お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-03-05 11:20
参加者の動的変化に対応する非対話型マルチパーティ計算
間澤将太四方順司横浜国大IT2020-148 ISEC2020-78 WBS2020-67
抄録 (和) マルチパーティ計算とは複数人が自身の持つ入力情報を秘匿しながら,参加者同士で通信を行い,ある評価関数の結果のみを知ることができるプロトコルである.また非対話型マルチパーティ計算とは,参加者同士が一切の通信を行わないような通信パターンが最も単純なものである.しかしながら,近年需要が高まっているクラウドサービスやアプリケーションに非対話型のモデルを適用することを考えた場合,参加者数が増えていく毎にプロトコルを再実行しなければならないといった問題が存在する.
本論文では参加者数が動的に変化しても対応可能な非対話型マルチパーティ計算のモデルを構築し,さらに評価関数が対称関数の場合に,通信複雑性が小さく効率的な構成法を提案する. 
(英) Multi-party computation is a protocol that allows participants to communicate each other and know only the result of a certain evaluation function while hiding their own input information. In addition, non-interactive multi-party computation is the simple communication protocol in which participants do not communicate each other.
However, when considering applying a non-interactive model to cloud services and applications, whose demand is increasing recent years, there is a problem that the protocol must be re-executed as the number of participants increases.
In this paper, we build a model of non-interactive multi-party computation even if the number of participants changes dynamically.
And, we propose an efficient construction with low communication complexity for non-interactive multi-party computation having a symmetric function.
キーワード (和) 動的秘密分散 / マルチパーティ計算 / 非対話型マルチパーティ計算 / 通信複雑性 / / / /  
(英) Evolving Secret Sharing / Multi-party Computation / Non-interactive Multi-party Computation / Communication Complexity / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 411, ISEC2020-78, pp. 219-224, 2021年3月.
資料番号 ISEC2020-78 
発行日 2021-02-25 (IT, ISEC, WBS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IT2020-148 ISEC2020-78 WBS2020-67

研究会情報
研究会 WBS IT ISEC  
開催期間 2021-03-04 - 2021-03-05 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) WBS・IT・ISEC合同研究会 
テーマ(英) Joint Meeting of WBS, IT, and ISEC 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ISEC 
会議コード 2021-03-WBS-IT-ISEC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 参加者の動的変化に対応する非対話型マルチパーティ計算 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Non-interactive multiparty computation adapt to dynamic participants 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 動的秘密分散 / Evolving Secret Sharing  
キーワード(2)(和/英) マルチパーティ計算 / Multi-party Computation  
キーワード(3)(和/英) 非対話型マルチパーティ計算 / Non-interactive Multi-party Computation  
キーワード(4)(和/英) 通信複雑性 / Communication Complexity  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 間澤 将太 / Shota Mazawa / マザワ ショウタ
第1著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama National Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 四方 順司 / Junji Shikata / シカタ ジュンジ
第2著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama National Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-03-05 11:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ISEC 
資料番号 IEICE-IT2020-148,IEICE-ISEC2020-78,IEICE-WBS2020-67 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.410(IT), no.411(ISEC), no.412(WBS) 
ページ範囲 pp.219-224 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2021-02-25,IEICE-ISEC-2021-02-25,IEICE-WBS-2021-02-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会