お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-10-29 10:50
光学透過型ヘッドマウントディスプレイにおけるテキストの提示距離が歩行中の可読性および頭の鉛直方向の揺れに与える影響
山内孔貴福嶋政期ハウタサーリ アリ苗村 健東大MVE2021-28
抄録 (和) 光学透過型ヘッドマウントディスプレイ(HMD)を利用することで,スマートフォンのように手で持つことなく,歩きながらテキストを読むことができる.実際に歩行しながらの実験を行った先行研究では,テキストの提示距離を固定した状態で様々なパラメータの評価が行われているが,テキストの提示距離に関しては詳しく評価されていない.本研究では,室内のトレッドミル上で歩行しながら光学透過型HMDでテキストを読む際の,提示距離が可読性および頭の鉛直方向の揺れに与える影響を調査する実験を行った結果を報告する. 
(英) By using an optical see-through head-mounted display, it is possible to read text while walking without holding a smartphone in one's hand. Previous studies have conducted experiments investigating the effects of various parameters related to text presentation on optical see-through head-mounted display while walking, but the text presentation distance has not yet been evaluated in detail. In this study, we report on the results of an experiment to investigate the effects of text presentation distance on readability and vertical head sway when reading text on an optical see-through head-mounted display while walking on a treadmill.
キーワード (和) 光学透過型ヘッドマウントディスプレイ / 歩行 / 提示距離 / 可読性 / 頭の揺れ / / /  
(英) Optical See-Through Head-Mounted Displays / Walking / Presentation Distance / Readability / Head Sway / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 221, MVE2021-28, pp. 13-18, 2021年10月.
資料番号 MVE2021-28 
発行日 2021-10-21 (MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MVE2021-28

研究会情報
研究会 MVE VRSJ-SIG-CS VRSJ-SIG-MR HI-SIG-DeMO IPSJ-EC  
開催期間 2021-10-28 - 2021-10-29 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) AR/MR技術、ヒューマンインタフェース技術、メディア情報処理技術に関する基礎/応用(VR学会SIG‐CS,SIG‐MR,HI学会SIG-DeMO,情報処理学会EC研究会連催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2021-10-MVE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 光学透過型ヘッドマウントディスプレイにおけるテキストの提示距離が歩行中の可読性および頭の鉛直方向の揺れに与える影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effects of Optical See-Through Head-Mounted Displays Text Presentation Distance on Readability and Vertical Head Sway While Walking 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光学透過型ヘッドマウントディスプレイ / Optical See-Through Head-Mounted Displays  
キーワード(2)(和/英) 歩行 / Walking  
キーワード(3)(和/英) 提示距離 / Presentation Distance  
キーワード(4)(和/英) 可読性 / Readability  
キーワード(5)(和/英) 頭の揺れ / Head Sway  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山内 孔貴 / Koki Yamauchi / ヤマウチ コウキ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 福嶋 政期 / Shogo Fukushima / フクシマ ショウゴ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) ハウタサーリ アリ / Hautasaari Ari / ハウタサーリ アリ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 苗村 健 / Takeshi Naemura / ナエムラ タケシ
第4著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-10-29 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MVE 
資料番号 IEICE-MVE2021-28 
巻番号(vol) IEICE-121 
号番号(no) no.221 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MVE-2021-10-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会