お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-01-25 17:00
ディジタル制御電流臨界モード降圧形コンバータの検討
住田令央佐藤輝被大分大EE2020-39
抄録 (和) 電流臨界モードを維持する制御手法を降圧形コンバータに適用させた場合,零電流スイッチングを行うことから,ノイズの低減やスイッチング損失の減少による効率の改善が期待できる.また,インダクタ電流の制御を行うため,伝達関数が1次系となり制御性の向上も期待できる.しかし,ディジタル制御においてインダクタ電流の変化を捉えることはスイッチング周波数に対して,非常に高速なAD変換器が必要となり,コスト増大等の問題を招く.そこで本研究では,スイッチング周期におけるオン時間をPID制御で定め,負荷電流の2倍がインダクタ電流のピーク値であることを用いてオフ時間を決定することで電流臨界モードを維持する制御手法の検討を行う.本論文では,提案手法を実機の降圧形コンバータに適用し,静特性や効率,制御性に関する考察と今後の課題について述べる. 
(英) When the control method to maintain the boundary current mode is applied to the buck converter, the efficiency is expected to be improved switching loss due to zero-current switching. In addition, since the inductor current is controlled, the transfer function is a first-order system, which is expected to improve the controllability. However, capturing the change of the inductor current in digital control requires a very fast AD converter for the switching frequency, which leads to problems such as cost increase. Therefore, in this study, the on-time in the switching cycle is determined by PID control. The off-time is also determined using the fact that twice the load current is the peak value of the inductor current. The control method to maintain this boundary current mode is investigated. In this paper, the proposed method is applied to a buck converter, and the static characteristics, efficiency, controllability and future issues are discussed.
キーワード (和) ディジタル制御 / 電流臨界モード / 降圧形コンバータ / / / / /  
(英) Digital control / Boundary current mode / Buck converter / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 340, EE2020-39, pp. 86-90, 2021年1月.
資料番号 EE2020-39 
発行日 2021-01-18 (EE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EE2020-39

研究会情報
研究会 EE  
開催期間 2021-01-25 - 2021-01-25 
開催地(和) オンライン開催 (Zoom) 
開催地(英) Online (Zoom) 
テーマ(和) 回路技術及び高効率エネルギー変換技術関連、一般 
テーマ(英) DC/DC converter, New circuit for power conversion and control, others 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EE 
会議コード 2021-01-EE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ディジタル制御電流臨界モード降圧形コンバータの検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Digitally controlled boundary current mode buck converter 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ディジタル制御 / Digital control  
キーワード(2)(和/英) 電流臨界モード / Boundary current mode  
キーワード(3)(和/英) 降圧形コンバータ / Buck converter  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 住田 令央 / Reo Sumita /
第1著者 所属(和/英) 大分大学 (略称: 大分大)
Oita University (略称: Oita Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 輝被 / Terukazu Sato /
第2著者 所属(和/英) 大分大学 (略称: 大分大)
Oita University (略称: Oita Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-01-25 17:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EE 
資料番号 IEICE-EE2020-39 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.340 
ページ範囲 pp.86-90 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-EE-2021-01-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会