お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-03-25 11:40
マルチプロセッサにおけるスポラディックタスクと周期タスクのスケジューリング手法
森 祐樹山﨑信行慶大CPSY2020-54 DC2020-84
抄録 (和) 機器に組み込まれ,特定の機能を実現する組込みシステムの中でも特に,デッドラインや周期などの時間制約を守る必要があるシステムを組込みリアルタイムシステムという.組込みリアルタイムシステムにおいて,周期タスクには重要な処理が多く存在するため,時間制約を守るとともに,タスクのプロセッサ間の移動を少なく抑える必要もある.一方組込みシステムには,非周期的に発生するタスクも存在する.非周期タスクの多くはデッドラインを持たないが,周期タスクの時間制約を保証する範囲でできるだけ早く実行する必要がある.このような要求を満たしながら,タスクを実行する優先度を決めるアルゴリズムをリアルタイムスケジューリングアルゴリズムという.近年のリアルタイムシステムでは,扱うデータ規模の増大に伴いマルチプロセッサにより高い性能を実現する要求が増加している.それに伴い,マルチプロセッサ向けのリアルタイムスケジューリングアルゴリズムが重要になっている.
本研究では,マルチプロセッサ上で,周期タスクのデッドラインを守りながら,効率的に非周期タスクを実行するアルゴリズムを提案する.シミュレーションによる評価の結果,周期タスクのマイグレーション数を抑えつつ,非周期タスクの処理を行うことが可能であることを示した 
(英) Among embedded systems that are embedded in devices to ealize specific functions, systems that need to meet time onstraints such as deadlines to cycles are called embedded real-time systems. In an embedded real-time system, there are many important processes for periodic tasks, so it is necessary to keep time constraintsand keep the movement of tasks between processors small. On the other hand, embedded systems also have tasks that occur aperiodically. Many aperiodic tasks do not have deadlines, but they should be executed as soon as possible to the extent that the time constraints of periodic tasks are guaranteed. An algorithm that determines the priority of executing a task while satisfying such a equirement is called a real-time scheduling algorithm. Inrecent real-time systems, there is an increasing demand for achieving high performance by multiprocessors as the scale of data handled increases. Along with this, real-time scheduling algorithms for multiprocessors have become important. In this research, we propose an algorithm that efficiently executes aperiodic tasks on a multiprocessor while keeping the deadline of periodic tasks. Results of evaluations by simulations showed that our algorithm can process nonperiodic tasks while suppressing the number of periodic task migrations.
キーワード (和) 組込みシステム / リアルタイムシステム / 組み込みリアルタイムスケジューリング / スポラディックタスク / マルチプロセッサシステム / / /  
(英) Embedded System / Real-tim System / Embedded Real-time Scheduling / Sporadic Tasks / Multiprocessing System / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 435, CPSY2020-54, pp. 25-30, 2021年3月.
資料番号 CPSY2020-54 
発行日 2021-03-18 (CPSY, DC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CPSY2020-54 DC2020-84

研究会情報
研究会 CPSY DC IPSJ-SLDM IPSJ-EMB IPSJ-ARC  
開催期間 2021-03-25 - 2021-03-26 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 組込み技術とネットワークに関するワークショップ ETNET2021 
テーマ(英) ETNET2021 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPSY 
会議コード 2021-03-CPSY-DC-SLDM-EMB-ARC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マルチプロセッサにおけるスポラディックタスクと周期タスクのスケジューリング手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Scheduling algorithms for sporadic and periodic tasks in multiprocessors 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 組込みシステム / Embedded System  
キーワード(2)(和/英) リアルタイムシステム / Real-tim System  
キーワード(3)(和/英) 組み込みリアルタイムスケジューリング / Embedded Real-time Scheduling  
キーワード(4)(和/英) スポラディックタスク / Sporadic Tasks  
キーワード(5)(和/英) マルチプロセッサシステム / Multiprocessing System  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 祐樹 / Yuki Mori / モリ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山﨑 信行 / Nobuyuki Yamasaki / ヤマサキ ノブユキ
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-03-25 11:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 CPSY 
資料番号 IEICE-CPSY2020-54,IEICE-DC2020-84 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.435(CPSY), no.436(DC) 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CPSY-2021-03-18,IEICE-DC-2021-03-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会