お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-10-08 10:00
[チュートリアル講演]説明可能AI技術のこれまでとこれから
亀谷由隆名城大SIS2021-17
抄録 (和) 現在注目される人工知能技術は高い予測性能を持つ機械学習モデルが主体となっており,これらのモデルを健康や財産に関わる分野へ応用する試みも始まっている.しかし,その際の問題の一つがモデルの不透明性であり,このような不透明性を軽減するための一連の技術が近年「説明可能AI (explainable artificial intelligence, XAI)」という研究分野を形成している.本稿ではXAI研究の流れを振り返り,現在行われているXAI研究における概念と手法の分類や整理を行うとともに,XAI研究における将来の課題について述べる. 
(英) Machine learning models of high predictive performance, such as deep neural networks and ensemble models, now play a central role in the current artificial intelligence technologies, and have started to be applied to the problems related to our health or properties. However, one of the primary obstacles here is the opacity of such high-performance models. So far, dozens of techniques for reducing the opacity have been explored, and form a research field called ``explainable aritificial intelligence (XAI).'' In this paper, I review the past literature on XAI, organize key concepts and techniques in the current XAI research, and discuss the future direction of XAI.
キーワード (和) 説明可能AI / XAI / 機械学習 / 深層学習 / / / /  
(英) explainable AI / XAI / machine learning / deep learning / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 190, SIS2021-17, pp. 36-41, 2021年10月.
資料番号 SIS2021-17 
発行日 2021-09-30 (SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SIS2021-17

研究会情報
研究会 SIS ITE-BCT  
開催期間 2021-10-07 - 2021-10-08 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) システム実現技術, 近距離通信応用システム, 知的マルチメディア処理システム,放送技術および一般 
テーマ(英) System Implementation Technology, Short Range Wireless Systems, Smart Multimedia Systems, Broadcasting Technology, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2021-10-SIS-BCT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 説明可能AI技術のこれまでとこれから 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The Past and The Future of Explainable AI Techniques 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 説明可能AI / explainable AI  
キーワード(2)(和/英) XAI / XAI  
キーワード(3)(和/英) 機械学習 / machine learning  
キーワード(4)(和/英) 深層学習 / deep learning  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 亀谷 由隆 / Yoshitaka Kameya / カメヤ ヨシタカ
第1著者 所属(和/英) 名城大学 (略称: 名城大)
Meijo University (略称: Meijo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-10-08 10:00:00 
発表時間 40 
申込先研究会 SIS 
資料番号 IEICE-SIS2021-17 
巻番号(vol) IEICE-121 
号番号(no) no.190 
ページ範囲 pp.36-41 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SIS-2021-09-30 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会