お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-03-06 15:00
ビジュアル型言語とテキスト型言語の学習状況の比較
梅澤克之湘南工科大)・石田 崇高崎経済大)・中澤 真会津大短大部)・平澤茂一早大ET2020-72
抄録 (和) 近年,プログラミングの入門としてビジュアル型のプログラミング言語が使われるようになってきている.その後はC言語やJava言語などのテキスト型プログラミング言語に移行していくことになる.しかしビジュアル型言語とテキスト型言語の間には大きな壁がある.ビジュアル型言語からテキスト型言語へのシームレスな移行方法を確立することは重要である.本研究では,ビジュアル型言語とテキスト型言語のそれぞれの学習過程の違いを脳波を計測することによって明らかにする.具体的には,ビジュアル型言語とテキスト型言語の学習について難易度の異なる問題を解く実験を行い,その際の脳波を計測し,β/αの値を評価する.その結果,ビジュアル型言語に関しては難易度が高くなってもβ/αの値が高くなることはなかった.これによりビジュアル型言語とテキスト型言語の学習過程には異なる思考が行われている可能性が示唆された. 
(英) In recent years, programming beginners have begun to use visual programming languages such as Scratch. After that, they use text-based programming languages such as C and Java. But there are high walls between visual and text-based languages. It is important to establish a seamless transition from visual to text-based languages. In this study, we clarify the difference in learning process between visual language and text-based language by measuring brain waves. Specifically, we will conduct experiments to solve problems with different difficulty levels for learning visual and text-based languages. The brain waves at that time are measured, and we evaluate the value of beta/alpha. As a result, the value of beta/alpha when solving difficult problems increased in the text-based language, but not in the visual language. This suggests that learners may be thinking differently in the learning process of visual and text-based languages.
キーワード (和) プログラミング / 編集履歴 / 学習ログ / デバッグ練習 / 簡易脳波計 / 脳波 / 学習分析 / eラーニング  
(英) Programming / Editing Record / Learning Log / Debugging Practice / Simple EEG / Brain wave / Learning analytics / E-learning  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 424, ET2020-72, pp. 115-120, 2021年3月.
資料番号 ET2020-72 
発行日 2021-02-27 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2020-72

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2021-03-06 - 2021-03-06 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 論理的思考力とプログラミング教育/一般 
テーマ(英) Logical Thinking Ability and Programming Education, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2021-03-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ビジュアル型言語とテキスト型言語の学習状況の比較 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Comparison of Learning State between Visual Programming Language and Text Programming Language 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) プログラミング / Programming  
キーワード(2)(和/英) 編集履歴 / Editing Record  
キーワード(3)(和/英) 学習ログ / Learning Log  
キーワード(4)(和/英) デバッグ練習 / Debugging Practice  
キーワード(5)(和/英) 簡易脳波計 / Simple EEG  
キーワード(6)(和/英) 脳波 / Brain wave  
キーワード(7)(和/英) 学習分析 / Learning analytics  
キーワード(8)(和/英) eラーニング / E-learning  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 梅澤 克之 / Katsuyuki Umezawa / ウメザワ カツユキ
第1著者 所属(和/英) 湘南工科大学 (略称: 湘南工科大)
Shonan Institute of Technology (略称: Shonan Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石田 崇 / Takashi Ishida / イシダ タカシ
第2著者 所属(和/英) 高崎経済大学 (略称: 高崎経済大)
Takasaki City University of Economics (略称: Takasaki City Univ. of Economics)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中澤 真 / Makoto Nakazawa /
第3著者 所属(和/英) 会津大学短期大学部 (略称: 会津大短大部)
Junior College of Aizu (略称: Junior College of Aizu)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 平澤 茂一 / Shigeichi Hirasawa /
第4著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-03-06 15:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2020-72 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.424 
ページ範囲 pp.115-120 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ET-2021-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会