お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-03-04 16:25
IoTクラウドサービスに対するローカル攻撃の安全性評価に関する研究
石田 真菅原 健電通大VLD2020-89 HWS2020-64
抄録 (和) Amazonの提供するAWS IoTは,主にデバイスを接続するサーバーとデータを取り扱うアプリケーションのふたつを提供するクラウドサービスで,特にIoTの需要が拡大する今非常に注目されるプラットフォームである.AWS自体もセキュリティ対策を手厚く行なっているが, IoTはサーバーだけで完結せずにセンサーを搭載した複数のデバイスを利用することが他のクラウドサービスとの大きな違いである.そのため通信路やデバイス自体を狙ったローカル攻撃が存在する.それらの脆弱性への対策が十分か,被害が拡大しないかという潜在的な脅威を洗い出すことが重要である.本研究ではAWS IoTのセキュリティ機能の調査,起こりうる攻撃とその影響の検討,検証の3ステップを通してIoTのローカル攻撃に対するリスクを明らかにする. 
(英) Amazon’s AWS IoT is an emerging platform for growing IoT applications, which provides servers anddata processing. Although local attacks on edge devices are common concern, the consequence of such attacks onIoT-oriented cloud services have been unexplored. Addressing the problem, we investigate (i) the AWS IoT’s securityfeatures, (ii) the possible risks caused by a successful local attack, and (iii) evaluate them through experiments.
キーワード (和) Internet of Things / Cloud / Security / / / / /  
(英) Internet of Things / Cloud / Security / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 401, HWS2020-64, pp. 120-125, 2021年3月.
資料番号 HWS2020-64 
発行日 2021-02-24 (VLD, HWS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード VLD2020-89 HWS2020-64

研究会情報
研究会 HWS VLD  
開催期間 2021-03-03 - 2021-03-04 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) システムオンシリコンを支える設計技術, ハードウェアセキュリティ, 一般 
テーマ(英) Design Technology for System-on-Silicon, Hardware Security, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HWS 
会議コード 2021-03-HWS-VLD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) IoTクラウドサービスに対するローカル攻撃の安全性評価に関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Security Evaluation of an IoT Cloud Service against Local Attacks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Internet of Things / Internet of Things  
キーワード(2)(和/英) Cloud / Cloud  
キーワード(3)(和/英) Security / Security  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石田 真 / Makoto Ishida / イシダ マコト
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅原 健 / Takeshi Sugawara / スガワラ タケシ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-03-04 16:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HWS 
資料番号 IEICE-VLD2020-89,IEICE-HWS2020-64 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.400(VLD), no.401(HWS) 
ページ範囲 pp.120-125 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-VLD-2021-02-24,IEICE-HWS-2021-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会