お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-06-01 14:15
可視光通信プロジェクタの高画質化のための光源制御による輝度補正
覚井優希亀井郁夫高木 健韓 燦教福嶋政期苗村 健東大MVE2021-2
抄録 (和) 映像の中に不可視の情報を埋め込んで提示する可視光通信プロジェクタは,映像と情報を時分割で表示するため,情報量が増えるほど画質が劣化する.そこで本稿では,情報投影部分においてDMDによる画素単位の制御に加え,光源の点滅による画面全体の制御も行うことで画質の劣化を抑制する手法を提案した.コントラスト比あるいは埋め込める情報量が増加することを示し,実機を用いて画質の確認を行った. 
(英) PVLC (Pixel-level Visible Light Communication) projector, which can embed invisible information on images, displays images and information in time division. Therefore, it has a problem that the contrast ratio of images deteriorates as the amount of information increases. This paper proposes a bright control method that improves the contrast ratio by both blinking the light sources for the entire screen and switching the DMD for individual pixels in the information projection part.
The improvement of the contrast ratio or the amount of information is shown and the image quality is checked using a PVLC projector.
キーワード (和) 可視光通信 / 空間分割型可視光通信 / DMD / 光源制御 / / / /  
(英) Visible Light Communication / Pixel-Level Visible Light Communication / DMD / Light Source Control / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 53, MVE2021-2, pp. 7-12, 2021年6月.
資料番号 MVE2021-2 
発行日 2021-05-25 (MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MVE2021-2

研究会情報
研究会 MVE ITE-HI VRSJ  
開催期間 2021-06-01 - 2021-06-02 
開催地(和) オンライン開催 (東京大学から変更) 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 人工現実感、エンタテインメント、メディアエクスペリエンス(共催:情処EC研、情処HCI研、VR学会、HI学会SIGDeMO、映メ学会ITE-HI) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2021-06-MVE-HI-VRSJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 可視光通信プロジェクタの高画質化のための光源制御による輝度補正 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Improving the Contrast Ratio of Pixel-level Visible Light Communication Projectors Using Blinking Control of Light Sources 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 可視光通信 / Visible Light Communication  
キーワード(2)(和/英) 空間分割型可視光通信 / Pixel-Level Visible Light Communication  
キーワード(3)(和/英) DMD / DMD  
キーワード(4)(和/英) 光源制御 / Light Source Control  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 覚井 優希 / Yuki Kakui / カクイ ユキ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 亀井 郁夫 / Ikuo Kamei / カメイ イクオ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 高木 健 / Ken Takaki / タカキ ケン
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 韓 燦教 / Changyo Han / Changyo Han
第4著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 福嶋 政期 / Shogo Fukushima / フクシマ ショウゴ
第5著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 苗村 健 / Takeshi Naemura / ナエムラ タケシ
第6著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-06-01 14:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MVE 
資料番号 IEICE-MVE2021-2 
巻番号(vol) IEICE-121 
号番号(no) no.53 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MVE-2021-05-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会