お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-06-11 15:05
携帯電話基地局および無線LAN機器からの住居内における電波ばく露レベル
幾代美和飛田和博大西輝夫多氣昌生和氣加奈子渡辺聡一NICTEMCJ2021-14
抄録 (和) 我々は日常生活における電波ばく露の実態について定量的に把握するとともに,リスクコミュニケーションのあり方を検討することを目的に研究を行っている.携帯電話基地局からの屋外における電波ばく露レベルの測定結果については既に報告している.一方,携帯電話基地局からの住居等における電波ばく露レベルについては必ずしも明らかになっているとは言えない.また住居等では無線LANを利用した通信を行う機会が増えており,屋外同様に電波ばく露レベルを把握する必要がある.そこで我々は,個人ばく露計を用いて住居内の電波ばく露レベルの測定を行った.その結果,住居内において無線LANからの電波ばく露レベルは携帯電話基地局からの電波ばく露レベルに対して同程度であることを確認した.住居内における電波ばく露レベルは電波防護指針における一般環境の指針値に対し約0.02 % 以下と低い値であった. 
(英) We are conducting research with the main purpose of quantitatively grasping the actual state of EMF exposure in daily life and examining the appropriate way of risk communications. In 2020, we reported the measured results of EMF exposure levels from mobile phone base stations, which are one of the main sources of exposure in the general environment. On the other hand, there is few studies on the EMF exposure in houses from mobile phone base stations. In addition, opportunities for data communications via wireless LAN in houses, etc., and it is necessary to evaluate EMF exposure levels of wireless LAN in houses. This paper describes the measured results of EMF exposure levels in houses using a personal exposure meter. As a result, it is confirmed that EMF exposure level in houses from the wireless LAN cannot be neglected because the levels are comparable with those from the mobile phone base stations. The EMF exposure level in houses are about 0.02 % or lower than the radio wave protection guideline limits.
キーワード (和) 電波ばく露 / 電界強度 / 無線LAN / 携帯電話基地局 / 住居 / 電波防護指針 / /  
(英) RF Exposure / Electric field strength / Wireless LAN / Mobile base stations / House / Radio protection guideline / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 63, EMCJ2021-14, pp. 18-22, 2021年6月.
資料番号 EMCJ2021-14 
発行日 2021-06-04 (EMCJ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMCJ2021-14

研究会情報
研究会 EMCJ  
開催期間 2021-06-11 - 2021-06-11 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) EMC一般 
テーマ(英) EMC 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2021-06-EMCJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 携帯電話基地局および無線LAN機器からの住居内における電波ばく露レベル 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Human exposure to electromagnetic fields in a house from mobile phone base stations and wireless LAN devices 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電波ばく露 / RF Exposure  
キーワード(2)(和/英) 電界強度 / Electric field strength  
キーワード(3)(和/英) 無線LAN / Wireless LAN  
キーワード(4)(和/英) 携帯電話基地局 / Mobile base stations  
キーワード(5)(和/英) 住居 / House  
キーワード(6)(和/英) 電波防護指針 / Radio protection guideline  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 幾代 美和 / Miwa Ikuyo / イクヨ ミワ
第1著者 所属(和/英) 国立研究開発法人情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 飛田 和博 / Kazuhiro Tobita / トビタ カズヒロ
第2著者 所属(和/英) 国立研究開発法人情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大西 輝夫 / Teruo Onishi / オオニシ テルオ
第3著者 所属(和/英) 国立研究開発法人情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 多氣 昌生 / Masao Taki / タキ マサオ
第4著者 所属(和/英) 国立研究開発法人情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 和氣 加奈子 / Kanako Wake / ワケ カナコ
第5著者 所属(和/英) 国立研究開発法人情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡辺 聡一 / Soichi Watanabe / ワタナベ ソウイチ
第6著者 所属(和/英) 国立研究開発法人情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-06-11 15:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2021-14 
巻番号(vol) IEICE-121 
号番号(no) no.63 
ページ範囲 pp.18-22 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-EMCJ-2021-06-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会