お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-03-18 10:30
[招待講演]「量子技術イノベーション戦略」について
登内敏夫理研ICM2020-62
抄録 (和) 量子技術は,我が国の経済・社会等を飛躍的・非連続的に発展させる鍵となる革新技術である.国として,確固たる技術基盤の確立を目指すとともに,これらを様々な課題の解決や持続的な成長・発展等に結びつけていくことが不可欠である.そこで,内閣府をはじめとする各省で「量子技術イノベーション戦略」を策定した.本講演では,本戦略を紹介するとともに,今後の戦略推進について報告する. 
(英) Quantum technology is an innovation technology, which is a key to the rapid and discontinuity development of economy and society. It is, therefore, essential for Japan to establish a solid foundation for quantum technology, and to lead the technology to sustainable growth and development. The Cabinet Office and other ministries made the Quantum Technology Innovation Strategy for development of quantum technology and implementation of it into the society. In this talk, we will introduce this strategy and future promotion of the strategy.
キーワード (和) 量子技術 / 量子情報技術 / 量子コンピュータ / 量子暗号・通信 / 量子センサー / / /  
(英) quantum computer / quantum communication / quantum cryptography / quantum sensor / quantum information science / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 433, ICM2020-62, pp. 19-19, 2021年3月.
資料番号 ICM2020-62 
発行日 2021-03-11 (ICM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ICM2020-62

研究会情報
研究会 ICM  
開催期間 2021-03-18 - 2021-03-19 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) エレメント管理,管理機能,理論・運用方法論,および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICM 
会議コード 2021-03-ICM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 「量子技術イノベーション戦略」について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Quantum Technology and Innovation Strategy 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 量子技術 / quantum computer  
キーワード(2)(和/英) 量子情報技術 / quantum communication  
キーワード(3)(和/英) 量子コンピュータ / quantum cryptography  
キーワード(4)(和/英) 量子暗号・通信 / quantum sensor  
キーワード(5)(和/英) 量子センサー / quantum information science  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 登内 敏夫 / Toshio Tonouchi / トノウチ トシオ
第1著者 所属(和/英) 理化学研究所 (略称: 理研)
Institute of Physical and Chemical Research (略称: RIKEN)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-03-18 10:30:00 
発表時間 40 
申込先研究会 ICM 
資料番号 IEICE-ICM2020-62 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.433 
ページ範囲 p.19 
ページ数 IEICE-1 
発行日 IEICE-ICM-2021-03-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会