お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-03-16 13:15
[ショートペーパー]胸部CT画像における結節状陰影からのAutoEncorderを用いた特徴抽出
田中優多原 武史周 向栄岐阜大)・松迫正樹野崎太希聖路加国際病院MI2020-71
抄録 (和) 2018年,男性の肺がん死亡率は86.7%である.肺がんの良悪性や結節の成長速度が一回の検査から予測できれば,患者の負担軽減に繋がる.本研究の目的は,胸部CT画像の結節領域からAutoEncoderによって機械的に得られた特徴量と結節の良悪性の関係を明らかにすることである.AutoEncoderで得られた特徴量をSVMとランダムフォレスト,部分空間法の3つの手法で良悪性の分類をする.その結果,特徴量を分類した精度は画像そのものを分類した精度よりも,0.7ポイントから3ポイント高かった. 
(英) Lung cancer mortality in men is 86.7% in 2018. If the benign and malignant lung cancer and the growth rate of nodules can be predicted from a single test, it will reduce the burden on patients. The purpose of this study is to clarify the relationship between the features mechanically obtained by AutoEncoder from the nodule region of the chest CT images and the malignancy of nodules. The features obtained by AutoEncoder are classified as benign or malignant by three methods: SVM, random forest, and subspace method. As a result, the accuracy of classifying the features was 0.7 to 3 points higher than the accuracy of classifying the image.
キーワード (和) 胸部CT画像 / AutoEncorder / / / / / /  
(英) Chest CT image / AutoEncorder / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 431, MI2020-71, pp. 99-101, 2021年3月.
資料番号 MI2020-71 
発行日 2021-03-08 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MI2020-71

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2021-03-15 - 2021-03-17 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 医用画像一般(メディカルイメージング連合フォーラム) 
テーマ(英) Medical Imaging 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2021-03-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 胸部CT画像における結節状陰影からのAutoEncorderを用いた特徴抽出 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Feature extraction using AutoEncorder from nodular shadows on chest CT images 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 胸部CT画像 / Chest CT image  
キーワード(2)(和/英) AutoEncorder / AutoEncorder  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 優多 / Yuta Tanaka / タナカ ユウタ
第1著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 原 武史 / Takeshi Hara / ハラ タケシ
第2著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 周 向栄 / Xiangrong Zhou / シュウ コウエイ
第3著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松迫 正樹 / Masaki Matsusako / マサキ マツサコ
第4著者 所属(和/英) 聖路加国際病院放射線科 (略称: 聖路加国際病院)
Department of Radiology, St. Luke's International Hospital (略称: St. Luke's Hosp.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 野崎 太希 / Taiki Nozaki / タイキ ノザキ
第5著者 所属(和/英) 聖路加国際病院放射線科 (略称: 聖路加国際病院)
Department of Radiology, St. Luke's International Hospital (略称: St. Luke's Hosp.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-03-16 13:15:00 
発表時間 15 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2020-71 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.431 
ページ範囲 pp.99-101 
ページ数 IEICE-3 
発行日 IEICE-MI-2021-03-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会