕捉干渉信号源の位置と個数の推定法 ○矢野貴文・夏川浩明・小林哲生(京大)
(45) 15:25-15:50 外部シグナルに制御される細胞集団移動の数理モデル ○村瀬晃生・本田直樹・石井 信(京大)
(46) 15:50-16:15 発火ニューロンモデルから組むニューラルマス要素モデル ○梅原広明(NICT)・寺前順之介(阪大)・成瀬 康(NICT)
3月16日(月) 午前  NC1-1-B
座長: 小池康晴(東工大)
10:30 - 11:20
(47) 10:30-10:55 二段階クラスタリングによる人工衛星搭載偏波合成開口レーダ画像の地表状況適応分類 ○滝沢雄登(東大)・尚 方(電通大)・廣瀬 明(東大)
(48) 10:55-11:20 Deep Convolutional Neural Networkを用いたびまん性肺疾患画像の特徴解析 ○鈴木聡志・庄野 逸(電通大)・木戸尚治(山口大)
  11:20-13:10 昼食 ( 110分 )
3月16日(月) 午後  NC1-2-B
座長: 斎藤利通(法政大)
13:35 - 14:25
(49) 13:35-14:00 複素自己組織化マップを用いたミリ波アクティブイメージングにおけるウィンドウサイズの最適化 ○有馬悠也・廣瀬 明(東大)
(50) 14:00-14:25 グレーSOMを用いたスパムメールフィルタリング ○宮本直樹・六井 淳(島根大)
  14:25-14:45 休憩 ( 20分 )
3月16日(月) 午後  NC1-3-B
座長: 斎藤利通(法政大)
14:45 - 16:00
(51) 14:45-15:10 カオスニューラルネットを用いた内部ダイナミクス由来の探索に基づく強化学習 ○柴田克成・坂下悠太(大分大)
(52) 15:10-15:35 RBMにおける未学習データ検出法の提案と追加学習への応用 ○大澤正彦・萩原将文(慶大)
(53) 15:35-16:00 特異階段追跡法の一層の高速化と解品質の改善 ○佐藤聖也・中野良平(中部大)
3月17日(火) 午前  NC2-1-B
座長: 阪口豊(電通大)
10:00 - 11:40
(54) 10:00-10:25 時間分解能を考慮したモールス皮膚電気刺激への歩行の影響 ○河崎俊彦・二見亮弘(福島大)
(55) 10:25-10:50 正規化協調指標による運動指令の協調の評価 ○東郷俊太(ATR/学振)・今水 寛(ATR/NICT)
(56) 10:50-11:15 視覚フィードバックの遅延を低減したときのヒト腕の目標追従運動 ○暮石昌志・香川高弘・宇野洋二(名大)
(57) 11:15-11:40 書道家が線を描く時の目と腕の協調運動の特徴抽出 ○山崎拳志郎(豊橋技科大)・伊藤竜樹・伊藤嘉邦・岡崎俊太郎・定藤規弘(自然科学研究機構)・尾崎紀夫(名大)・井本敬二(自然科学研究機構)・宍戸恵美子(名大/自然科学研究機構)・福村直博(豊橋技科大)
  11:40-13:00 昼食 ( 80分 )
3月17日(火) 午後  NC2-2-B
座長: 山崎匡(電通大)
13:00 - 14:15
(58) 13:00-13:25 時系列スペクトルデータからの潜在的動力学推定 ○村田 伸・永田賢二(東大)・植村 誠(広島大)・岡田真人(東大/理研)
(59) 13:25-13:50 マルコフ確率場モデルのハイパーパラメータ推定に対するダウンサンプリングの影響 ○坂本浩隆(東大)・中西(大野) 義典(東大/学振)・岡田真人(東大/理研)
(60) 13:50-14:15 情報量規準WAICを用いたLASSO学習の最適化と都市データ解析への応用 ○宮崎 大・渡辺澄夫(東工大)
  14:15-14:35 休憩 ( 20分 )
3月17日(火) 午後  NC2-3-B
座長: 西井淳(山口大)
14:35 - 16:15
(61) 14:35-15:00 人とパーソナルモビリティのすれ違い行動を目指した歩行者の行動推定モデルの実装 ○吉岡裕彬・宮本賢良(慶大)・今仁順也・渡邊紀文(東京工科大)・武藤佳恭(慶大)
(62) 15:00-15:25 Advanced Mobile Security System Operated by Electromyography Signals ○Kalanyu Zintus-art・Natsue Yoshimura・Duk Shin・Hiroyuki Kambara・Yasuharu Koike(TiTech)
(63) 15:25-15:50 ピアノ演奏中の呼吸タイミングの解析 ○阪口 豊・饗庭絵理子(電通大)
(64) 15:50-16:15 初見演奏のためのピアノ学習システムの開発 矢嶋真淑・吉村奈津江・神原裕行・○小池康晴(東工大)

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NC ニューロコンピューティング研究会(NC)   [今後の予定はこちら]
問合先 小池 康晴(東京工業大学)
〒226-8503 横浜市緑区長津田町4259
TEL: 045-924-5054
FAX: 045-924-5085
E-: koike@pi.titech.ac.jp 
MBE MEとバイオサイバネティックス研究会(MBE)   [今後の予定はこちら]
問合先 髙山 祐三(産業技術総合研究所)
〒305-852 茨城県つくば市東1-1-1 つくば中央第4
TEL: 029-861-2620
FAX: 029-861-2987
E-: zo-aist 


Last modified: 2015-03-12 21:04:08


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MBE研究会のスケジュールに戻る]   /   [NC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNC研究会 / 次のNC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会