お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-03-03 14:05
[ポスター講演]近接場頭部伝達関数測定のためのスピーカ設計の検討
伊藤敦郎松井健太郎北島 周NHKEA2020-67 SIP2020-98 SP2020-32
抄録 (和) 頭部伝達関数(head-related transfer function, HRTF)は空間上の任意の位置に配置された点音源から両耳の受聴点までの音響伝達関数であり,特に頭部近傍位置に音源が存在する場合のHRTFは近接場HRTF(near-field HRTF)と呼ばれる.このとき,点音源から放射された音波は球面波を形成して受聴点に到達するため,近接場HRTFの実測において音源として使用するスピーカも球面波を放射する必要があるが,理想的な球面波を放射するスピーカの設計は困難である.そこで我々は,近接場HRTF測定に際してスピーカに求められる望ましい条件について検討し,その条件のもとで球面波を模擬する近接場HRTF測定用スピーカの試作と選定を行った.さらに,選定したスピーカを用いて水平面近接場HRTF測定を実施した.測定の結果,先行研究で報告されている近接場HRTF特有の特徴が観察され,選定したスピーカが近接場HRTF測定に適するスピーカであることを確認した. 
(英) Head-related transfer functions (HRTFs) are acoustic transfer functions from a point source placed at arbitrary positions in space to the listening points. Especially, when a point source is placed at a position near listening points, such HRTFs are called near-field HRTFs. In that case, sound waves propagating from the sound source and received at listening points form spherical waves. Therefore, loudspeakers for near-field HRTFs measurement should radiate sound waves imitating spherical waves. In this paper, we considered requirements of loudspeakers for the near-field HRTFs measurement and manufactured test products based on that requirements. In addition, we selected an appropriate loudspeaker based on that requirements by measuring its radiation characteristics and frequency responses. Furthermore, we measured near-field HRTFs in horizontal plane using the loudspeaker to evaluate its suitability for the measurement. As a result, some unique characteristics of near-field HRTFs reported in previous researches are observed. From that results, we confirmed that the manufactured loudspeaker is suitable for the near-field HRTFs measurement.
キーワード (和) 近接場頭部伝達関数 / バイノーラル再生 / 点音源 / 周波数特性 / 指向性 / / /  
(英) near-field head-related transfer functions / binaural reproduction / point source / frequency response / directivity / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 397, EA2020-67, pp. 45-50, 2021年3月.
資料番号 EA2020-67 
発行日 2021-02-24 (EA, SIP, SP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EA2020-67 SIP2020-98 SP2020-32

研究会情報
研究会 EA US SP SIP IPSJ-SLP  
開催期間 2021-03-03 - 2021-03-04 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 音声,応用/電気音響,信号処理,超音波,一般 
テーマ(英) Speech, Engineering/Electro Acoustics, Signal Processing, Ultrasonics, and Related Topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EA 
会議コード 2021-03-EA-US-SP-SIP-SLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 近接場頭部伝達関数測定のためのスピーカ設計の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study of loudspeaker design for measuring near-field head-related transfer functions 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 近接場頭部伝達関数 / near-field head-related transfer functions  
キーワード(2)(和/英) バイノーラル再生 / binaural reproduction  
キーワード(3)(和/英) 点音源 / point source  
キーワード(4)(和/英) 周波数特性 / frequency response  
キーワード(5)(和/英) 指向性 / directivity  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 敦郎 / Atsuro Ito / イトウ アツロウ
第1著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science & Technology Research Laboratories (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松井 健太郎 / Kentaro Matsui / マツイ ケンタロウ
第2著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science & Technology Research Laboratories (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 北島 周 / Shu Kitajima / キタジマ シュウ
第3著者 所属(和/英) NHK札幌拠点放送局 (略称: NHK)
NHK Sapporo Station (略称: NHK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-03-03 14:05:00 
発表時間 90 
申込先研究会 EA 
資料番号 IEICE-EA2020-67,IEICE-SIP2020-98,IEICE-SP2020-32 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.397(EA), no.398(SIP), no.399(SP) 
ページ範囲 pp.45-50 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EA-2021-02-24,IEICE-SIP-2021-02-24,IEICE-SP-2021-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会