お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-01-23 13:10
ライヴComputer Musicパフォーマンスにおける身体運動とインタラクションについての考察
長嶋洋一静岡文化芸術大HCS2020-52
抄録 (和) インタラクティブ・メディアアートの一領域であるライヴComputer Musicにおいて約30年にわたって作曲/公演の活動を続けてきた事例の中から、身体運動とインタラクションについて考察して報告する。Computer Musicの世界では、音楽表現のために伝統楽器を改造したり「新楽器」を開発することも作曲の一部であるが、音楽表現としてパフォーマー/ダンサーの身体動作をメインにした形態の公演も一つの主流である。本発表では、使用されるセンシング技術やマッピング戦略についての解説と時間学的考察、パフォーマンスにおけるインタラクションのデザイン手法、「ライヴ」である事の意義と重要性などについて検討し、ヒューマンコミュニケーションとしての意味を議論したい。
キーワード メディアアート,Com 
(英) In the world of computer music, modification of traditional instruments and development of "new instruments" are part of composition for musical expression. Performances that mainly use the physical movements of performers/dancers as musical expression are also a mainstream form of performance. In this presentation, I would like to explain the sensing technology and mapping strategy used, and discuss the temporal study, the design method of interaction in performance, and the significance and importance of being "live", and discuss the meaning as human communication.
キーワード (和) メディアアート / Computer Music / 身体運動 / インタラクション / / / /  
(英) Media Arts / Computer Music / Body Motion / Interaction / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 336, HCS2020-52, pp. 1-6, 2021年1月.
資料番号 HCS2020-52 
発行日 2021-01-16 (HCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HCS2020-52

研究会情報
研究会 HCS  
開催期間 2021-01-23 - 2021-01-24 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 身体運動とインタラクション,および一般 
テーマ(英) Physical Movement and Interaction, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2021-01-HCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ライヴComputer Musicパフォーマンスにおける身体運動とインタラクションについての考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study of body movement and interaction in live computer music performance 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) メディアアート / Media Arts  
キーワード(2)(和/英) Computer Music / Computer Music  
キーワード(3)(和/英) 身体運動 / Body Motion  
キーワード(4)(和/英) インタラクション / Interaction  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長嶋 洋一 / Yoichi Nagashima / ナガシマ ヨウイチ
第1著者 所属(和/英) 静岡文化芸術大学 (略称: 静岡文化芸術大)
Shizuoka University of Art and Cultre (略称: SUAC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-01-23 13:10:00 
発表時間 30 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2020-52 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.336 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2021-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会