お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-10-15 10:40
Fingerprint位置推定におけるCNNを特徴抽出器として用いたデータの選別手法
小西楊平相河 聡山本真一郎阪井祐太兵庫県立大CS2021-57
抄録 (和) 屋内位置推定として,FingerprintにCNN(Convolutional Neural Network)を適用した手法がある.CNNでは学習に用いる正解ラベル付きデータとなるAP情報(SSIDとRSSI)数が多くなるほど推定精度が向上するが,測定コストがかかる.そこで,UD(ユーザデータ)を活用する.しかし,ユーザがどこで測定したデータか未知であるため,UDには正解ラベルがない.そこで,推定結果を正解ラベルとして仮定することで半教師あり学習を行う.UDに対する推定結果は誤っている場合があるため,正しく推定されたUDを選別し,学習に用いる必要がある.本研究ではCNNを用いて抽出した特徴量によるUDの選別手法を提案する. 
(英) This paper scopes a method that applies CNN to Fingerprint indoor localization. AP information are used to train the CNN. As the number of AP information with correct labels increases, the estimation accuracy by the CNN improves. However, it costs a lot to collect AP information with correct labels. UD (User Data) can be used to solve the problem. The UD is unlabeled data because the measuring method of the UD does not know the user’s place exactly. We perform semi-supervise assuming the estimation result of the UD as the correct label. However, the estimation result of the UD may be incorrect. Therefore, it is needed to select UD which is correctly estimated and use it for training the CNN. In this study, we propose a way to select UD by feature value using CNN feature extractor.
キーワード (和) Fingerprint / 屋内位置推定 / 畳み込みニューラルネットワーク / 半教師あり学習 / / / /  
(英) Fingerprint / indoor localization / CNN / semi-supervised learning / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 198, CS2021-57, pp. 26-31, 2021年10月.
資料番号 CS2021-57 
発行日 2021-10-07 (CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CS2021-57

研究会情報
研究会 CS  
開催期間 2021-10-14 - 2021-10-15 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) ブロードバンドアクセス,ホームネットワーク,ネットワークサービス,通信利用アプリケーション,一般 
テーマ(英) Broadband access, Home network, Network service, Communication applications, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2021-10-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Fingerprint位置推定におけるCNNを特徴抽出器として用いたデータの選別手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) User Data Selection using CNN Feature Extractor for Fingerprint Localization 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Fingerprint / Fingerprint  
キーワード(2)(和/英) 屋内位置推定 / indoor localization  
キーワード(3)(和/英) 畳み込みニューラルネットワーク / CNN  
キーワード(4)(和/英) 半教師あり学習 / semi-supervised learning  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小西 楊平 / Yohei Konishi / コニシ ヨウヘイ
第1著者 所属(和/英) 兵庫県立大学 (略称: 兵庫県立大)
University of Hyogo (略称: Univ of Hyogo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 相河 聡 / Satoru Aikawa / アイカワ サトル
第2著者 所属(和/英) 兵庫県立大学 (略称: 兵庫県立大)
University of Hyogo (略称: Univ of Hyogo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 真一郎 / Shinichiro Yamamoto / ヤマモト シンイチロウ
第3著者 所属(和/英) 兵庫県立大学 (略称: 兵庫県立大)
University of Hyogo (略称: Univ of Hyogo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 阪井 祐太 / Yuta Sakai / サカイ ユウタ
第4著者 所属(和/英) 兵庫県立大学 (略称: 兵庫県立大)
University of Hyogo (略称: Univ of Hyogo)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-10-15 10:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CS2021-57 
巻番号(vol) IEICE-121 
号番号(no) no.198 
ページ範囲 pp.26-31 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CS-2021-10-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会