電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のCS研究会 / 次のCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


通信方式研究会(CS) [schedule] [select]
専門委員長 中里 秀則 (早大)
副委員長 寺田 純 (NTT)
幹事 金井 謙治 (早稲田大), 名倉 健一 (三菱電機)
幹事補佐 原 一貴 (NTT), 斉藤 洋之 (OKI)

ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 岡崎 義勝 (NTT)
副委員長 中尾 彰宏 (東大)
幹事 谷川 陽祐 (阪府大), 水野 志郎 (NTT)
幹事補佐 河野 伸也 (NTT)

情報ネットワーク研究会(IN) [schedule] [select]
専門委員長 岸田 卓治 (NTT-AT)
副委員長 石田 賢治 (広島市大)
幹事 加島 伸悟 (NTTコミュニケーションズ), 持田 誠一郎 (NTT), 小畑 博靖 (広島市大), 樫原 俊太郎 (KDDI総合研究所)

ネットワーク仮想化研究会(NV) [schedule] [select]
専門委員長 清水 敬司 (NTT)
副委員長 原井 洋明 (NICT), 宮澤 雅典 (KDDI)
幹事 中内 清秀 (NICT)
幹事補佐 早野 真史 (富士通研), 福田 達也 (NEC)

日時 2019年 9月 5日(木) 10:25 - 18:00
2019年 9月 6日(金) 09:00 - 16:10
議題 セッション管理(SIP・IMS),相互接続技術/標準化,次世代・新世代・将来ネットワーク,クラウド/データセンタネットワーク,SDN(OpenFlow等)・NFV,IPv6,機械学習のネットワーク適用,一般
注:NV研究会は発表申込み締切日が異なります。NV研究会への発表申込はこちらからお願いします。 
会場名 東北大学 片平キャンパス 電気通信研究所 
住所 〒980-8577 宮城県仙台市青葉区片平二丁目1-1
交通案内 JR仙台駅より約20分、または市営バス「東北大正門前」停留所から徒歩7分
http://www.riec.tohoku.ac.jp/ja/access/
お知らせ ◎発表会場は以下となります。
・会議室A: 電気通信研究所 本館6階 大会議室
・会議室B: 電気通信研究所 本館1階 オープンセミナールーム
◎5日研究会終了後,電気通信研究所 本館1階 談話交流スペースにて懇親会を予定しております.御参加ください.
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(NS研究会, IN研究会, CS研究会)についてはこちらをご覧ください.

9月5日(木) 午前  特集セッション1(会議室A)
座長: 中平佳裕 (OKI)
10:25 - 12:05
(1)
共通
10:25-10:50 有無線ネットワークリソース管理とトラフィック計測 ○山本 周・井内秀則・中尾彰宏(東大)
(2)
共通
10:50-11:15 [依頼講演]ファンクション集約によるサービスファンクションのスケジューリング ○金光永煥(東京工科大)・金井謙治・甲藤二郎・中里秀則(早大)
(3)
共通
11:15-11:40 [依頼講演]5G/IoT時代のマルチサービス収容レイヤ2ネットワークのトラヒック制御技術 ○柴田直剛・本田一暁・金子 慎・寺田 純(NTT)
(4)
共通
11:40-12:05 [依頼講演]有無線統合ネットワークにおける自律学習型低遅延スイッチング技術 ○西村和人・廣田正樹・寺原隆文・松井秀樹(富士通)
  12:05-13:05 昼食 ( 60分 )
9月5日(木) 午後  特集セッション2(会議室A)
座長: 寺田 純 (NTT)
13:05 - 14:20
(5)
共通
13:05-13:30 [依頼講演]高SHF帯A-RoF用光モジュールの開発 ○安田裕紀・相葉孝充・田中 聡(矢崎総業)・菅野敦史・山本直克(NICT)・川西哲也(早大)・若林知敬(矢崎総業)
(6)
共通
13:30-13:55 [依頼講演]ブロック周波数変換を用いたファイバ無線技術による無線リレー技術の検討 ○菅野敦史・山本直克(NICT)
(7)
共通
13:55-14:20 [依頼講演]光アクセス装置の高度化と高速波長切替による省電力化と遅延に関する一検討 ○中平佳裕・斉藤洋之・更科昌弘・鹿嶋正幸(OKI)・末廣 雄・名倉健一・小崎成治(三菱電機)・山本 周・中尾彰宏(東大)
  14:20-14:30 休憩 ( 10分 )
9月5日(木) 午後  CS招待講演 (会議室A)
座長: 中里 秀則 (早大)
14:30 - 15:15
(8)
共通
14:30-15:15 [特別招待講演]量子通信実験 ○武居弘樹(NTT)
  15:15-15:25 休憩 ( 10分 )
9月5日(木) 午後  NS招待講演 (会議室A)
座長: 岡崎 義勝 (NTT)
15:25 - 16:10
(9)
共通
15:25-16:10 [招待講演]IoT時代の異種混合ネットワークにおける協調とデータの「目利き」 ○新熊亮一(京大)
  16:10-16:20 休憩 ( 10分 )
9月5日(木) 午後  IN招待講演 (会議室A)
座長: 石田 賢治(広島市大)
16:20 - 17:05
(10)
共通
16:20-17:05 [招待講演]自己産出型コンピューティングの実現へ向けた検討 ○北形 元(東北大)
  17:05-17:15 休憩 ( 10分 )
9月5日(木) 午後  NV招待講演 (会議室A)
17:15 - 18:00
(11) 17:15-18:00 [NV招待講演] クラウド時代の地図・地理空間情報
〜クラウドソーシングを通じた参加から協働へ〜
○瀬戸寿一(東大)
9月6日(金) 午前  IN 一般講演1 (会議室A)
座長: 岸田 卓治(NTT-AT)
09:00 - 10:15
(12)
IN
09:00-09:25 IEEE802.11g無線LANにおける合計スループットを最大化するTCP接続数についての評価 ○舟阪淳一・小畑博靖・石田賢治(広島市大)
(13)
IN
09:25-09:50 WLAN間のスループット公平性を改善するキャプチャ効果を用いたメディアアクセス制御 ○三浦圭輝・小畑博靖・高野知佐・石田賢治(広島市大)
(14)
IN
09:50-10:15 一般通話の待時を考慮した非常時回線留保制御による閾値設定手法 ○川合健太(工学院大)・山岡克式(東工大)・馬場健一(工学院大)
  - 休憩
9月6日(金) 午前  NS 一般講演1 (会議室A)
座長: 川島 龍太 (名工大)
10:25 - 12:05
(15)
NS
10:25-10:50 強化学習を用いた輻輳制御における公平性に関する一検討 ○山﨑 周・山本 幹(関西大)
(16)
NS
10:50-11:15 VHF帯の周波数資源有効活用によるIoT向け時刻同期・測位システムの提案 ○森田崇文・中尾彰宏(東大)
(17)
NS
11:15-11:40 DNSトンネリング検知のためのキャッシュ特性に基づく特徴量 ○石倉直武・近藤大嗣・戸出英樹(阪府大)
(18)
NS
11:40-12:05 IMS網における迷惑電話対策に関する一考察 ○永徳はるか・坂谷精一・谷田康司(NTT)
9月6日(金) 午前  NV 一般講演 (会議室B)
10:10 - 10:40
(19) 10:10-10:40 Wi-SUNと地域モビリティの融合による地域IoTサービス基盤の実証的研究開発
中内清秀・荘司洋三(NICT)
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
9月6日(金) 午前  CS 一般講演1 (会議室B)
座長: 角田 裕 (東北工大)
10:50 - 12:05
(20)
CS
10:50-11:15 FPGA内蔵CPUを用いたOVSオフロードの開発と評価 ○兵頭和樹・清水貴志(富士通研)・深野晴久(富士通九州ネットワークテクノロジーズ)・麻野克仁(富士通研)・松浦康道(富士通)
(21)
CS
11:15-11:40 仮想ネットワーク分析基盤向けTAP機能のハードウェアオフロード ○清水貴志・兵頭和樹(富士通研)・村川 博(関西中央ネットワーク)・石原智宏(富士通研)
(22)
CS
11:40-12:05 マルチドメインネットワークでの効率的なネットワーク信頼性評価方法 ○谷口 篤・井上 武・水野晃平(NTT)・栗本 崇・竹房あつ子・漆谷重雄(NII)
  - 昼食
9月6日(金) 午後  IN 一般講演2 (会議室A)
座長: 中村 徹(ATR)
13:05 - 14:20
(23)
IN
13:05-13:30 DNSクエリの類似性にもとづく機器情報補完手法 ○平澤卓也・阿多信吾・岡 育生(阪市大)
(24)
IN
13:30-13:55 複数の観測情報を用いた機器同定精度の向上 ○今村裕輝(阪市大)・中村信之・八百健嗣(OKI)・阿多信吾・岡 育生(阪市大)
(25)
IN
13:55-14:20 マルチエージェント深層強化学習による動的仮想リソース割当手法 ○鈴木晃人・原田薫明(NTT)
9月6日(金) 午後  CS 一般講演2 (会議室 B)
座長: 谷口 篤 (NTT)
13:05 - 14:20
(26)
CS
13:05-13:30 [依頼講演]ETSI-NFVの標準化動向 ○伝宝浩史(NEC)
(27)
CS
13:30-13:55 IoT関連技術の国際標準化動向とIoT DEPの提案 ○横谷哲也(金沢工大)・河合和哉(情報処理推進機構)
(28)
CS
13:55-14:20 多層構造の広域分散型ネットワーク監視システムの可用性に関する検討 ○角田 裕(東北工大)・キニ グレン マンスフィールド(サイバー・ソリューションズ)
  - 休憩
9月6日(金) 午後  NS 一般講演2 (会議室A)
座長: 和泉 諭 (東北大)
14:30 - 16:10
(29)
NS
14:30-14:55 5G環境におけるCUBIC TCPとTCP BBRの性能に関する一考察 ○金谷知明(工学院大)・岡廻隆生・田畑伸男(ソフトバンク)・山口実靖(工学院大)
(30)
NS
14:55-15:20 探索型ネットワーク設計導出方式を用いた障害自動切り分け技術 ○福田達也・黒田貴之・下西英之(NEC)・阿多信吾(阪市大)
(31)
NS
15:20-15:45 TWDM-PONに基づくフロントホールネットワークの機能配置の最適化に関する一検討 ○長谷川 剛(東北大)・村田正幸(阪大)・中平佳裕・鹿嶋正幸(OKI)・阿多信吾(阪市大)
(32)
NS
15:45-16:10 相互干渉する複数のIEEE 802.11ax無線LAN環境における競合局数と送信バッファリング量に着目した上りOFDMA伝送法 ○高橋良一・谷川陽祐・戸出英樹(阪府大)
9月6日(金) 午後  CS 一般講演3 (会議室 B)
座長: 西村 和人 (富士通)
14:30 - 15:45
(33)
CS
14:30-14:55 組織符号を用いたSpinal符号の伝送性能に関する一検討 ○片岸洋太・藤井雅弘(宇都宮大)
(34)
CS
14:55-15:20 4次元ユークリッド空間上での高効率な位相変調に関する一検討 ○嘉久和 翔・藤井雅弘(宇都宮大)
(35)
CS
15:20-15:45 道路インフラ維持のための電動自転車を活用したモバイルセンシングシステムの開発 ○金井謙治・山本健人・村山知輝・和田直己・竹内 健・甲藤二郎(早大)

講演時間
一般講演(NS)発表 18 分 + 質疑応答 7 分
一般講演(CS, IN)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
依頼講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CS 通信方式研究会(CS)   [今後の予定はこちら]
問合先 CS研幹事
E-: _nieice 
お知らせ ◎最新情報は,CS研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
河野伸也(NTT)
TEL 0422-59-3143
水野志郎 (NTT)
TEL 0422-59-6965 
お知らせ ◎最新情報は,NS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
◎プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.
IN 情報ネットワーク研究会(IN)   [今後の予定はこちら]
問合先 IN研究会幹事
加島 伸悟 (NTTコミュニケーションズ), 持田 誠一郎 (NTT)
E-: in_-cat 
お知らせ ◎情報ネットワーク研究会Webページ
http://www.ieice.org/cs/in/jpn/
◎原稿の締め切り日を過ぎますと技報への掲載ができなくなり,原稿無しでのご発表となります.プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.
NV ネットワーク仮想化研究会(NV)   [今後の予定はこちら]
問合先 NV研究会幹事
中内 清秀(NICT)
E-: nv+mgmt 


Last modified: 2019-09-04 11:50:28


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /   [IN研究会のスケジュールに戻る]   /   [CS研究会のスケジュールに戻る]   /   [NV研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCS研究会 / 次のCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会