お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のSITE研究会 / 次のSITE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


技術と社会・倫理研究会(SITE) [schedule] [select]
専門委員長 鶴原 稔也 (ドコモテクノロジ)
副委員長 稲葉 宏幸 (京都工繊大), 中西 通雄 (阪工大)
幹事 川口 由起子 (植草学園大), 森下 壮一郎 (東大)
幹事補佐 鈴木 一弘 (神奈川大), 杉山 典正 (阪工大)

コンピュータと教育研究会(IPSJ-CE) [schedule] [select]

{INFOMESITEM}
日時 2009年12月11日(金) 10:00 - 17:30
2009年12月12日(土) 09:00 - 16:30
議題 ソーシャル・ネットワークと情報教育関係 
会場名 広島大学 東広島キャンパス 大学会館 1階 大集会室 
住所 東広島市鏡山一丁目
交通案内 山陽新幹線東広島駅、または、JR西条駅前から、「広島大学」行きの路線バス(約20分) 「広大・大学会館前」下車、徒歩1分
http://www.hiroshima-u.ac.jp/add_html/access/ja/saijyo7.html
他の共催 ◆情報処理学会「コンピュータと教育研究会(IPSJ-CE)」「CMS研究グループ(IPSJ-CMS)」連催
お知らせ ◎12/11(金)研究会終了後に懇親会を予定していますので御参加ください.
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

12月11日(金) 午前  CE, CMS研究会
10:00 - 14:30
(1) 10:00-10:30 庄ゆかり,広島大,e-Learningを活用した図書館リテラシー教育 -WebCTによる授業の実践-,【CE】
(2) 10:30-11:00 石田三樹,広島大,Blackboard Learning Systemを活用した授業時間外学習の促進,【CE】
(3) 11:00-11:30 遠藤潤一,広島国際学院大,学内向けデジタルサイネージの視線情報によるデザイン評価,【CE】
(4) 11:30-12:00 山根信二,青山学院大,コンピュータサイエンスにおける大学教育改革: 米国のゲーム研究の導入事例から,【CE】
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
(5) 13:00-13:30 湯川高志,長岡技術科学大,Webサービスを用いたLMS横断コミュニケーション環境,【CMS研】
(6) 13:30-14:00 林雅子,広島大,CMSでの利用を前提としたストリーミングメディアプレイヤーの開発,【CMS研】
(7) 14:00-14:30 植木泰博,関西大,授業支援型e-LearningシステムCEASにおける「評価記入リスト」機能-授業支援型ユーザインターフェイスに従った設計-,【CMS研】
  14:30-14:45 休憩 ( 15分 )
12月11日(金) 午後  SITE研究会
座長: 中西通雄(大阪工業大学)
14:45 - 17:30
(8)
SITE
14:45-15:15 著作物流通における課題とシステム構築に向けた一考察 加藤尚徳総研大)・野川裕紀JAMINA)・上田昌史NII
(9)
SITE
15:15-15:45 情報化社会における医療情報の破棄についての制度的問題点 ~ 各種ガイドラインの整合性およびその情報学的考察 ~ SITE2009-39 山肩大祐東京医科歯科大)・野川裕記JAMINA)・田中 博東京医科歯科大)・上田昌史NII
(10)
SITE
15:45-16:15 公共空間におけるプライバシーとしての匿名性 ~ 倫理的に許容されうる監視システムはあるか? ~ SITE2009-40 大谷卓史吉備国際大
  16:15-16:30 休憩 ( 15分 )
(11)
SITE
16:30-17:30 [招待講演]大学での情報倫理教育:何をするべきか、何ができるのか、何ができないのか(仮題) 中村 純越智 貢広島大
12月12日(土) 午前 
09:00 - 10:30
(12)
SITE
09:00-09:30 サイバー視聴覚教育システムに潜在する一問題点 ~ Relationism-First:技術と社会・倫理からの一見解 ~ SITE2009-41 藤田幸史尾道大)・太田光雄広島大
(13)
SITE
09:30-10:00 情報倫理教育における情報フルーエンシー SITE2009-42 辰己丈夫東京農工大
(14)
SITE
10:00-10:30 情報倫理教育における学習教材 ~ ビデオとマンガの有利・不利 ~ SITE2009-43 布施 泉岡部成玄北大
  10:30-10:45 休憩 ( 15分 )
12月12日(土) 午後  CE, CMS研究会
10:45 - 16:30
(15) 10:45-11:15 仲林清,放送大,拡張性を有する学習支援システムとそのLD規格への応用,【CMS研】
(16) 11:15-11:45 鈴木裕利,中部大,工学部の創造性育成教育におけるデザイン能力評価のためのフレームワークの実践と提案,【CE】
(17) 11:45-12:15 野部緑,大阪府立桃谷高校,教科「情報」における車型ロボットの利用,【CE】
  12:15-13:45 昼食 ( 90分 )
(18) 13:45-14:15 上田晴彦,秋田大,インターネット天文台の情報教育への応用及び教育的観点からの改善についての研究,【CE】
(19) 14:15-14:45 佐藤美奈,東京都市大,プログラムの動作を可視化する教育用プログラミング言語環境の提案,【CE】
(20) 14:45-15:15 玉真昭男,静岡理工科大,シリアスゲーム開発を課題としたプログラミング教育,【CE】
  15:15-15:30 休憩 ( 15分 )
(21) 15:30-16:00 林政中,早稲田大,学習者ネットワーキング・システム,【CE】
(22) 16:00-16:30 山崎和也,広島大,Kit-Build方式による概念マップを用いたインタラクションとその評価の試み,【CE】

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
SITE 技術と社会・倫理研究会(SITE)   [今後の予定はこちら]
問合先 ◎技術と社会・倫理研究会ホームページ
http://www.ieice.org/ess/site/
SITE研究会幹事
川口 由起子 (植草学園大学)
y-gu 
お知らせ ◎技術と社会・倫理研究会ホームページ
http://www.ieice.org/ess/site/
◎SITE研究会幹事
川口 由起子 (植草学園大学)
y-gu
IPSJ-CE コンピュータと教育研究会(IPSJ-CE)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2009-12-04 15:18:17


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SITE研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-CE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSITE研究会 / 次のSITE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会