お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-04-16 13:25
縦列走行V2V直接通信におけるドップラスペクトルと路面散乱の関係
今井哲朗東京電機大)・宮下真行山口 良豊見本和馬ソフトバンクAP2021-5
抄録 (和) 現在,車両の縦列走行V2V直接通信の実用化にむけて精力的な検討が進められている.ここで,縦列走行では同一速度で走行することから,ドップラスペクトルには路面散乱の影響が顕著に現れることが実測より報告されている.しかし,この影響について理論的な解析は未だ十分とは言えない.本稿では,路面を不規則粗面と見なし,路面凹凸とドップラスペクトルの関係について物理光学近似より解析した結果を示す. 
(英) At present, platooning V2V direct communication systems have been actively investigated. In the systems, the velocity of transmitting car and receiving car are equal, it has been reported from measurements that the effect of ground surface scattering appears in the Doppler spectrum. However, theoretical analysis of this effect is not yet sufficient. In this paper, ground surface is regarded as random rough surface, and the relationship between the roughness and the Doppler spectrum is analyzed by physical optics.
キーワード (和) 縦列走行 / V2V直接通信 / ドップラスペクトル / 路面散乱 / / / /  
(英) Platooning / V2V direct communication / Doppler spectrum / ground surface scattering / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 5, AP2021-5, pp. 23-27, 2021年4月.
資料番号 AP2021-5 
発行日 2021-04-09 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2021-5

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2021-04-16 - 2021-04-16 
開催地(和) 城崎国際アートセンター 
開催地(英) Kinosaki International Arts Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2021-04-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 縦列走行V2V直接通信におけるドップラスペクトルと路面散乱の関係 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Relationship between Doppler spectrum and ground surface scattering in platooning V2V direct communication 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 縦列走行 / Platooning  
キーワード(2)(和/英) V2V直接通信 / V2V direct communication  
キーワード(3)(和/英) ドップラスペクトル / Doppler spectrum  
キーワード(4)(和/英) 路面散乱 / ground surface scattering  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 哲朗 / Tetsuro Imai / イマイ テツロウ
第1著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: TDU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮下 真行 / Masayuki Miyashita / ミヤシタ マサユキ
第2著者 所属(和/英) ソフトバンク株式会社 (略称: ソフトバンク)
SoftBank Corp. (略称: SoftBank)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 良 / Ryo Yamaguchi / ヤマグチ リョウ
第3著者 所属(和/英) ソフトバンク株式会社 (略称: ソフトバンク)
SoftBank Corp. (略称: SoftBank)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 豊見本 和馬 / Kazuma Tomimoto / トミモト カズマ
第4著者 所属(和/英) ソフトバンク株式会社 (略称: ソフトバンク)
SoftBank Corp. (略称: SoftBank)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-04-16 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2021-5 
巻番号(vol) IEICE-121 
号番号(no) no.5 
ページ範囲 pp.23-27 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-AP-2021-04-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会