お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-02-19 10:25
伝搬遅延差を考慮した低軌道衛星と静止衛星併用複数衛星MIMO伝送手法の検討
野田彩夏上野皓平奥村 守岡本英二名工大)・辻 宏之三浦 周NICTSAT2020-34
抄録 (和) 現在,地理的デジタルディバイドの解消と災害時の安定した通信手段確保を目的に大容量衛星通信の需要が高まっている.その実現手段の一つとして低軌道衛星 (Low Earth Orbit: LEO) を用いた複数衛星 Multiple-Input Multiple-Output (MIMO) 伝送が検討されている.我々は過去に,所要衛星数を抑えつつスループットの拡大を実現する低軌道衛星-静止衛星 MIMO (Low Earth Orbit-Geostationary Orbit MIMO: LEO-GEO MIMO) 伝送システムを提案した.しかし,これは各衛星とユーザ間の伝搬距離差に起因する受信タイミングのずれを考慮しない検討であった.そこで本稿では受信タイミングずれを考慮しても提案手法によるスループット向上が実現できることを計算機シミュレーションにより示す. 
(英) Currently, the demand on large capacity satellite communications is continuously growing to disperse the geographical digital divide and to serve a stable communication at terrestrial disasters. As one of the methods to satisfy the demands, multi-satellite multiple-input multiple-output (MIMO) transmission using low earth orbit (LEO) satellites has been studied. We previously proposed a low earth orbit-geostationary orbit MIMO (LEO-GEO MIMO) transmission system that achieves throughput expansion with reducing the number of required satellites. However, in the previous study, we did not consider the difference in reception delay caused by the propagation path difference between each satellite and a target user. Therefore, in this paper, we show by numerical simulation that the proposed method can improve the throughput even when the difference in reception delay is considered.
キーワード (和) 低軌道衛星 / 静止衛星 / 複数衛星 / MIMO伝送 / 受信タイミングずれ / / /  
(英) low earth orbit satellite / geostationary orbit satellite / multi satellite / MIMO transmission / propagation delay difference / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 372, SAT2020-34, pp. 29-34, 2021年2月.
資料番号 SAT2020-34 
発行日 2021-02-11 (SAT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SAT2020-34

研究会情報
研究会 SANE SAT  
開催期間 2021-02-18 - 2021-02-19 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 衛星応用技術及び一般 
テーマ(英) Satellite technology, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SAT 
会議コード 2021-02-SANE-SAT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 伝搬遅延差を考慮した低軌道衛星と静止衛星併用複数衛星MIMO伝送手法の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on LEO-GEO multi-satellite MIMO transmission method considering propagation delay difference 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 低軌道衛星 / low earth orbit satellite  
キーワード(2)(和/英) 静止衛星 / geostationary orbit satellite  
キーワード(3)(和/英) 複数衛星 / multi satellite  
キーワード(4)(和/英) MIMO伝送 / MIMO transmission  
キーワード(5)(和/英) 受信タイミングずれ / propagation delay difference  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 野田 彩夏 / Ayaka Noda / ノダ アヤカ
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 上野 皓平 / Kohei Ueno / ウエノ コウヘイ
第2著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥村 守 / Mamoru Okumura / オクムラ マモル
第3著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 英二 / Eiji Okamoto / オカモト エイジ
第4著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 辻 宏之 / Hiroyuki Tsuji / ツジ ヒロユキ
第5著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 三浦 周 / Amane Miura / ミウラ アマネ
第6著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-02-19 10:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SAT 
資料番号 IEICE-SAT2020-34 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.372 
ページ範囲 pp.29-34 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SAT-2021-02-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会