お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名
Time-domain Analysis of Microwave Guided-Modes Propagating along FRPM Pipe Wall for Pipeline Inspection
Sayaka MatsukawaAIST)・Kosuke YoshidaMie Univ.)・Tadahiro OkudaMasaya HazamaKurimoto Ltd,)・Satoru KurokawaAIST)・Hiroshi MurataMie Univ.
抄録 (和) We have proposed a new nondestructive inspection technique for underground FRPM pipelines by using microwave guided-modes propagating along the pipe wall. In this paper, to investigate a detail of the transmission characteristics of the microwaves propagating along the pipe wall, time-domain analyses of measured and simulated microwave signals are discussed. The microwaves propagating along the FRPM pipe wall can be represented with a theoretical equation based on the propagating model along the FRPM slab with periodic boundary condition corresponding to the expanded pipe wall. The time-domain responses of the simulated microwave signals by using this equation were in good agreement with that of the measured results. The time-domain analysis of the microwave guided-modes enables us to have easy-to-use inspection methods for various buried pipelines. 
(英) We have proposed a new nondestructive inspection technique for underground FRPM pipelines by using microwave guided-modes propagating along the pipe wall. In this paper, to investigate a detail of the transmission characteristics of the microwaves propagating along the pipe wall, time-domain analyses of measured and simulated microwave signals are discussed. The microwaves propagating along the FRPM pipe wall can be represented with a theoretical equation based on the propagating model along the FRPM slab with periodic boundary condition corresponding to the expanded pipe wall. The time-domain responses of the simulated microwave signals by using this equation were in good agreement with that of the measured results. The time-domain analysis of the microwave guided-modes enables us to have easy-to-use inspection methods for various buried pipelines.
キーワード (和) FRPM pipeline / microwave / nondestructive inspection / transmission coefficient / time-domain analysis / / /  
(英) FRPM pipeline / microwave / nondestructive inspection / transmission coefficient / time-domain analysis / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 PEM  
開催期間 2019-11-18 - 2019-11-19 
開催地(和) シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市観光文化会館) 
開催地(英) Sinfonia Technology Hibiki Hall Ise (Ise Tourism and Culture Hall) 
テーマ(和) Third International Workshop on Photonics Applied to Electromagnetic Measurements 
テーマ(英) Third International Workshop on Photonics Applied to Electromagnetic Measurements 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PEM 
会議コード 2019-11-PEM 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Time-domain Analysis of Microwave Guided-Modes Propagating along FRPM Pipe Wall for Pipeline Inspection 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) FRPM pipeline / FRPM pipeline  
キーワード(2)(和/英) microwave / microwave  
キーワード(3)(和/英) nondestructive inspection / nondestructive inspection  
キーワード(4)(和/英) transmission coefficient / transmission coefficient  
キーワード(5)(和/英) time-domain analysis / time-domain analysis  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) Sayaka Matsukawa / Sayaka Matsukawa /
第1著者 所属(和/英) National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) Kosuke Yoshida / Kosuke Yoshida /
第2著者 所属(和/英) Mie University (略称: 三重大)
Mie University (略称: Mie Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) Tadahiro Okuda / Tadahiro Okuda /
第3著者 所属(和/英) Kurimoto Ltd, (略称: Kurimoto Ltd,)
Kurimoto Ltd, (略称: Kurimoto Ltd,)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) Masaya Hazama / Masaya Hazama /
第4著者 所属(和/英) Kurimoto Ltd, (略称: Kurimoto Ltd,)
Kurimoto Ltd, (略称: Kurimoto Ltd,)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) Satoru Kurokawa / Satoru Kurokawa /
第5著者 所属(和/英) National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) Hiroshi Murata / Hiroshi Murata /
第6著者 所属(和/英) Mie University (略称: 三重大)
Mie University (略称: Mie Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時  
発表時間  
申込先研究会 PEM 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会