お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-07-29 10:25
クロス・ボウタイアンテナの設計と性能評価
近藤智洋佐藤源之東北大AP2021-33
抄録 (和) 偏波計測可能な地中レーダ(GPR)への利用を目的として、10MHz-1.5GHzで動作するクロス・ボウタイアンテナの設計を行い、性能を実験的に評価した。このアンテナは、PINダイオードスイッチを用いることで、直交するアンテナ素子を切り替えることができる。リッジド・ホーンアンテナとの間の伝送量の測定によってアンテナ性能を評価した。これより、従来型ボウタイアンテナと性能がほぼ同一であることを確認した。クロス・ボウタイアンテナの各アンテナ素子の振幅・位相差を補正する係数の導入を提案した。アンテナに対して45°傾けた直線導体についてバイスタティック計測を行い、アンテナ偏波補正係数を適用したところ、偏波特性が改善した。また、モノスタティックとバイスタティック計測で直線円筒導体の反射係数が類似していることから、バイスタティック計測でもモノスタティック計測とみなして偏波解析を行えることを確認した。 
(英) A cross bow-tie antenna for full polarimetric ground penetrating radar (GPR), operating at 10 MHz-1.5 GHz is designed and experimentally evaluated. The antenna can switch orthogonally crossed antenna elements by using a PIN diode switch. The antenna is evaluated by transmission between a ridged horn antenna. We confirmed that the performance of the new antenna and a conventional bow-tie antenna is almost the same. We propose to introduce coefficients to correct the amplitude and phase difference between each antenna element. The correction factor is applied to data of a brass rod tilted by 45 degrees, measured in a bistatic radar configuration. The method improves the polarization characteristics. We also confirm the reflection coefficients of the rod are similar in monostatic and bistatic radar configurations. The result shows data acquired in a bistatic radar configuration can be treated as that in a monostatic radar configuration. It makes polarization analysis easier.
キーワード (和) 偏波計測 / クロス・ボウタイアンテナ / 地中レーダ(GPR) / フルポーラリメトリックレーダ / / / /  
(英) Polarimetric Measurement / Cross Bow-tie Antenna / Ground Penetrating Radar(GPR) / Full Polarimetric Radar / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 126, AP2021-33, pp. 55-60, 2021年7月.
資料番号 AP2021-33 
発行日 2021-07-21 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2021-33

研究会情報
研究会 AP SANE SAT  
開催期間 2021-07-28 - 2021-07-30 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) リモートセンシング,衛星通信,電波伝搬,一般 
テーマ(英) Remote sensing, Sattelite Communication, Radio propagation, Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2021-07-AP-SANE-SAT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) クロス・ボウタイアンテナの設計と性能評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Design and evaluation of a cross bow-tie antenna 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 偏波計測 / Polarimetric Measurement  
キーワード(2)(和/英) クロス・ボウタイアンテナ / Cross Bow-tie Antenna  
キーワード(3)(和/英) 地中レーダ(GPR) / Ground Penetrating Radar(GPR)  
キーワード(4)(和/英) フルポーラリメトリックレーダ / Full Polarimetric Radar  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 近藤 智洋 / Tomohiro Kondo / コンドウ トモヒロ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 源之 / Motoyuki Sato / サトウ モトユキ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-07-29 10:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2021-33 
巻番号(vol) IEICE-121 
号番号(no) no.126 
ページ範囲 pp.55-60 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2021-07-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会