お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-09-10 11:05
オンライン授業のための注釈充実化教材の開発
岩井憲一滋賀大ET2021-9
抄録 (和) コロナ禍と言われてはや一年が経つ.そのような中,自宅でオンライン授業を受講するだけでは様々な弊害が生じていることから対面授業との併用,いわゆるハイブリッド型の授業への模索が行われ始めている.このことで逆にオンライン授業の質を対面授業と同等に推し進める必要が生じてきた.筆者はオンライン授業時のネットワーク環境の心許なさから教材の改善を検討してきた.本稿では,これまでに開発した「オンライン授業のための注釈充実化教材」の概要について述べる. 
(英) It has already been a year since the coronavirus crisis began. Under such circumstances, since just taking online lessons at home has various harmful effects, we have sought to use them in combination with face-to-face lessons called hybrid lessons. As a result, it has become necessary to promote the quality of online lessons to the same level as face-to-face lessons. I have been considering improving the teaching materials to make up for problems in the network environment during online classes. This paper describes the "annotation enhancement teaching materials for online lessons" have been developed so far.
キーワード (和) 注釈 / 教材 / 注釈充実化教材 / 学習フレームワーク / / / /  
(英) Annotation / Teaching Material / Annotation Enhancement Teaching Material / Learning Framework / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 174, ET2021-9, pp. 7-10, 2021年9月.
資料番号 ET2021-9 
発行日 2021-09-03 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2021-9

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2021-09-10 - 2021-09-10 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) データサイエンス・情報教育/一般 
テーマ(英) Data Science and Information Education, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2021-09-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) オンライン授業のための注釈充実化教材の開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of annotation enhancement teaching materials for online lessons 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 注釈 / Annotation  
キーワード(2)(和/英) 教材 / Teaching Material  
キーワード(3)(和/英) 注釈充実化教材 / Annotation Enhancement Teaching Material  
キーワード(4)(和/英) 学習フレームワーク / Learning Framework  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩井 憲一 / Kenichi Iwai / イワイ ケンイチ
第1著者 所属(和/英) 滋賀大学 (略称: 滋賀大)
Shiga University (略称: Shiga Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-09-10 11:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2021-9 
巻番号(vol) IEICE-121 
号番号(no) no.174 
ページ範囲 pp.7-10 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-ET-2021-09-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会