お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-05-24 16:20
超伝導量子ビットのリサイクルによる時間領域1次元クラスター状態の生成実験
白井菖太郎東京理科大)・ゾウ ユ理研)・坂田圭一向井寛人蔡 兆申東京理科大
抄録 (和) 量子情報処理において多体エンタングル状態は有用なリソース状態であり、大規模な多体多体エンタングル状態の生成は大きな研究対象であると同時に実験的な挑戦でもある。本研究では、時間領域に多重化した線形 (1次元) クラスター状態の生成の実験を行い、生成した状態に対して量子状態トモグラフィーを行った。本口頭発表では、実験手法および量子状態トモグラフィーの結果について述べる。本研究は、大きなシステムサイズのもつれ状態の効率的生成のための重要な構成要素となることが期待される。 
(英) In quantum information processing, the many-body entangled state is a useful resource state, and the generation of a large-scale many-body entangled state is both a major research subject and an experimental challenge. In this study, we generated linear (one-dimensional) cluster states multiplexed in the time domain and performed quantum state tomography on the generated states. In this oral presentation, experimental techniques and results of quantum state tomography are described. This work is expected to be an important building block for the efficient generation of entangled states with large system sizes.
キーワード (和) 超伝導量子回路 / クラスター状態 / 超伝導量子ビット / / / / /  
(英) superconducting quantum circuit / cluster state / superconducting qubit / / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 QIT  
開催期間 2021-05-24 - 2021-05-25 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 量子情報, 一般 
テーマ(英) Quantum Information 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 QIT 
会議コード 2021-05-QIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 超伝導量子ビットのリサイクルによる時間領域1次元クラスター状態の生成実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Generating time domain linear cluster state by recycling superconducting qubits 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 超伝導量子回路 / superconducting quantum circuit  
キーワード(2)(和/英) クラスター状態 / cluster state  
キーワード(3)(和/英) 超伝導量子ビット / superconducting qubit  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 白井 菖太郎 / Shotaro Shirai / シライ ショウタロウ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) ゾウ ユ / Yu Zhou / ゾウ ユ
第2著者 所属(和/英) 理化学研究所 (略称: 理研)
RIKEN (略称: RIKEN)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂田 圭一 / Keiichi Sakata / サカタ ケイイチ
第3著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 向井 寛人 / Hiroto Mukai / ムカイ ヒロト
第4著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 蔡 兆申 / Jaw-Shen Tsai / ツァイ ヅァオシェン
第5著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-05-24 16:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 QIT 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会