電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名
先天性全盲ろう児の言語訓練の長期記録から ~ 資料保存活動と訓練内容事例 ~
市川 熹千葉大/工学院大/早大)・岡本 明筑波技大)・藤本浩志早大)・長嶋祐二工学院大)・菊池英明早大)・引田秋生山梨盲
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 山梨県立盲学校(以下山梨盲)での先天性全盲ろう児に対する音声言語獲得訓練と生活指導に関する数万件に及ぶ、1950(昭和25)年からの長期時系列的多角的記録と教材資料などが残されている[1]~[4]。故梅津八三東大教授が指導し、一貫して進めてきた盲人の認知行動・心理の研究の知見をベースに,先天盲ろう児への教育という未知の課題に対して取り組んだ科学的研究の実践過程記録である。言語獲得が極めて困難な先天性盲ろう児に対する数万件の実践記録群は、おそらく世界で唯一の極めて貴重な資料であり、盲ろう児当事者から表出された点字や録音資料からは、学習の進行程度を直接見ることができると期待される。言語獲得プロセスの解明や盲ろう児教育に重要な示唆が得られるであろう。しかし最も質の悪い時代の紙や録音テープ等に記録され劣化が著しいため、現在電子化保存と「データベース開発」を進めている。資料から,言語行動の定義に始まり、概念獲得や記号獲得、音声発話訓練、言語概念獲得、文法概念獲得や算数能力の獲得などの学習の進行の経緯と成果を紹介する。 
(英) For about 20 years since around 1950, language acquisition instruction was given to congenital deafblind children at the Yamanashi Prefectural School for Visually Impaired. Long-time records and teaching materials of the instruction are reserved. Tens of thousands practical records are probably the only valuable data in the world. These materials ware recorded on poor quality paper and deterioration is significant, so we are conducting conservation activities by digitization. In these materials, the progress of learning is recorded regarding concept acquisition, symbol acquisition training, speech utterance training, acquisition of language concept, grammar concept acquisition and math ability acquisition. In this report, we will introduce the circumstances and results.
キーワード (和) 先天性全盲ろう児 / 音声言語獲得訓練 / 長期時系列的多角的記録 / 教材資料 / 言語獲得プロセス / 盲ろう児教育 / /  
(英) congenital deafblind children / language acquisition instruction / long-time records / teaching materials, / progress of learning / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 HCGSYMPO  
開催期間 2018-12-12 - 2018-12-14 
開催地(和) シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) 
開催地(英) Sinfonia Technology Hibiki Hall Ise 
テーマ(和) HCGシンポジウム2018 
テーマ(英) Human Communication, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCGSYMPO 
会議コード 2018-12-HCGSYMPO 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 先天性全盲ろう児の言語訓練の長期記録から 
サブタイトル(和) 資料保存活動と訓練内容事例 
タイトル(英) Long-Term Record of Language Training for Congenital Deaf-blind Children 
サブタイトル(英) Data Preservation Activities and Examples of Training Contents 
キーワード(1)(和/英) 先天性全盲ろう児 / congenital deafblind children  
キーワード(2)(和/英) 音声言語獲得訓練 / language acquisition instruction  
キーワード(3)(和/英) 長期時系列的多角的記録 / long-time records  
キーワード(4)(和/英) 教材資料 / teaching materials,  
キーワード(5)(和/英) 言語獲得プロセス / progress of learning  
キーワード(6)(和/英) 盲ろう児教育 /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 市川 熹 / Akira Ichikawa / イチカワ アキラ
第1著者 所属(和/英) 千葉大学/工学院大学/早稲田大学 (略称: 千葉大/工学院大/早大)
Chiba University. (略称: Chiba Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 明 / Akira Okamoto / オカモト アキラ
第2著者 所属(和/英) 筑波技術大学 (略称: 筑波技大)
Tsukuba University of Technology (略称: Tsukuba Univ. Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤本 浩志 / Hiroshi Fujimoto / フジモト ヒロシ
第3著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Wseda University (略称: Waseda Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 長嶋 祐二 / Yuji Nagashima / ナガシマ ユウジ
第4著者 所属(和/英) 工学院大学 (略称: 工学院大)
Kogakuin Yunibersity (略称: Kogakuin Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 菊池 英明 / Hideaki Kikuchi / キクチ ヒデアキ
第5著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Wseda University (略称: Waseda Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 引田 秋生 / Akio Hikita / ヒキタ アキオ
第6著者 所属(和/英) 元山梨県立盲学校 (略称: 山梨盲)
Yamanashi Prefectual School for the Visually Impaired (略称: Yamanashi Visually Imp.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時  
発表時間  
申込先研究会 HCGSYMPO 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会