お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名
廃線レールをフィーダーとする電界結合WPTによるEV模型走行
大野寿紗丸山珠美小板侑司函館高専
抄録 (和) ワイヤレス電力伝送(WPT)を用いた電気自動車の走行中自動給電の一つの方法として、過疎地に残された廃止された路線のレールを電界結合ワイヤレス電力伝送の給電線としEVを自動給電する方法について提案されている。この手法は、従来の道路の下に埋め込まれた給電線路の代わりに、タイヤの横に設置したレールからホイールを介して給電している。このため、従来の手法よりも高い効率が期待できるが、その解析や試作、走行実験については不十分であった。そこで本研究では、ミニチュアサイズの模型を用いて、送電部となる廃線レールと、ホイールを受電部とするEV装置を試作し、測定したSパラメータの値から、kQ積を計算し、ワイヤレス電力伝送効率が最大となるように整合回路を試作するとともに、整流効率最大を目指して整流回路を試作した。その結果、提案された廃線レールを応用する構造で、EV模型の走行に成功した。 
(英) As a method of automatic power supply during running of an electric vehicle using wireless power transmission (WPT), a method of automatically powering an EV using a rail of an abolished route left in a depopulated area as a power supply line for electric field coupling wireless power transmission has been proposed. In this method, power is supplied through a wheel from rails that are set beside tires instead of a power supply line that embedded under a road. For this reason, higher efficiency than the conventional method can be expected, however, the analysis, trial production, and running experiment were insufficient. Therefore, in this study, we prototyped an EV device that uses the rail of the power transmission unit and the wheel as the power reception unit using a miniature model. Next, the S parameter value of this prototype was measured, the kQ product was calculated, and a matching circuit was prototyped to maximize wireless power transfer efficiency. In addition, a rectifier circuit was prototyped to maximize the rectification efficiency. Next, the kQ product was calculated using measured the S parameter of this prototype, and a matching circuit was designed to maximize wireless power transfer efficiency. As a result, the EV model was successfully run with the proposed structure using the scrapped rail.
キーワード (和) WPT / Wireless power transmission / ワイヤレス電力伝送 / 無線給電 / 電界結合 / kQ積 / 電気自動車 /  
(英) WPT / Wireless power transmission / Erectric field coupling / kQ product / Electric vehicle / Train rail / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 WPT  
開催期間 2019-10-31 - 2019-11-02 
開催地(和) 西安電子科技大学 
開催地(英) Xidian University 
テーマ(和) 2019 Asian Wireless Power Transfer Workshop (AWPT 2019) 
テーマ(英) 2019 Asian Wireless Power Transfer Workshop (AWPT 2019) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WPT 
会議コード 2019-10-WPT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 廃線レールをフィーダーとする電界結合WPTによるEV模型走行 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) EV model running by electric field coupling WPT using abolished rail as feeder 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) WPT / WPT  
キーワード(2)(和/英) Wireless power transmission / Wireless power transmission  
キーワード(3)(和/英) ワイヤレス電力伝送 / Erectric field coupling  
キーワード(4)(和/英) 無線給電 / kQ product  
キーワード(5)(和/英) 電界結合 / Electric vehicle  
キーワード(6)(和/英) kQ積 / Train rail  
キーワード(7)(和/英) 電気自動車 /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大野 寿紗 / Kazusa Ohno / オオノ カズサ
第1著者 所属(和/英) 函館工業高等専門学校 (略称: 函館高専)
National Institue of Technology, Hakodate college (略称: NIT, Hakodate College)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 丸山 珠美 / Tamami Maruyama / マルヤマ タマミ
第2著者 所属(和/英) 函館工業高等専門学校 (略称: 函館高専)
National Institue of Technology, Hakodate college (略称: NIT, Hakodate College)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小板 侑司 / Yuji Koita / コイタ ユウジ
第3著者 所属(和/英) 函館工業高等専門学校 (略称: 函館高専)
National Institue of Technology, Hakodate college (略称: NIT, Hakodate College)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時  
発表時間  
申込先研究会 WPT 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会