お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-01-26 13:25
ネガワット取引市場における気象データを用いた需要家行動モデル
田村優人篠宮紀彦創価大MSS2020-30 SS2020-15
抄録 (和) ネガワット取引は,ピーク時の電力需要を抑制し,発電設備の利用効率を高めることが期待されている.しかし,ネガワットは,需要家の節電行動に依存するため,電力の需給バランスに不安定性が存在する.この不安定性は,厳密な需給バランスの維持が求められる電力系統にとって,電力品質を低下させる要因となる.先行研究では,ネガワット取引を安定化させるために,需要家への節電要請手法が提案されている.しかし,需要家の行動モデルは,気温や時間帯に関係なく,一定の範囲内での行動に制限されている.そこで本稿では,気象データを用いた需要家の行動モデルを提案する.また,本モデルを用いたシミュレーションによって,提案した節電要請手法の有効性を示した. 
(英) Negawatt trading is expected to suppress peak electrical power consumption and increase the utilization efficiency of power generation facilities. However, the negawatt power is likely to lead to instability in power-supply because consumers' behavior for power-conservation is unpredictable. This unstable negawatt power prevents a power-supply system from maintaining reliable and accommodating demand. In the previous work, we have proposed a method of requesting consumers to save power in order to stabilize the negawatt trading.
However, the consumers' behavioral model is defined just within a certain range regardless of temperature and time. Therefore, this paper proposes a new behavioral model of consumers using meteorological data. The numerical experiments demonstrated the effectiveness of the proposed model besides the method of requesting power conservation.
キーワード (和) 電力市場 / ネガワット / 不安定性 / デマンドレスポンス / 行動モデル / 気象データ / /  
(英) electricity market / negawatt / instability / demand response / behavioral model / metorological / data /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 342, MSS2020-30, pp. 7-12, 2021年1月.
資料番号 MSS2020-30 
発行日 2021-01-19 (MSS, SS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MSS2020-30 SS2020-15

研究会情報
研究会 MSS SS  
開催期間 2021-01-26 - 2021-01-27 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MSS 
会議コード 2021-01-MSS-SS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ネガワット取引市場における気象データを用いた需要家行動モデル 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A consumer behavior model using meteorological date in a negawatt trading market 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電力市場 / electricity market  
キーワード(2)(和/英) ネガワット / negawatt  
キーワード(3)(和/英) 不安定性 / instability  
キーワード(4)(和/英) デマンドレスポンス / demand response  
キーワード(5)(和/英) 行動モデル / behavioral model  
キーワード(6)(和/英) 気象データ / metorological  
キーワード(7)(和/英) / data  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田村 優人 / Yuto Tamura / タムラ ユウト
第1著者 所属(和/英) 創価大学 (略称: 創価大)
Soka University (略称: Soka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 篠宮 紀彦 / Norihiko Shinomiya / シノミヤ ノリヒコ
第2著者 所属(和/英) 創価大学 (略称: 創価大)
Soka University (略称: Soka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-01-26 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MSS 
資料番号 IEICE-MSS2020-30,IEICE-SS2020-15 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.342(MSS), no.343(SS) 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MSS-2021-01-19,IEICE-SS-2021-01-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会