お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-08-18 13:00
[招待講演]タスク分離型制御のASIL D向け機能安全と60.4TOPS、13.8TOPS/WのCNNアクセラレータを備える12nm自動運転プロセッサ
松原勝重Lieske Hannoルネサス エレクトロニクス)・木村 基Renesas Electronics Europe)・中村 淳小池 学寺島和昭森川 俊堀田義彦入田隆宏望月誠二浜崎博幸亀井達也ルネサス エレクトロニクスSDM2021-39 ICD2021-10
抄録 (和) 世代の運転支援システムや自動運転システムにおいて、軽量かつ低コストの車載電子制御装置を実現するには、膨大な演算を実現する高い性能と空冷が実現可能な消費電力の両立が必要となる。また機能安全規格ISO 26262の要求から、最も高い安全レベルのASIL Dの達成が求められる。冗長化はASIL Dを満たす方法の一つだが、面積と消費電力の大幅な増加の解決が課題である。本稿では、テストチップに搭載した性能と電力効率を両立した畳み込みニューラルネットワーク(CNN)アクセラレータと、CNNアクセラレータに適用したソフトウェア制御によるロックステップ機構について述べる。 
(英) Next-generation driver assistance systems and automated driving systems require both high performances to realize enormous computation and air-coolable power consumption to reduce the weight and cost of automotive electronic control units. In addition, the ISO 26262 functional safety standard requires that the highest safety level, ASIL D, be achieved. Redundancy is one of the measures to meet ASIL D but solving the significant increase in area and power consumption is a challenge. In this paper, we describe a convolutional neural network (CNN) accelerator that achieves both performance and power efficiency on the test chip, a hardware supported software lockstep mechanism applied to the CNN accelerator.
キーワード (和) 自動運転プロセッサ / CNNハードウェア / ISO 26262 / 機能安全 / ASIL D / Freedom from Interference / /  
(英) Automated driving processor / CNN hardware / ISO 26262 / functional safety / ASIL D / Freedom from Interference / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 139, ICD2021-10, pp. 48-53, 2021年8月.
資料番号 ICD2021-10 
発行日 2021-08-10 (SDM, ICD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SDM2021-39 ICD2021-10

研究会情報
研究会 SDM ICD ITE-IST  
開催期間 2021-08-17 - 2021-08-18 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) アナログ、アナデジ混載、RF及びセンサインタフェース回路、低電圧・低消費電力技術、新デバイス・回路とその応用 
テーマ(英) Analog, Mixed Analog and Digital, RF, and Sensor Interface, Low Voltage/Low Power Techniques, Novel Devices/Circuits, and the Applications 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICD 
会議コード 2021-08-SDM-ICD-IST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) タスク分離型制御のASIL D向け機能安全と60.4TOPS、13.8TOPS/WのCNNアクセラレータを備える12nm自動運転プロセッサ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A 12nm autonomous driving processor running 60.4 TOPS and 13.8 TOPS/W CNNs with task-separated ASIL D control 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 自動運転プロセッサ / Automated driving processor  
キーワード(2)(和/英) CNNハードウェア / CNN hardware  
キーワード(3)(和/英) ISO 26262 / ISO 26262  
キーワード(4)(和/英) 機能安全 / functional safety  
キーワード(5)(和/英) ASIL D / ASIL D  
キーワード(6)(和/英) Freedom from Interference / Freedom from Interference  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松原 勝重 / Katsushige Matsubara / マツバラ カツシゲ
第1著者 所属(和/英) ルネサスエレクトロニクス株式会社 (略称: ルネサス エレクトロニクス)
Renesas Electronics Corporation (略称: Renesas Electronics)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) Lieske Hanno / Lieske Hanno / Lieske Hanno
第2著者 所属(和/英) ルネサスエレクトロニクス株式会社 (略称: ルネサス エレクトロニクス)
Renesas Electronics Corporation (略称: Renesas Electronics)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 基 / Motoki Kimura / キムラ モトキ
第3著者 所属(和/英) Renesas Electronics Europe GmbH (略称: Renesas Electronics Europe)
Renesas Electronics Europe GmbH (略称: Renesas Electronics Europe)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 淳 / Atsushi Nakamura / ナカムラ アツシ
第4著者 所属(和/英) ルネサスエレクトロニクス株式会社 (略称: ルネサス エレクトロニクス)
Renesas Electronics Corporation (略称: Renesas Electronics)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 小池 学 / Manabu Koike / コイケ マナブ
第5著者 所属(和/英) ルネサスエレクトロニクス株式会社 (略称: ルネサス エレクトロニクス)
Renesas Electronics Corporation (略称: Renesas Electronics)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 寺島 和昭 / Kazuaki Terashima / テラシマ カズアキ
第6著者 所属(和/英) ルネサスエレクトロニクス株式会社 (略称: ルネサス エレクトロニクス)
Renesas Electronics Corporation (略称: Renesas Electronics)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 森川 俊 / Shun Morikawa / モリカワ シュン
第7著者 所属(和/英) ルネサスエレクトロニクス株式会社 (略称: ルネサス エレクトロニクス)
Renesas Electronics Corporation (略称: Renesas Electronics)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀田 義彦 / Yoshihiko Hotta / ホッタ ヨシヒコ
第8著者 所属(和/英) ルネサスエレクトロニクス株式会社 (略称: ルネサス エレクトロニクス)
Renesas Electronics Corporation (略称: Renesas Electronics)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 入田 隆宏 / Takahiro Irita / イリタ タカヒロ
第9著者 所属(和/英) ルネサスエレクトロニクス株式会社 (略称: ルネサス エレクトロニクス)
Renesas Electronics Corporation (略称: Renesas Electronics)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 望月 誠二 / Seiji Mochizuki / モチヅキ セイジ
第10著者 所属(和/英) ルネサスエレクトロニクス株式会社 (略称: ルネサス エレクトロニクス)
Renesas Electronics Corporation (略称: Renesas Electronics)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) 浜崎 博幸 / Hiroyuki Hamasaki / ハマサキ ヒロユキ
第11著者 所属(和/英) ルネサスエレクトロニクス株式会社 (略称: ルネサス エレクトロニクス)
Renesas Electronics Corporation (略称: Renesas Electronics)
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) 亀井 達也 / Tatsuya Kamei / カメイ タツヤ
第12著者 所属(和/英) ルネサスエレクトロニクス株式会社 (略称: ルネサス エレクトロニクス)
Renesas Electronics Corporation (略称: Renesas Electronics)
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-08-18 13:00:00 
発表時間 45 
申込先研究会 ICD 
資料番号 IEICE-SDM2021-39,IEICE-ICD2021-10 
巻番号(vol) IEICE-121 
号番号(no) no.138(SDM), no.139(ICD) 
ページ範囲 pp.48-53 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SDM-2021-08-10,IEICE-ICD-2021-08-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会