電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名
端末連携省電力通信システムの妥当性評価 ~ 全体最適と平等性のジレンマ ~
服部聖彦埼玉工大
抄録 (和) 無線端末の消費電力においてワイドエリアネットワーク(WAN)通信が占める割合は無視できないほど大きく,通信の省電力化が強く求められているが,基地局-端末間距離という物理的な制約があるため容易ではない.この課題に対し,我々は近隣の端末群を協調させることで省電力通信を行う新たなフレームワークを提案している.具体的には位置的に近い複数のモバイル通信端末を協調させることにより,端末群全体から見た通信効率向上および省電力化を目指すものである.このフレームワークでは,協調する端末に無線WANを通じてネットワークを提供する代理端末(プロキシ端末)の選択が重要であり,バッテリー残量や通信スループット,受信信号強度などの複合的な要因に影響される.本論文では,プロキシ端末の選定および切り替えにおいて平等性と全体最適性の二つの観点から検討し,(1)各端末のバッテリー容量に応じた貢献,(2)一定時間内でのRSRPの割合に応じた貢献の二手法を検討,考察した. 
(英) In a proposed power saving framework, terminals that can contribute to communication power efficiency by cooperation of neighboring mobile communication terminals are selected as representative (proxy) terminals. In this framework, selection of an appropriate proxy terminal is very important, and in addition to the remaining battery level, communication throughput, received signal strength, an indicator proxy of how far the proxy terminal is supposed to stays in the current position fitness is also very important. In this paper, we examined from two and switching proxy terminals selection ideas from the viewpoint of equality and overall optimality, (1) Contribution according to the battery capacity of each terminal, (2) according to the ratio of RSRP within a fixed time.
キーワード (和) 端末間協調 / 省電力通信 / 平等性 / 全体最適性 / / / /  
(英) Cooperation among Terminals / Power-saving Communication / Global Optimum / Equality / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 CW  
開催期間 2017-12-16 - 2017-12-17 
開催地(和) 石垣市 市民保健部 健康福祉センター 
開催地(英)  
テーマ(和) AIとサイバーワールド, CW応用一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CW 
会議コード 2017-12-CW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 端末連携省電力通信システムの妥当性評価 
サブタイトル(和) 全体最適と平等性のジレンマ 
タイトル(英) Validity evaluation of terminal-linked energy-saving communication system 
サブタイトル(英) dilemma between overall optimal and equalty 
キーワード(1)(和/英) 端末間協調 / Cooperation among Terminals  
キーワード(2)(和/英) 省電力通信 / Power-saving Communication  
キーワード(3)(和/英) 平等性 / Global Optimum  
キーワード(4)(和/英) 全体最適性 / Equality  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 服部 聖彦 / Kiyohiko Hattori / ハットリ キヨヒコ
第1著者 所属(和/英) 埼玉工業大学 (略称: 埼玉工大)
Saitama Institute of Technology (略称: SIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時  
発表時間  
申込先研究会 CW 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会