お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-05-27 15:00
圧電/熱電複合発電素子における起電力特性
川村尚暉内藤琴武早川泰弘村上健司下村 勝池田浩也静岡大ED2021-5 CPM2021-5 SDM2021-16
抄録 (和) 1対のp型・n型シリコンから成るπ型熱電発電構造に市販のピエゾ素子を接続した複合試料について、振動と温度差を与えた時の起電力を測定し、振動エネルギーと熱エネルギーの同時回収の可能性を議論した。測定の結果、振動エネルギーの交流起電力と熱エネルギーの直流起電力を重ね合わせた起電力が得られ、このときの振動成分はp型にかかる起電力とn型のそれの差分であった。そのため、複合試料にダイオードを組み込むことにより、交流起電力の整流を試みたところ、全波整流が実現されるとともに振幅も維持された。 
(英) We have investigated the electromotive force (EMF) of a composite sample consisting of a π-type thermoelectric power generation structure with a pair of p and n-type Si and a piezoelectric device in order to collect electricity from vibration energy and thermal energy, simultaneously. The observed EMF was obtained by superimposing the AC EMF of vibration energy on the DC EMF of thermal energy. At this time, the vibration component was the difference between the EMF applied to the p-type Si and that to the n-type Si. Therefore, we have improved the composite sample with diodes for rectifying the AC EMF. As a result, the full-wave rectification and the preservation of EMF amplitude were realized.
キーワード (和) 圧電素子 / 熱電素子 / π型熱電モジュール / / / / /  
(英) piezoelectricity / thermoelectric / π-type thermoelectric module / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 46, SDM2021-16, pp. 19-22, 2021年5月.
資料番号 SDM2021-16 
発行日 2021-05-20 (ED, CPM, SDM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ED2021-5 CPM2021-5 SDM2021-16

研究会情報
研究会 ED SDM CPM  
開催期間 2021-05-27 - 2021-05-27 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 機能性デバイス材料・作製・特性評価および関連技術 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SDM 
会議コード 2021-05-ED-SDM-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 圧電/熱電複合発電素子における起電力特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Electromotive force characteristic of piezoelectric/thermoelectric-combined power generator 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 圧電素子 / piezoelectricity  
キーワード(2)(和/英) 熱電素子 / thermoelectric  
キーワード(3)(和/英) π型熱電モジュール / π-type thermoelectric module  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 川村 尚暉 / Naoki Kawamura / カワムラ ナオキ
第1著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 内藤 琴武 / Kotomu Naito / ナイトウ コトム
第2著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 早川 泰弘 / Yasuhiro Hayakawa / ハヤカワ ヤスヒロ
第3著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 健司 / Kenji Murakami / ムラカミ ケンジ
第4著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 下村 勝 / Masaru Shimomura / シモムラ マサル
第5著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 池田 浩也 / Hiroya Ikeda / イケダ ヒロヤ
第6著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-05-27 15:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SDM 
資料番号 IEICE-ED2021-5,IEICE-CPM2021-5,IEICE-SDM2021-16 
巻番号(vol) IEICE-121 
号番号(no) no.44(ED), no.45(CPM), no.46(SDM) 
ページ範囲 pp.19-22 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-ED-2021-05-20,IEICE-CPM-2021-05-20,IEICE-SDM-2021-05-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会