お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-08-26 14:45
光ファイバ上の任意地点における後方散乱光の連続的測定方法
笠 史郎明大)・坪谷雄史セコムOFT2021-14
抄録 (和) 我々はこれまで,光ファイバ上の任意地点におけるレイリー散乱光の時間領域における連続的測定方法を提案し,実験的確認を行ってきたが,測定された位相にはレーザの周波数雑音成分が含まれており,十分な品質での測定が困難であった。本稿では,後方散乱光の位相測定のためのディジタル信号処理を改善し,上記雑音成分を除去することにより,測定結果を改善した結果について報告する。更に,本測定方法をブリユアン散乱光に適用した実験結果についても言及する。 
(英) We have proposed a continuous measurement method for Rayleigh backscattered light in the time domain at any point on the optical fiber and conducted experimental confirmation. Still, the measured phase contains the frequency noise component of the laser. Therefore, it wasn't easy to measure with sufficient quality. This paper reports the measurement results by improving the digital signal processing for the phase measurement of backscattered light and removing the above noise component. Furthermore, we mention the experimental results of applying this measurement method to Brillouin scattered light.
キーワード (和) 光ファイバ / 後方散乱光 / レイリー散乱 / OTDR / ブリユアン散乱 / / /  
(英) Optical Fiber / Backscattered Light / Rayleigh Scattering / OTDR / Brillouin Scattering / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 151, OFT2021-14, pp. 13-18, 2021年8月.
資料番号 OFT2021-14 
発行日 2021-08-19 (OFT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OFT2021-14

研究会情報
研究会 OFT OCS LSJ  
開催期間 2021-08-26 - 2021-08-27 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 通信用光ファイバ、光ファイバコード・ケーブル、機能性光ファイバ、空間分割多重(SDM)光ファイバ技術、光接続・コネクタ・配線技術、光インターコネクション、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、光ファイバ線路構成部品、光信号処理、光ファイバ型デバイス、光測定器、レーザ加工、ハイパワーレーザ光輸送、光給電、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OFT 
会議コード 2021-08-OFT-OCS-LSJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 光ファイバ上の任意地点における後方散乱光の連続的測定方法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A method for continuously measuring backscattered light at an arbitrary point on an optical fiber 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光ファイバ / Optical Fiber  
キーワード(2)(和/英) 後方散乱光 / Backscattered Light  
キーワード(3)(和/英) レイリー散乱 / Rayleigh Scattering  
キーワード(4)(和/英) OTDR / OTDR  
キーワード(5)(和/英) ブリユアン散乱 / Brillouin Scattering  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 笠 史郎 / Shiro Ryu / リュウ シロウ
第1著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 坪谷 雄史 / Takafumi Tsuboya / ツボヤ タカフミ
第2著者 所属(和/英) セコム (略称: セコム)
SECOM Co., Ltd. (略称: SECOM)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-08-26 14:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OFT 
資料番号 IEICE-OFT2021-14 
巻番号(vol) IEICE-121 
号番号(no) no.151 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OFT-2021-08-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会