お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-01-27 13:50
深層強化学習を用いた観測データ送信制約の下でのネットワーク化制御
狐塚崇大橋本和宗潮 俊光阪大MSS2020-38 SS2020-23
抄録 (和) 本報告では,通信チャネルに制約のあるネットワーク化制御システムを考える.制御入力とチャネル割り 当ての両方を最適化することを目的とする.この最適化問題をparameterized action マルコフ決定過程(PAMDP) を 用いて定式化する.深層強化学習を用いることにより,制御対象のモデルが未知の場合でも適用できる制御器設計法 を提案する.シミュレーションを用いて提案手法の有効性を調べる. 
(英) In this report, we consider a networked control system under channel constrains. Our purpose is to optimize both control inputs and channel allocation. We formulate the optimization problem using a parameterized action Markov decision process (PAMDP). By using deep reinforcement learning, we propose a controller design method that can be applied to the case where the model of the plant is unknown. We evaluate our proposed method by simulation.
キーワード (和) ネットワーク化制御システム / 深層強化学習 / スケジューリング / / / / /  
(英) Networked control system / Deep reinforcement learning / Scheduling / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 342, MSS2020-38, pp. 54-59, 2021年1月.
資料番号 MSS2020-38 
発行日 2021-01-19 (MSS, SS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MSS2020-38 SS2020-23

研究会情報
研究会 MSS SS  
開催期間 2021-01-26 - 2021-01-27 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MSS 
会議コード 2021-01-MSS-SS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 深層強化学習を用いた観測データ送信制約の下でのネットワーク化制御 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Deep Reinforcement Learning based Networked Control under Limited Transmission of Observed Data 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ネットワーク化制御システム / Networked control system  
キーワード(2)(和/英) 深層強化学習 / Deep reinforcement learning  
キーワード(3)(和/英) スケジューリング / Scheduling  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 狐塚 崇大 / Takahiro Kozuka / コヅカ タカヒロ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋本 和宗 / Kazumune Hashimoto / ハシモト カズムネ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 潮 俊光 / Toshimitsu Ushio / ウシオ トシミツ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-01-27 13:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MSS 
資料番号 IEICE-MSS2020-38,IEICE-SS2020-23 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.342(MSS), no.343(SS) 
ページ範囲 pp.54-59 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MSS-2021-01-19,IEICE-SS-2021-01-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会