電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名
optical flowを用いた匍匐動作(ハイハイ)誘発への挑戦
細田里南高知大)・川原靖弘放送大)・吉田 寛NTT
抄録 (和) optical flowによる視覚的変化は乳児にも視覚的な錯覚を起こさせ,身体活動に波及することが報告されている.今回,匍匐運動を誘発させる目的でoptical flowを経験できる機器を作成し,実際に運動を誘発できるかどうかを客観的指標により評価する. 
(英) The visual change by optical flow lets a baby cause a visual illusion, and it is reported that it spills over into physical activity.I make the apparatus which can experience optical flow for the purpose of letting you cause movement to crawl this time and judge whether you can really cause exercise by an objective index.
キーワード (和) optical flow / 匍匐動作 / 乳児 / / / / /  
(英) optical flow / crawling / infant / / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 HCGSYMPO  
開催期間 2018-12-12 - 2018-12-14 
開催地(和) シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) 
開催地(英) Sinfonia Technology Hibiki Hall Ise 
テーマ(和) HCGシンポジウム2018 
テーマ(英) Human Communication, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCGSYMPO 
会議コード 2018-12-HCGSYMPO 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) optical flowを用いた匍匐動作(ハイハイ)誘発への挑戦 
サブタイトル(和)
タイトル(英) Research of clawling induction by optical flow effect in the infant 
サブタイトル(英)
キーワード(1)(和/英) optical flow / optical flow  
キーワード(2)(和/英) 匍匐動作 / crawling  
キーワード(3)(和/英) 乳児 / infant  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 細田 里南 / Rina Hosoda / ホソダ リナ
第1著者 所属(和/英) 高知大学医学部附属病院 (略称: 高知大)
Kochi University (略称: Kochi Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川原 靖弘 / Yasuhiro Kawahara / カワハラ ヤスヒロ
第2著者 所属(和/英) 放送大学 (略称: 放送大)
University (略称: Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 寛 / Hiroshi Yoshida / ヨシダ ヒロシ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時  
発表時間  
申込先研究会 HCGSYMPO 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会