お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-09-10 14:10
[招待講演]エッジコンピューティング技術によるサイバーフィジカルシステム実証基盤の実現
山中広明NICTCQ2021-58
抄録 (和) エッジコンピューティングではサーバが低遅延で応答可能なため,従来のクラウドでは性能に問題があったxR を始めとする,様々なアプリケーションサービスを高い性能で実現できる.著者はこれまで,エッジコンピューティングInfrastructure-as-a-Service (IaaS) に関する研究開発を行ってきた.低遅延応答性能を満たすサービス配置を容易に実現するIaaS インタフェースや,モビリティに応じた低遅延性能を維持するマイグレーション管理について検討について紹介する.さらに,開発したIaaS システムを用いたエッジコンピューティングテストベッドの展開について述べる. 
(英) In edge computing, servers can response within a short latency. Various application services including xR, which have a problem with performance in traditional cloud computing, can be offered with a high performance. The author works on research and development of infrastructure-as-a-service (IaaS) of edge computing. This presentation introduces considerations about IaaS interface for easy service placement offering the low-latency response and migration management to retain the low-latency response time following the mobility. Furthermore, edge computing testbed deployment using an implementation of the IaaS system is also presented.
キーワード (和) エッジコンピューティング / IaaS / テストベッド / / / / /  
(英) edge computing / IaaS / testbed / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 173, CQ2021-58, pp. 102-107, 2021年9月.
資料番号 CQ2021-58 
発行日 2021-09-02 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CQ2021-58

研究会情報
研究会 CQ MIKA  
開催期間 2021-09-09 - 2021-09-10 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 無線通信品質、6G、IoT、無線伝送、リソース制御、クロスレイヤー技術、一般 
テーマ(英) Wireless Communications Quality, 6G, IoT, Resource Management, Wireless Transmission, Cross layer Technologies, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2021-09-CQ-MIKA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) エッジコンピューティング技術によるサイバーフィジカルシステム実証基盤の実現 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Realizing Verification Platform for Cyber-physical Systems using Edge Computing Techniques 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) エッジコンピューティング / edge computing  
キーワード(2)(和/英) IaaS / IaaS  
キーワード(3)(和/英) テストベッド / testbed  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山中 広明 / Hiroaki Yamanaka / ヤマナカ ヒロアキ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-09-10 14:10:00 
発表時間 35 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2021-58 
巻番号(vol) IEICE-121 
号番号(no) no.173 
ページ範囲 pp.102-107 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2021-09-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会